S-MAX

ウィルコム

ソフトバンク、旧ウィルコムのPHS向けおサイフケータイを6月30日にサービス終了!対応機種は「WX340K」および「BAUM WX341K」、「Premium Bar WX341KP」の3機種


旧WILLCOMのPHS向けおサイフケータイが終了に!

ソフトバンクは15日、旧ウィルコムのPHS向けに提供してきた「おサイフケータイ(Felica)」対応サービスについて2016年6月30日(木)に提供終了するとお知らせしています。

サービス終了後はおサイフケータイ対応サービスの新規の利用開始および利用中の各サービスのチャージなどのオンライン機能が利用できなくなるということです。

なお、利用機種内のICチップ内のデータはサービス終了によって消失することはないため、引き続き読み取り機にかざして利用できるということです。

また、ワイモバイルおよび旧ウィルコム、旧イー・モバイルのスマートフォン(スマホ)向けに提供しているおサイフケータイ対応サービスは引き続き提供していきます。

続きを読む

ソフトバンクモバイルを存続会社としてソフトバンクBBおよびソフトバンクテレコム、ワイモバイルの4社が4月1日に合併!移動通信サービスは「ソフトバンク」と「Y!mobile」の2ブランドに


ソフトバンクグループの国内通信会社がソフトバンクモバイル1社に合併に!

ソフトバンクは23日、同社グループの通信会社であるソフトバンクモバイルおよびソフトバンクBB、ソフトバンクテレコム、ワイモバイルの4社を2015年4月1日(予定)効力発生日として合併すること取締役会で決議したと発表しています。

存続会社はソフトバンクモバイルとし、既存サービスのブランド名は維持し、移動通信サービスは「ソフトバンク」および「Y!mobile」の2ブランドで引き続き提供していくといています。

ワイモバイルについては昨年にイー・アクセスとウィルコムが合併してまたかというところもありますが、当初は周波数割当などで別会社であるメリットを考えていましたが、その後、グループ会社ごととなったことなどで近いうちに再合併かなと思われていましたが、今回、それが実施されるということです。

続きを読む

ワイモバイル、Y!mobileの取扱店でPHSについての手続きが遅延することを案内!システムメンテナンスの影響で、終了時期は未定


ワイモバイル取扱店でPHSの手続きが遅れ!

ワイモバイルおよびウィルコム沖縄は12日、全国の「Y!mobile」取扱店において、PHSに関する受付業務が新規申込および機種変更、携帯電話・PHS番号ポータビリティー(MNP)制度による他社から乗り換えなどについて受付後の手続き完了までに遅延する場合があることをお知らせしています。

理由としてはこれらの契約を行なうシステムをメンテナンスしているためだとしています。

続きを読む

エイビット、Arduinoの通信拡張機能環境として利用可能な基板型データ通信端末「PHSシールド」を発表!2年間の通信料込みで3万円弱


エイビットが基板型データ通信端末「PHSシールド」を発表!

エイビット(ABiT)は13日、DIYブームで脚光を浴びているワンボードマイコン「Arduino」の通信拡張機能環境として使用できる基板型PHSデータ通信端末「PHSシールド」を2014年12月から販売すると発表しています。

また、PHSシールドには2年間のPHSデータ通信利用契約およびプリペイド通信料金が製品価格に含まれており、メーカー希望小売価格は29,800円とのこと。

エイビットの公式Webページからアクティベーションを行うだけで、購入した日からすぐに利用可能で、煩雑となりがちな通信回線契約手続きや月々の支払いを行う必要はなく、競合製品にはない手軽さを実現したということです。

教育機関や企業の単年度予算で購入しても2年間継続使用が可能。エイビットではPHSシールドを年間5000台の販売を計画しているとしています。

なお、東京ビッグサイトにて2014年11月23日(日)から開催される「メーカーフェア東京2014」( http://makezine.jp/event/mft2014/ )に出展するということなので、興味が有る人は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

続きを読む

乗り換える?乗り換えない?携帯電話とPHSの番号ポータビリティー(MNP)が10月1日に開始


携帯電話とPHSのMNPが開始!

NTTドコモおよびKDDI、沖縄セルラー、ソフトバンクモバイル、ワイモバイルの携帯電話・PHS事業者各社は25日、これまで携帯電話のみで利用できた電話番号をそのままで他社に乗り換える「番号ポータビリティー(MNP)」制度において2014年10月1日(水)より携帯電話とPHSの間でも利用できるようになるとお知らせしています。すでに提供されることが決まっていましたが、あらためて正式に案内が出ています。

また、携帯電話とPHS間のショートメッセージサービス(SMS)の事業者間接続も同日より開始されます。

さらに、PHSサービスを提供するワイモバイルでは圏外・電源OFFなどの通話不能時の着信を通話が可能となった後にSMSで通知する「着信お知らせ機能」の提供を同時に開始するとしています。

続きを読む

PHSのMNP対応を控えて値上げ!?ワイモバイル、MNP転出手数料を10月から3千円に!さらに新規契約から半年以内の場合に12月から6千円へ


ワイモバイルが短期MNP転出の場合に手数料を値上げ!

ワイモバイルおよびウィルコム沖縄は19日、携帯電話番号ポータビリティー(MNP)制度を利用した他社へ乗り換えをする場合にかかる手数料(MNP転出手数料)を2014年10月1日(水)より3,000円(税抜)に値上げするとお知らせしています。

さらに、2014年12月1日(水)以降は新規契約の契約月から6ヶ月以内に他社へ乗り換えをする場合にMNP転出手数料を6,000円(税抜)にするとしています。

続きを読む

ワイモバイル、MIL規格準拠の防水・防塵・耐衝撃対応タフネススマホ「DIGNO T 302KC」を9月11日に発売!グリーンが「ツール・ド・東北 スペシャルカラー」に


ワイモバイルの新しいスマホ「DIGNO T 302KC」が9月11日に発売!

ワイモバイルおよびウィルコム沖縄は4日、以前のイー・アクセス(イー・モバイル)とウィルコムが合併し、今年8月に新ブランド「Y!mobile」をスタートさせてからの第1弾モデルとして発表されていたうちの京セラ製Androidスマートフォン「DIGNO T 302KC」を2014年9月11日(木)より販売すると発表しています。

また、自転車大会「ツール・ド・東北 2014」( http://tourdetohoku.yahoo.co.jp/2014/ )の開催を記念したカラーバリエーションとしてグリーンを「ツール・ド・東北 スペシャルカラー」として販売するとのこと。さらに、ソフトバンクグループの公式アクセサリーブランド「SoftBank SELECTION」からケースや画面保護シートなどの各種周辺機器も販売されます。

続きを読む

ワイモバイル、新ブランド開始に合わせて初の直営店を六本木に8月1日10時オープン!記念に8月3日まで1日先着200名にオリジナルパパブブレキャンディをプレゼント


ワイモバイル初の直営店が六本木に8月1日オープン!

ワイモバイルは31日、新ブランドの開始に合わせて2014年8月1日(金)10時よりワイモバイル初の直営店舗「ワイモバイル六本木 Internet Park」をオープンすると発表しています。

ワイモバイルは今年6月にイー・アクセスとウィルコムが合併し、7月に社名を変更した会社。さらに8月からはヤフーと連携した「Y!mobile(ワイモバイル)」ブランドとし、これまでのイー・モバイルやウィルコムブランドを統一します。

なお、ワイモバイル六本木 Internet Park特設ページを8月1日(金)に別途公開予定のほか、8月1日(金)から3日(日)に来店した人のうちの1日先着200名に「『ワイモバイル六本木 Internet Park』オリジナル、パパブブレキャンディ」をプレゼントするということです。キャンディは期間中に1人1回限りで、なくなり次第終了。

続きを読む

ワイモバイル、月額2980円からのスマホ向け新料金プラン「スマホプラン」を8月1日から開始!PHS音声機種やデータ通信向けも「ケータイプラン」および「Pocket WiFiプラン」に名称変更


ワイモバイルが新料金プラン「スマホプラン」を発表!

ワイモバイルは17日、今年6月にイー・アクセスとウィルコムが合併し、その後、7月にワイモバイルに社名を変更後、はじめての「ワイモバイル 新サービス・新商品発表会」を都内で開催し、今後の事業戦略や新料金プラン、新サービス、新機種を発表しています。

新料金プランとしては「Y!mobile」ブランドをスタートさせる8月1日と同時にスマートフォン(スマホ)向け新料金プラン「スマホプラン」を導入します。

スマホプランは月当たりに利用できるデータ通信量に応じて、1GBおよび3GB、7GBの3種類用意され、1回10分以内で月300回までの国内通話定額と合わせて月額3,980円からの“全部コミコミ”となっています。また、スマホプランを対象とした国内通話が相手先、通話時間、通話回数による制限がなく使えるようになる「スーパーだれとでも定額」も月額1,000円で提供。

一方、ケータイやデータ通信端末向け料金プランは既存のウィルコムやイー・モバイル向けのプランが名称変更され、ケータイ向けでは「新ウィルコム定額プランS」が「ケータイプラン」、データ通信端末向けでは「4Gデータプラン」が「Pocket WiFiプラン」として提供されます。

その他、各種割引やキャンペーンなど、さらに、新規申込受付が終了される料金プランやサービス、名称が変更される料金プランやサービスなどが発表されています。

続きを読む

新生ワイモバイル第1弾!シンプル&カラフルな京セラ製PHSケータイ「STOLA 301KC」を写真でチェック【レポート】

6c3fcff1.jpg
通話とライトメール特化のシンプルでカラフルなPHSガラケーを写真で紹介!

既報通り、ワイモバイルは17日、同社初となる「ワイモバイル 新サービス・新商品発表会」を都内で開催し、京セラ製の音声通話とライトメール(2014年10月以降はSMSも)に特化したストレート型PHS音声端末「STOLA 301KC」(以下、301KC)を2014年8月1日(金)に発売すると発表しました。

本記事では発表会に併設された展示会場タッチ&トライコーナーにて301KCの開発機を実際に試すことができましたので、写真を交えて紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。