S-MAX

キーボード

キングジム、iPhoneやMacなどと同期できる初のWi-Fi対応テキスト入力端末「ポメラ『pomera DM200』」を発表!10月21日発売で、4万9800円


Wi-Fiに対応したポメラ「DM200」が10月21日に発売!

キングジムは4日、テキスト入力専用端末「ポメラ(pomera)」シリーズにてはじめて無線LAN(Wi-Fi)に対応した「pomera DM200」を2016年10月21日(金)に発売すると発表しています。価格は49,800円(税別)。

クラムシェル型で面積が約40%拡大した7インチWSVGA(1024×600ドット)TFT液晶(バックライト搭載)やキーピッチ横17mm縦15.5mmかつストローク1.2mmのJIS配列キーボードで快適に入力でき、さらに新しく日本語入力システム「ATOK for pomera [Professional]」を搭載しました。また、電子辞書機能「角川類語新辞典.S」なども追加。

Wi-Fiに対応してiPhoneやiPad、Macなどと同期できる「ポメラSync」が導入されたほか、Evernoteの同期やワイヤレス経由でのプリンター印刷などに対応している一方、Web閲覧やメール送受信などのいわゆる一般的なインターネット利用には非対応となっています。

続きを読む

巻取り式Bluetoothワイヤレスキーボード第2弾「LG Rolly Keyboard 2 KBB-710」の国内版を購入!キー配列が5段で数字が独立したほか、かな印字もあって日本語入力もしやすく【レビュー】


ロール式Bluetoothキーボード「LG Rolly Keyboard KBB-710」をレビュー!

LGエレクトロニクス・ジャパンが巻取り式Bluetooh対応ワイヤレスキーボード「LG Rolly Keyboard」の第2弾「LG Rolly Keyboard 2(型番:KBB-710)」を日本国内で販売開始しています。第1弾との違いはキーボードが5段になり、数字キーが独立したほか、キーにも日本語印字がされているなど、日本語の入力がしやすくなっています。

大手Webストア「Amazon.co.jp」では2016年6月22日より取り扱いを開始しており、価格は現時点で13,900円(税込)。今回は実際に購入してみたので写真を中心に紹介したいと思います。

続きを読む

T Solution Japan、iPad Air 2やiPad Pro 9.7など向けの背面にQWERTYキーを搭載したケース型Bluetoothキーボード「T-BLADE」を今秋に発売!来春に海外でも販売へ


背面QWERTYキー搭載Bluetoothキーボード「T-BLADE」が今秋発売!

T Solution Japan(以下、TSJ)は7日、Apple製の9.7インチタブレット「iPad Air 2」および「iPad Pro 9.7」用の背面側に文字入力キーボードを配置した合体型Bluetoothキーボード「T-BLADE」を今秋(予定)に発売すると発表しています。

同社では2015年からT-BLADEの開発を進め、プロトタイプを今年5月に開催された展示会「2016 JAPAN IT WEEK春」に参考出展し、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でもレポート記事で紹介しました。

この際に来場した人たちから製品としての市場性と革新性を高く評価されたとのことで、製品化・販売を決断することにしたとのことで、製品化に向けた最終開発工程を進めている段階だということです。発売当初は一般消費者向け販売を予定しており、その後、増加している建設・医療・教育などさまざまなビジネスの現場で活用されているタブレットデバイスのさらなる利用価値の増大に貢献していきたいとし、2017年春に海外向けにも販売開始する予定だとしています。

2016 Japan IT Week 春での展示時には販売予定価格は未定とのことですが、さほど高くない価格にしたいということでした。ひとまず、面白そうなBluetoothキーボードが商品化されるということで発売を楽しみにしたいところです。

続きを読む

コンパクトに折りたためて持ち歩きに便利!iPhoneやiPad、Androidなどで使えるEC Technology製「Bluetooth 折りたたみ式 薄型 ワイヤレスキーボード」を紹介【レビュー】

6c3fcff1.jpg
折りたためば超コンパクト!持ち歩きにもピッタリなモバイルキーボードを紹介

みなさんはスマートフォン(スマホ)やタブレットにUSB接続やBluetoothによるワイヤレス接続による外付けキーボードを使ったことはありますでしょうか?

フリック入力などでかなり入力しやすくなったとはいえ、やはり長文の作成や業務用資料の編集などの細かい作業を行なう際の利便性が大きく向上するので、ひとつくらいは外付けキーボードを持っておいて損のないです。

今回はそんな外付けキーボードの中でもBluetooth対応のEC Technology製折りたたみ型ワイヤレスキーボード「折りたたみ式 薄型 ワイヤレスキーボード」を紹介します。

続きを読む

LGエレクトロニクス・ジャパン、お風呂のフタのようにクルクルとたためるBluetoothワイヤレスキーボード「Rolly Keyboard KBB-700」を国内販売開始!英語配列のみで価格は1万5980円


LG Rolly Keyboardが日本でも発売!

LGエレクトロニクス・ジャパンがお風呂のフタのようにクルクルとたためるBluetoothワイヤレスキーボード「LG Rolly Keyboard(型番:KBB-700)」を国内にて発売しています。

価格はAmazon.co.jpでは15,980円(税込)。国内正規品となっており、海外品と異なって国内で利用するために必要ないわゆる技適マークが付されていると見られます。ただし、キー配列は英語配列となっているとのこと。

続きを読む

NEC、スマートグラスとスマートウォッチを連携させて腕に仮想キーボードを表示させる「ARmKeypad(アームキーパッド)」を開発!2016年度内の実用化をめざす


NECがアームキーパッドを開発!

日本電気(NEC)は5日、メガネ型のウェアラブルグラス(スマートグラス)用の新しいユーザインタフェース(UI)として作業者の腕を仮想キーボード化する「ARmKeypad(アームキーパッド)」を開発したと発表しています。

アームキーパッドは、ウェアラブルグラスとウェアラブルウォッチ(スマートウォッチ)を連携させる新しい認識技術によって、作業者の前腕への仮想キーボード表示と高速・高精度なタッチ入力を実現し、業務のハンズフリー化を行えます。これにより、設備保全・保守点検や検品、在庫管理といった業務の効率化を可能にするとのこと。

同社では今後、2016年度内の実用化をめざすとし、アームキーパッドを活用したAR(拡張現実)設備点検ソリューションや保守帳票管理ソリューションを開発し、製造以外にも警備、流通、医療など、ハンズフリーの作業が必要となる業種・業務の効率化に貢献したいということです。

続きを読む

ロジクール、12.9インチタブレット「iPad Pro」用バックライト対応キーボード付きケース「iK1200」とスタンド付きケース「iC1200」を発売!キーボードは電源不要のSmart Connector接続に


iPad Pro用サードパーティー製キーボードがロジクールから発売!

ロジクールは11日、Apple製12.9インチタブレット「iPad Pro」用のバックライト対応キーボード付きケース「Logicool Create iPad Proキーボードケース(スマートコネクタ付き)」(型番:iK1200)と「Logicool Create iPad Proケース(フリーアングル表示スタンド付き)」(型番:iC1200)を2015年11月11日(木)に発売すると発表しています。

価格(税抜)はオープンながら公式Webストア「ロジクール オンラインストア」ではiK1200が18,880円、iC1200が10,880円。Apple直営店「Apple Store」や「Apple Online Store」を含め、ロジクール製品取扱店でも順次販売されています。

続きを読む

日本マイクロソフト、iPhoneやAndroidでも使える折りたたみ型Bluetoothキーボード「Microsoft Universal Foldable Keyboard」など4製品を9月24日に発売


折りたたみ型Bluetoothキーボード「Microsoft Universal Foldable Keyboard」が日本でも発売!

日本マイクロソフトは8日、防滴仕様でWindowsだけでなく、iPhoneやAndroidでも使える折りたたみ型Bluetoothキーボード「Microsoft Universal Foldable Keyboard」などのワイヤレスキーボード・マウス4製品を2015年9月24日(木)に発売すると発表しています。

Microsoft Universal Foldable Keyboardの価格は9,980円。その他はストレート型キーボードとマウスがセットになった「Microsoft Designer Bluetooth Desktop」、マウス「Microsoft Wireless Mobile Mouse」および「Microsoft Wireless Mobile Mouse 1850 for Business」でそれぞれ9,980円および1,780円、1,580円。価格はすべて税抜。

続きを読む

Microsoft、iPhoneやiPad、Android、Windowsで使える折りたたみ型Bluetoothワイヤレスキーボード「Universal Foldable Keyboard」を発表!防滴仕様で7月に発売


マイクロソフトが折りたたみ型ワイヤレスキーボードを発表!

Microsoft(マイクロソフト)は2日(現地時間)、iPhoneやiPadなどのiOS、Android、Windowsなどのスマートフォン(スマホ)やタブレット、パソコン(PC)で利用できるBluetoothワイヤレスキーボードの折りたたみ型モデル「Universal Foldable Keyboard」を発表しています。

希望小売価格は99.95ドル(約12,000円)で、今年7月に米国などの同社の公式Webショップ「Microsoft Store」にて発売する予定。

日本での販売については不明ですが、発売時期が遅れましたが昨年9月に発表されたストレート型モデル「Universal Mobile Keyboard」も先日発売されましたので、期待したいところです。

続きを読む

ストレート?折りたたみ?それともーースライド型Bluetooth対応パンタグラフ式ワイヤレスキーボード「ELECOM TK-FBP049E」をスマホやタブレットなどで使ってみた【レビュー】


スライド型ワイヤレスキーボードを試してみた!

以前、従来型携帯電話のフィーチャーフォン(以下、ケータイ)では折りたたみ型だけでなく、ストレート型やスライド型など、いくつかの形状があり、折りたたみ型が全盛になった以降も根強くストレート型やスライド型を好んでいる人もいました。今となってはほとんどストレート型やスライド型のケータイは新機種投入がなくなってきましたが(;´Д`)

そんな今、再び、折りたたみ型か、いや、ストレート型などの形状を選べる製品がありました!というわけで、どうでもいい話ではありますが、筆者は長らくモバイル向けにBluetooth対応ワイヤレスキーボードを利用しており、特に持ち歩くときにコンパクトになる折りたたみ型を好んできました。

一方、最近はパソコン(PC)でも使うからかわかりませんが、どちらかというとワイヤレスキーボードではストレート型が多いようで、新製品が出る度に「またストレートか」と思ったり、「お、折りたたみだ」という感じで無駄にワイヤレスキーボードを購入しています。

前置きが長くなりましたが、ストレート型か折りたたみ型かと思っており、すっかり見逃していましたが、いつの間にやらスライド型ワイヤレスキーボードが販売されていましたので、今回は「ELECOM TK-FBP049E」(エレコム製)を紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。