S-MAX

マイクロソフト

Microsoft、Mac OS X向けオフィスアプリ「Office 2016 for Mac」のプレビュー版を無料で公開!ユーザーからのフィードバックを反映し、正式版を今夏に提供予定


マイクロソフトがオフィスアプリ「Office 2016 for Mac」のプレビュー版を公開!

Microsoft(マイクロソフト)は5日(現地時間)、Appleのパソコン(PC)向けプラットフォーム「Mac OS X」向けのオフィスアプリ「Office 2016 for Mac」のプレビュー版を公開したとお知らせしています。

料金はプレビュー版なので無料で、Microsoft WordおよびExcel、PowerPoint、Outlook、OneNoteといったオフィススイートが利用可能です。なお、利用には最新バージョンのMac OS X 10.10 Yosemiteが必要。

正式版はプレビュー版においてユーザーからのフィードバックを反映し、今夏にリリースを予定しているとしています。

続きを読む

Microsoft、次期スマホ向けOSのテクニカルプレビュー版「Windows 10 Technical Preview for Phone」を提供開始


MicrosoftがWindows 10のスマホ向けテクニカルプレビュー版を提供開始!

Microsoft(マイクロソフト)は12日(現地時間)、同社の次期プラットフォーム「Windows 10」のスマートフォン(スマホ)向けテクニカルプレビュー版「Windows 10 Technical Preview for Phone」を提供開始したとお知らせしています。

利用するにはWindow Insider( http://insider.windows.com/ )への登録が必要で、今回提供開始されたのはWindows Phone 8.1を搭載したLumia 630および635、636、638、730、830で、Lumia 930および1520などのようなハイエンドモデルには近々提供されるとのこと。

これはOSパーティションの容量が大きく、調整する"partition stitching"ができていないためで、対象機種は順次拡大していくとしています。日本語を含む25言語に対応。

続きを読む

Microsoft、Androidタブレット向けオフィスアプリの正式版「Office for Tablet」をリリース!無料でWordやExcel、PowerPointが利用可能


Androidタブレット向けMicrosoft Officeアプリが正式版に!

Microsoft(マイクロソフト)は29日(現地時間)、今月6日に招待制からプレビュー版ながら一般公開されていたAndroidを搭載したタブレット(画面サイズが7〜10インチが対象)向けオフィスアプリ「Microsoft Word」および「Microsoft Excel」、「Microsoft PowerPoint」の正式版を公開したと発表しています。

それぞれアプリ配信マーケット「Google Playストア」にてダウンロードでき、無料で閲覧だけではなく、編集も利用可能。ただし、新規作成や編集を行なうにはMicrosoftアカウント(無料)が必要。

なお、プレビュー版と同様に利用できるのはディスプレイサイズが7〜10.1インチでARMベースのプロセッサーを搭載した機種のみで、対応OSもAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)以降となっており、10.1インチより大きなディスプレイの機種での利用は「Office 365」のサブスクリプションが必要となっています。

続きを読む

Microsoft、AndroidおよびiOS向けPIMアプリ「Outlook」をリリース!ExchangeやGmail、iCloudなどに対応し、カレンダーなどの情報をまとめて管理可能に


AndroidおよびiOS向けOutlookアプリが登場!

Microsoft(マイクロソフト)は29日(現地時間)、同社のカレンダーやメール、連絡先などといったPIM(Personal Information Management)情報をまとめて管理できるサービス「Outlook」のAndroidおよびiOS向けアプリを提供開始したとお知らせしています。

すでにアプリ配信マーケット「Google Playストア」および「App Store」にてそれぞれダウンロード可能となっています。利用料は無料。なお、iOS向けは正式版ですが、Android向けはプレビュー版としています。

OutlookアプリではMicrosoft ExchangeやOffice 365、Outlook.comといったMicrosoftのサービスだけでなく、AppleのiCloud、GoogleのGmail、Yahoo!のYahoo Mailにも対応し、添付ファイルなどはクラウドストレージサービス「OneDrive」や「Dropbox」を簡単に利用できるようになっています。

続きを読む

Microsoft、Windows 10へのアップデートをWindows 8.1やWindows 7、Windows Phone 8.1からははじめの1年は無料で提供!Cortanaや新Webブラウザーなどを披露


Windows Phone 8.1やWindows 8.1、7からWindows 10に無料アップデート!

Microsoft(マイクロソフト)は21日(現地時間)、アメリカ(米国)のワシントン州レドモンドにある同社の本社キャンパスにて時期OS「Windows 10」の今後について説明する報道関係者向け発表会「Windows 10: The Next Chapter」を開催し、現在提供している既存のデスクトップなどのパソコン(PC)向け「Windows 8.1」や「Windows 8」、「Windows 7」、スマートフォン(スマホ)向け「Windows Phone 8.1」から初年度に限って無償でアップデートを提供すると発表しています。

発表会では次のビルドで音声認識機能「Cortana」がWindows 10に対応するほか、WebブラウザーもSpartan(開発コード名)」に変わり、検索バーにCortanaを組み込み、"Google Now"のように手軽に検索ができるようになるなど、多数の新機能が紹介されました。

続きを読む

Microsoft、Androidタブレット向けオフィスアプリのプレビュー版「Office Preview」を無料で一般公開!ARMベースのプロセッサー搭載のAndroid 4.4 KitKat以降で利用可能


マイクロソフトがAndroidタブレット向けOffice Previewを一般公開!

Microsoft(マイクロソフト)は6日(現地時間)、昨年11月から招待制で提供していたAndroidを搭載したタブレット(画面サイズが7〜10インチが対象)向けオフィスアプリ「Microsoft Word」および「Microsoft Excel」、「Microsoft PowerPoint」のプレビュー版を公開したと発表しています。

それぞれアプリ配信マーケット「Google Playストア」にてダウンロードでき、無料で利用可能。ただし、利用できるのはARMベースのプロセッサーを搭載した機種のみで、対応OSもAndroid 4.4(開発コード名:KitKat)以降となっています。

続きを読む

Microsoft、Windows Phone 8.1搭載スマホ「Lumia 535」を発表!5インチサイズの普及機――「Nokia」ロゴが消滅


初のMicrosoftロゴのスマホ「Lumia 535」が発表!

Microsoft(マイクロソフト)のスマートフォン(スマホ)などを開発・製造する子会社であるMicrosoft Mobileは11日(現地時間)、Windows PHne 8.1を採用した新機種「Lumia 535」を発表しています。

MicrosoftがNokiaの携帯電話部門を買収し、その後もNokiaブランドで販売してきましたが、ついにスマホを含む携帯電話から「Nokia」ロゴが消滅し、今後はMicrosoftブランドとして展開されます。

これに伴い、製品WebページなどもこれまではNokiaドメインでしたが、これまで発売してきた機種も含めてMicrosoftドメインに変更されています。なお、Nokiaは携帯電話以外のネットワーク事業などで存続しています。

グローバルで販売され、2014年11月に発売予定で、価格は110ユーロ(約16,000円)となっています。

続きを読む

月額約979円で1TBのオンラインストレージとOfficeが使える!日本マイクロソフトが「New Office 発売記念イベント」を開催【レポート】

小林麻耶さん、麻央さんも登場!新Office発表イベント

日本マイクロソフトは16日、”日本のパソコンが変わる”と題した「New Office 発売記念イベント」を開催した。

日本市場に最適化したNew Office搭載パソコン(PC)は、常に最新バージョンのOfficeを使い続けることができるほか、1TBのクラウドストレージサービス「OneDrive」や60分のSkype無料通話が付いた「Office 365」サービスも利用可能となる。

今回はこのイベントの様子とNew Officeのメリットについて紹介していく。


続きを読む

マイクロソフト、Windows Phone 7.8のメインストリームサポート終了日を10月14日まで延長!au向け「IS12T」を利用者している人は注意を


マイクロソフトがWindows Phone 7.8のサポートを10月14日に終了!

Microsoft(マイクロソフト)が開発・提供するスマートフォン(スマホ)向けプラットフォーム「Windows Phone 7.8」のメインストリームサポート終了日を2014年10月14日(火)に延長しています。これまでは2014年9月9日(火)までとされていました。なお、どちらも米国時間。

Windows Phone 7.8は日本国内で唯一のWindows Phone 7以降を搭載したモデルであるau向け「Windows Phone IS12T」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)がOSバージョンアップによって発売時に搭載していたWindows Phone 7.5からアップデートしたことで採用されています。

続きを読む

Microsoft、Androidベースの「Nokia X software platform 2.0」を搭載したスマホ「Nokia X2」を発表!新たにホームボタンのハードキーを搭載


MicrosoftがAndroidベースのスマホ「Nokia X2」を発表!

Microsoft(マイクロソフト)は24日(現地時間)、買収した「Nokiaブランド」におけるスマートフォン(スマホ)の最新モデル「Nokia X2」を発表しています。前作「Nokia X」と同様にAndroidベースのプラットフォームを採用しており、新たにAPI level 18のAndroid 4.3(開発コード名:JellyBean)ベースの「Nokia X software platform 2.0」が採用されています。

新たにハードウェアキーによるホームボタンが搭載され、若干スペックが向上しています。2014年第3四半期(7〜9月)に発売予定で、価格は99ユーロ(約14,000円)。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。