S-MAX

ハウツー

任天堂、Nintendo Switchと連携してオンラインプレイできる「ニンテンドーアカウント」が2段階認証に対応!設定方法を紹介――思わぬ落とし穴も【ハウツー】


ニンテンドーアカウントの2段階認証の設定方法をご紹介!

任天堂のゲーム機「Nintendo Switch」と連携させることでオンラインプレイができるようになる「ニンテンドーアカウント」が2段階認証に対応したことが明らかになりました。

海外メディア「THE VURGE」が報じており、AndroidやiPhoneなどのiOS向けアプリ「Google Authenticator(Google 認証システム)」を利用するようになっています。

そこで今回は実際にニンテンドーアカウントで2段階認証を利用する手順を紹介したいと思います。また思わぬ落とし穴にも気づきましたのでそのあたりについてもまとめます。

続きを読む

iPhone 7からiPhone 8へ機種変更!FeliCaによる決済サービス「Apple Pay」では「Suica」の乗り換えは簡単だった――そのやり方をサクッと紹介【ハウツー】


iPhoneの機種変更時におけるSuicaの乗り換え方法をチェック!

NTTドコモやau、SoftBank、Appleから9月22日に発売された新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」(Apple製)。今年は11月3日に次世代モデルとしてよりハイスペックな「iPhone X」が発売されることによる買い控えで、毎年9月の“話題のスマホ”フィーバーというには寂しい感じとなっています。

ですが、iPhone 8やiPhone 8 Plusも製品コンセプトこそ、従来のiPhone 6シリーズから続く、デザインや機能面でそれほど目新しいことがないとはいえ、iPhone Xと同じ最新チップセット「A11 Bionic」や新しいカメラセンサーなどと高性能化しています。

また指紋認証「Touch ID」の代わりに顔認証「Face ID」の使い勝手がわからない点や顔認証のデメリットなどからiPhone 8シリーズのほうが良いという人もおり、さらに目新しさがないことは“安定性”にもつながるということでしっかりと無難に使えることを求めている場合にはオススメできる製品です。

そんなiPhone 8シリーズですが、購入した人は昨年の「iPhone 7」シリーズで日本では初対応した決済サービス「Apple Play」における電子マネー・交通チケット「Suica」をはじめて乗り換えるということが多いかと思います。

筆者もその1人でなんとなく従来のフィーチャーフォンやAndroidのときのイメージで乗り換えが少し面倒と思っていましたが(実際にはAndroidとかでもそれほど面倒ではないのですが)、iPhoneでの乗り換えが思いの外簡単でしたのでサクッと紹介しておきたいと思います。

続きを読む

新スマホ「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」ではフリーズした時の強制再起動の方法がさらに変更!音量上→音量下→電源ボタン10秒以上長押しとコマンドのように【ハウツー】


iPhone 8・8 Plusでは強制再起動のやり方が変更に!

昨年発売されたAppleのスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」では以前に紹介したようにホームボタンが新しく実際に押せるキーではなく、感圧機能「3D Touch」やMacBookのトラックパッドに採用されている「Taptic Engine」による方式に変更されたことによって操作できなくなってしまう“フリーズ”状態のときの強制再起動の方法が変更になりました。

そこで同じホームボタンの仕組みを採用し、新たに9月22日に発売されたスマホ「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」でも同じ操作で強制再起動ができるかと思いきや、できなくなっています。しかも、以前はAppleの公式Webページ「iPhone、iPad、iPod touch を再起動する - Apple サポート」にて強制再起動の方法も紹介されていましたが、現在は該当部分が削除されています。

もしかして強制再起動ができなくなった?と思っていたところでしたが、iPhone 8およびiPhone 8 Plusで強制再起動をするやり方を紹介しているところがありましたのでもしものときのために紹介しておきたいと思います。

なお、以前にAppleの公式サポートページに掲載されていたときには強制再起動は“最終手段”であって、単に再起動したいときなどに利用するものではないとしていますし、あまり強制再起動を頻繁に行うのも動作の安定性に良くなさそうなので注意したいところです。

続きを読む

iOS 11新機能:iPhoneやiPadなどでスクリーンショット撮影後にすぐに画像編集が可能に!画面の動画撮影にも対応し、さらに便利になった使い方を紹介【ハウツー】


iPhoneなどの新プラットフォーム「iOS 11」の画面キャプチャー機能を紹介!

既報通り、Appleは19日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 11」の正式版を提供開始しました。さまざまな機能追加や仕様変更が実施されていますが、その中から今回は「スクリーンショット」機能の変更点を紹介したいと思います。

これまでとの変更点としては、スクリーンショット撮影後に画面左下にそのスクリーンショットが小窓で表示され、それをタップすると画像編集ができるようになったほか、新たに操作している画面を動画で撮影する機能にも対応しています。

続きを読む

iOS 11新機能:iPhoneやiPadで新しくなったコントロールセンターの使い方を紹介!一部アプリなどのショートカットが編集でき、1ページですっきり便利に【ハウツー】


iPhoneなどの新プラットフォーム「iOS 11」のコントロールセンターを紹介!

既報通り、Appleは19日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 11」の正式版を提供開始しました。さまざまな機能追加や仕様変更が実施されていますが、その中から今回は新しくなった「コントロールセンター」について紹介したいと思います。

コントロールセンターはホーム画面で画面の下端から上に向かってスワイプ(なぞる)と現れるメニュー画面で、Wi-FiやBluetooth、画面回転などのオン・オフを切り替えるボタンや電卓やカメラなどのショートカットボタン、画面の明るさなどが変更できました。

これまでは一度コントロールセンターを表示してからさらに右にスワイプする複数ページ構成になっていましたが、これが1ページにまとめられてわかりやすくなったほか、ショートカットボタンに登録できる機能も増えました。またiPadではアプリ履歴(タスク切換)と一体化しています。

続きを読む

パソコンなど向け高パフォーマンスなAndroidエミュレーター「BlueStacks 3」の日本版が正式リリース!今話題のスマホゲーム「シノアリス」をWindows PCでプレイしてみた【レビュー】


髙パフォーマンスを発揮できるPC向けAndroidエミュレーター「BlueStacks 3」で今話題のゲームをプレイしてみた!

BlueStack Systemは22日(現地時間)、同社が開発・提供するパソコン(PC)など向けのAndroidエミュレーターとして有名な「BlueStacks」のメジャーアップデートを行い、バージョン番号を上げた最新「BlueStacks 3」を2017年8月22日(火)より日本向けに正式リリースしたと発表しています。

BlueStacksは特にAndroid向けに提供されているスマホゲームをプレイしたいという人に重宝されていますが、今回はそんな最新のBlueStacks 3の導入方法から、今話題の人気ゲームのインストール、プレイまでの流れをまとめてみたいと思います。

続きを読む

auの国内唯一なタフネスガラホ「TORQUE X01」のSIMロック解除!さっそくNTTドコモなどの他社SIMカードで使って試してみた【レビュー】


唯一無二のタフネスガラホ「TORQUE X01」のSIMロックを解除してau以外のSIMカードを試す!

auから2017年2月に発売された米国国防総省の調達基準「MIL-STD-810G」準拠の堅牢なボディーとワンランク上の防水機能が自慢のタフネスモデル「TORQUE」シリーズ初のAndroidケータイ(ガラホ)「TORQUE X01(型番:KYF33)」(京セラ製)。

これまではau向けスマートフォン(スマホ)などの携帯電話におけるSIMロック解除のルールでは「購入から180日経過後」となっていましたが、6月に発表されたSIMロック解除の新ルールにて2017年12月以降はau購入サポートを適用せずに一括で端末を購入した場合には即解除(適用した場合や、割賦での購入の場合は100日経過後)ができるようになりました。

それに伴い、8月から11月いっぱいの間は端末購入から100日経過後であれば、一括で購入した端末であれば、SIMロック解除の対象となっています。というわけで、これまでのauにおけるSIMロック解除の条件である購入後から180日に満たないものの、筆者の購入したTORQUE X01がルール変更によって新たにSIMロック解除の対象となったのでSIMロックの解除を行いました。

今回はさっそくSIMロック解除を実施したTORQUE X01にて他社のSIMカードを挿して試してみましたので、その様子などをお送りします。

続きを読む

Amazon.co.jpでトラブルの多い「デリバリープロバイダ」配送を避けて配送してもらう方法は?プライム会員なら追加料金なしの「お届け日時指定便」がオススメ【ハウツー】


shimajiro@mobiler

アマゾン ジャパンが運営する大手Webストア「Amazon.co.jp」では配送業者のヤマト運輸との提携見直しの影響などで注文した商品が「デリバリープロバイダ」による配送となり、多くの利用者でトラブルが相次いでいる。

筆者もすでに紹介したように当日お急ぎ便が当日に配送されなかったり、在宅していたにも関わらず「不在のため持ち帰り」となって受け取れないことが直近1週間で2回発生した。

予定していた期日までに商品が届かないとそれなりに困ることがあるので、デリバリープロバイダを避けて配送してもらう方法をAmazon.co.jpに問合せしてみたところ、有料会員「Amazonプライム」であれば、追加料金なしで利用可能な「お届け日時指定便」の配送を選択することがオススメされた。

続きを読む

SMBv3にも対応したGoogle謹製Sambaクライアントアプリ「Android Samba Client」でスマホからNASにアクセスする方法を紹介!Wi-Fiなど経由で手軽にファイル共有が可能【ハウツー】


SMBv3にも対応した「Android Samba Client」でスマホからNASにアクセスする方法!

以前に紹介したようにGoogleがAndroid用のSambaクライアントアプリ「Android Samba Client」をリリースしました。利用条件はAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)以降で、アプリ配信マーケット「Google Playストア」からインストールが可能です。

そんなGoogle謹製のSambaクライアントアプリが7月19日(現地時間)にVersion 1.1にバージョンアップし、新たにSMBv3に対応しました。

そこで今回は改めてAndroid Samba Clientの使い方と、Sambaを使ったWindowsやmacOS、NASなどとのファイルのやり取りについて説明したいと思います。

続きを読む

最新フラッグシップスマホ「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」で変わった操作方法をまとめて紹介!スクリーンショット撮影やカメラのクイック起動、ダイレクトアクセスなど【レビュー】


最新スマホ「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」の使い方を紹介!

もうすぐNTTドコモおよびauから発売されるサムスン電子製の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S8」(NTTドコモ向け「Galaxy S8 SC-02J」、au向け「Galaxy S8 SCV36」)および「Galaxy S8+」(NTTドコモ向け「Galaxy S8+ SC-03J」、au向け「Galaxy S8+ SCV35」)。auからは6月8日(木)、NTTドコモは6月上旬に発売予定です。

前回は既存機種の「Galaxy S7 edge」(NTTドコモ向け「Galaxy S7 edge SC-02H」およびau向け「Galaxy S7 edge SCV33」)からの変更点や、Galaxy S8とGalaxy S8+のどちらが良いのかあたりを比較しながら紹介ました。

今回は主にGalaxy S7 edgeからGalaxy S8・S8+に乗り換えたときに指紋センサーが背面に移動して、ディスプレイ下中央にあった物理キーのホームキーがなくなったことで、スクリーンショットの撮影方法やカメラのショートカット起動、ダイレクトアクセスなどの方法が変更されているため、これらの方法を中心に紹介していきたいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。