S-MAX

ホーム画面

え?2画面のiPhone!?オリジナルのiPhoneケースを作って通販で購入できるサービス「プリスマ」で“iPhoneの画面ケース”を作ってみた【レビュー】

“2画面iPhone”ちっくなケースを作ってみた!

既報の通り、スマートフォン(スマホ)など向けアクセサリーを販売するジービーエス(GBS)は3月13日から、iPhone向けのオリジナルケースが簡単に作れる「プリスマ」の販売価格を従来の1個当たり2,700円(税込)から1,980円(税込)に値下げした。

前回に続いて今回もプリスマでオリジナルデザインのiPhoneケースを作ってみたので紹介する。なお、プリスマのアプリ操作などについては前回のレビューを参考にして欲しい。

続きを読む

iPhoneなど向け最新プラットフォーム「iOS 8.2」で追加された「Apple Watch App」などの消せないアイコンを非表示にする方法を紹介【ハウツー】


Apple Watch使わないからイラネ!?

先日、12インチパソコン「新しいMacBook」やスマートウォッチ「Apple Watch」の発売日などが発表されたプレス向けスペシャルイベント「Spring Forward.」の熱が冷めやらぬタイミングで配信開始されたApple(アップル)のiPhoneなど向け最新プラットフォーム「iOS 8.2」。

主な変更内容はそのApple Watchに対応するための連携アプリ「Apple Watch App」の追加などとなっていますが、人によってはApple Watchは購入予定もないし、表示されているアイコンが邪魔だなと思っていることでしょう。

そこで、今回は通常はアイコンをホーム画面から削除(非表示)にする方法がないApple Wath Appのアイコンを少し特殊な操作を行うことで非表示にすることができる方法を紹介します。なお、この方法ではApple Watch Appに限らず削除にできないアイコンを非表示にすることが可能です。

続きを読む

インストールしたアプリを自動的にホーム画面にアイコン設置【超解説!Androidの使い方】

d2ffa339.jpg

ホーム画面にアプリを並べよう

電車を見回したり、自分の周りでも急速にAndroidスマートフォン(スマホ)が普及してきているのが実感されるという人も多いかと思います。

しかし、これまで使っていたフィーチャーフォンと呼ばれる従来の携帯電話とは使い方がずいぶん違っていて、使い方がわからず困っている人も多いはず。

本連載「超解説!Androidの使い方」では、そんな人に向けてAndroidスマホの“超”基本的な使い方を「徹底的」に解説していきます。

今回のテーマは「アプリを自動でホーム画面に設置する方法」です。インストールしたアプリをホーム画面に表示させて、すぐに起動できるようにしましょう。

続きを読む

本日発売開始!Android搭載auスマートフォン「REGZA Phone IS04」のホーム画面を切り替えてみよう【レビュー】

642d8dd6.jpg

待望のau向け防水スマートフォンが発売開始!

本日、10日からKDDIのau向け防水スマートフォン「REGZA Phone IS04」(富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製)が発売開始されました。auとしてははじめての防水スマートフォンということで待っていた人も多いのではないでしょうか?

その防水については、NTTドコモ向けのほぼ同じモデル「REGZA Phone T-01C」と同等ですので、T-01Cをお風呂で利用してみたところを参考にしてもらえばと思います。

今回は、IS04のホーム画面を切り替えるということについて紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。