S-MAX

ドコモショップ

NTTドコモ、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」で購入したスマホなどの商品をドコモショップ店頭で受け取れるサービスを10月26日から提供開始


ネットで買って店舗で受け取り!ドコモでも可能に

NTTドコモは23日、同社が運営する公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて購入した商品を近くの「ドコモショップ」店頭で受け取ることができるサービスを2015年10月26日(月)から提供開始するとお知らせしています。

これにより、商品受け取り時にドコモショップで新しいスマートフォン(スマホ)などの便利な使い方などの相談も受けられるようになるとしています。

対象手続きは新規(追加)契約および機種変更(FOMA→Xi、Xi→Xi)、他社から乗り換え(MNP)の機種購入で、公式アクセサリーブランド「docomo select」やオプション品の単品購入は対応しないということです。

続きを読む

NTTドコモ、2016年7月以降に乗合の生命保険募集代理業務を開始!日本生命と提携して保険商品提供およびスタッフ育成などを実施ーードコモショップ数十店舗から順次拡大


ドコモショップで生命保険を取り扱いへ!

NTTドコモは21日、日本生命保険相互会社(以下、日本生命)と中長期に渡った事業提携関係を構築することに合意し、乗合の生命保険募集代理業務を2016年度第2四半期(2016年7〜9月)から開始すると発表しています。

これにより、ドコモショップで生命保険を取り扱い、利用者に安心して気軽に保険を選んでもらえる環境を提供していくとしています。

続きを読む

人気スマホ「iPhone 6」の16GBモデルが一部のドコモショップなどでMNP一括0円に!月々サポートなどの割引適用回線上限が9月から実施を控え、一旦8月31日で終了に


安く済ますにはiPhone 6で後2年!?

これまでにも何度か紹介してきたように一部のドコモショップや併売店、家電量販店などにてApple製スマートフォン(スマホ)「iPhone 6」の16GBモデルが番号ポータビリティー(MNP)制度による他社から乗り換えで一括0円で販売されています。

Appleが9月9日に重大な発表会を実施することが案内されており、恐らく次期「iPhone」シリーズ(噂では「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」)が発表され、発売されると見れることもあり、9月には多くの販売施策が変わってくると思われます。

また、NTTドコモが先日発表したスマホなどの携帯電話機を購入時に利用できる「月々サポート」や「家族まとめて割」、「のりかえボーナス」、「端末購入サポート」などの割引施策が9月1日から割引適用回数上限が設けられるほか、これらの割引施策の多くが8月31日までとなっていることもあり、iPhone 6の16GBモデルがMNP一括0円になるのも少なくとも一旦は今月中までとなっています。

こういった状況なので、今月にMNPするのであればこういったお得な施策を活用したいところです。とはいえ、来月には新機種が発売されれば、iPhone 6やiPhone 6 Plusの中古が安く大量に出てきそうではありますけども。

続きを読む

ドコモショップにて人気スマホ「iPhone 6」の16GBモデルがMNP一括0円で販売中!新たに開始された「のりかえボーナス」と期間限定で増額された「家族まとめて割」を利用で


NTTドコモのiPhone 6 16GBがMNP一括0円!

既報通り、NTTドコモは6日、番号そのままで他社から乗り換え(MNP)で対象機種(月々サポート対象のiPhoneシリーズおよびXiスマートフォン)を購入した場合に購入代金(以降すべて税込)から最大10,800円を割り引くキャンペーン「のりかえボーナス」を開始しました。

また、同時に家族などで複数台を購入する場合に適用される「家族まとめて割」について人気スマートフォンの「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」の2機種では2015年8月17日(月)までの期間限定で通常の1台(回線)ごとに最大10.800円という割引額をさらに10,800円増額して、最大21,600円が割り引かれます。

これに伴って、早くもドコモショップなどでは最も本体価格の安いiPhone 6の16GBモデルが一括0円で販売されています。なお、条件は店舗によって異なると思われますが、のりかえボーナスと家族まとめて割をベースしたものなので複数台同時購入が必須となりますが、詳細は各店舗に直接お問い合わせください。

続きを読む

NTTドコモ初のCAに対応した下り最大225MbpsのモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-02G」をドコモショップで購入!価格はオンラインショップの方が割安


shimajiro@mobiler

NTTドコモから2015年2月18日(水)に発売した同社初のLTE-Advancedの技術要素のキャリアアグリゲーション(CA)に対応することで下り最大225Mbpsで利用できるモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-02G」(Huawei Technologies製)をさっそく都内の某ドコモショップにて購入してきた。

今回は機種変更にて購入し、本体価格は21,800円 (本体価格+頭金の合計金額)、手数料は2,160円 (店頭での機種変更時に発生)だった。

なお、本体価格が公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などで公表されている価格(約18,000円)よりも割高に設定されているのは、頭金の類いとの合算での金額表示になっているからだと思われる(この辺りは詳しく確認しなかったので不明)。

そのため、結果的には手数料などなどが設定されていないドコモオンラインショップで購入した方が合計で6,000円近く割安になる計算だった。

続きを読む

NTTドコモ、ドコモプレミアクラブ限定で「オリジナル ディズニー・キャラクターカレンダー」をプレゼント!ドコモショップ来店で2015年版を11月17日から


今年もドコモプレミアクラブ限定で「オリジナル ディズニー・キャラクターカレンダー」をプレゼント!

NTTドコモは17日、同社の携帯電話契約者向け会員サービス「ドコモプレミアクラブ」の会員向けにドコモショップに来店すると「オリジナル ディズニー・キャラクターカレンダー」をプレゼントする「docomo Premier Club Calendar 2015 ドコモプレミアクラブ オリジナル ディズニー・キャラクターカレンダー2015 プレゼント」キャンペーンを2014年11月17日(月)から2014年12月21日(日)まで実施するとお知らせしています。

オリジナルカレンダーは、壁掛けカレンダーと卓上カレンダーの2種類があります。なお、在庫がなくなり次第、終了となるとのこと。

続きを読む

NTTドコモ、通信速度測定やエリア確認などができるアプリ「ドコモスピードテスト」のiOS版を公開!Android版と同様にdocomo Wi-Fiスポットやドコモショップの検索なども


ドコモスピードテストのiOS向けアプリが公開!

NTTドコモは26日、通信速度の測定が行えるスマートフォン(スマホ)およびタブレット向けアプリ「ドコモスピードテスト」のiOS版を公開しています。

アプリ配信マーケット「App Store」からダウンロード・インストールでき、対応OSバージョンはiOS 7.0以降となっており、利用料は無料。なお、NTTドコモ以外の機種からも利用可能。

速度測定以外にも、NTTドコモが提供する公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」のスポット(アクセスポイント)やドコモショップの検索、NTTドコモのサービスエリアマップの表示などもできるようになっています。

続きを読む

NTTドコモ、通信速度測定やエリア確認などができるAndroid向けアプリ「ドコモスピードテスト」を公開!docomo Wi-Fiスポットやドコモショップの検索なども


Android向けアプリ「ドコモスピードテスト」が公開!

NTTドコモは22日、通信速度の測定が行えるAndroid向けアプリ「ドコモスピードテスト」を公開しています。

アプリ配信マーケット「Google Playストア」からダウンロード・インストールでき、対応OSバージョンはAndroid 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich)以上となっており、利用料は無料。なお、NTTドコモ以外の機種からも利用可能。

速度測定以外にも、NTTドコモが提供する公衆無線LANサービス「docomo Wi-Fi」のスポット(アクセスポイント)やドコモショップの検索、NTTドコモのサービスエリアマップの表示などもできるようになっています。

続きを読む

NTTドコモのモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION L-02F」を新規一括0円で契約してきた


shimajiro@mobiler

直営Webストア「ドコモオンラインショップ」でのコストを紹介していたNTTドコモのモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION L-02F」(LGエレクトロニクス製)。ドコモショップで新規契約(データ契約)で本体価格が一括0円で販売されていたので契約してきた。

上記写真がドコモショップ店頭でのWi-Fi STATION L-02Fが新規一括0円のポップ。条件は「プラスXi割」に申し込む必要があった。店舗はドコモショップ長原駅前店(東京都大田区)。

続きを読む

ドコモオンラインショップやドコモショップなどにてiPhone 5sやGALAXY S4などのMNP購入でキャッシュバックがもらえるキャンペーンを再延長!1台でもさらに増額で最大5.5万円になる店舗も


NTTドコモによる“適切なキャッシュバック”が3月16日まで延長!iPhone 5s 16GBなどが実質一括0円に

NTTドコモは28日、直営Webストア「ドコモオンラインショップ」および一部「ドコモショップ」店舗にて携帯電話番号ポータビリティー(MNP)制度を利用して他社から同社の「iPhone」や「Xiスマートフォン」(Android)に乗り換えた場合にキャッシュバックが受けられるキャンペーンを2014年3月16日(日)まで延長するとお知らせしています。

ドコモオンラインショップではiPhone向けに「iPhone 他社からのりかえキャッシュバックキャンペーン」、Xiスマートフォン向けに「Xiスマートフォン他社からのりかえキャンペーン」として展開されているキャンペーンで、これまで2014年3月2日(日)までだった期間が延長されました。

特にこれらのキャンペーンで人気モデル「iPhone 5s」や昨夏モデル「GALAXY S4 SC-04E」、「Xperia A SO-04E」、「Xperia feat.HATSUNE MIKU SO-04E」、「ARROWS NX F-06E」、「ELUGA P P-03E」など12機種13モデルではキャッシュバックが最大50,000円に増額されており、これも引き続き継承されます。また、iPhone 5sについてはドコモショップによってはさらに5,000円を増額して最大55,000円などとなっている店舗もあるようです。

さらに、複数台を購入してファミリー割引を組むことでキャッシュバックが受けられる「家族一緒におのりかえでキャッシュバックキャンペーン」を併用することで、1台当たり50,000円のキャッシュバックの場合に2台(家族2人)同時にMNPで乗り換えると1台につき10,000円増額、3台(家族3人)以上同時にMNPで乗り換えると1台につき20,000円増額され、それぞれ60,000円キャッシュバック、70,000円キャッシュバックとなるほか、3台以上だと一部ドコモショップではさらに10,000円キャッシュバックされるようになっているようです。

例えば、iPhone 5sの16GBモデルでは本体価格が70,560円となっていますので、70,000円だと一括560円相当、80,000円だと一括0円(実際にはマイナス)相当となります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。