S-MAX

モバイルWi-Fiルーター

UQコミュニケーションズ、新モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX03」を12月2日に発売!4x4 MIMOとCAを同時利用可能で下り最大440Mbpsや上り最大30Mbpsに高速化


UQがモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX03」を12月2日に発売!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は28日、今年の秋から冬に投入する「2016年秋冬モデル」のうちの4x4 MIMOとキャリアアグリゲーション(CA)に同時に対応することで下り最大440Mbpsの高速通信が利用可能なモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX03(以下、WX03)」(NECプラットフォームズ製)を2016年12月2日(金)に発売すると発表しています。

また、上り回線にもCAと変調方式「64QAM」を導入することで、通信速度が従来の上り最大10Mbpsから上り最大30Mbpsに向上。なお、上り最大30Mbpsは一部エリアから提供し、モバイルWi-Fiルーターにおいて下りと上り回線の両方にCA技術を導入するのは国内初となります。

価格(税抜)は公式Webストア「a href="http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2HQ3UC+8XI3G2+2LL6+656YP" target="_blank">UQ WiMAXオンラインショップ」では、本体のみが2,800円、クレードルセットが5,400円。WX03は仮想移動体通信事業者(MVNO)からも販売される予定。

続きを読む

UQの新モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX03」を写真で紹介!4x4 MIMOとCAを同時利用可能で下り最大440Mbpsに対応【レポート】


UQから下り最大440Mpbsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX03」が登場!

既報通り、UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は24日、都内にて「2016秋冬 UQ発表会」を開催し、新たに4x4 MIMOとキャリアアグリゲーション(CA)に同時に対応することで下り最大440Mbpsの高速通信が利用可能なモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX03(以下、WX03)」(NECプラットフォームズ製)を発表しました。

今回は、そんな現時点で発売されるタイミングでは日本国内最高速となるWX03の実機に発表会場に併設されたタッチ&トライコーナーで触れることができましたので、本体外観やクレードルの両方について写真でレポートしていきます。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、下り最大440Mbps対応モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX03」を発表!4x4 MIMOとCAを同時利用可能で、12月上旬発売予定


UQ WiMAX 2+の下り最大440Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX03」が発表!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は24日、都内にて「2016秋冬 UQ発表会」を開催し、高速通信サービス「UQ WiMAX」において4x4 MIMOとキャリアアグリゲーション(CA)に同時に対応することで下り最大440Mbpsで利用可能なモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX03」(NECプラットフォームズ製)を発表しています。

また、上り回線にもCAと変調方式「64QAM」を導入することで、通信速度が従来の上り最大10Mbpsから上り最大30Mbpsに向上。なお、上り最大30Mbpsは一部エリアから提供し、モバイルWi-Fiルーターにおいて下りと上り回線の両方にCA技術を導入するのは国内初となります。

発売時期は2016年12月上旬を予定し、公式Webストア「UQ オンラインショップ」およびUQ WiMAXの仮想移動体通信事業者(MVNO)各社にて順次販売されます。

続きを読む

NTTドコモ、USB Type-C端子採用のモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」を発表!3CC CAや256QAM、4x4 MIMOに対応し、下り最大682Mbpsを実現


NTTドコモが新モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」を発表!

NTTドコモは19日、今冬および来春に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2016-2017冬春モデル新商品発表会」を開催し、高速通信サービス「PREMIUM 4G」においてLTE-Advancedの技術要素である3波の「キャリアアグリゲーション(CA)」(3CC CA)や辺性方式「256QAM」、4x4 MIMOによって下り最大682Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」(NECプラットフォームズ製)発表しています。2017年3月に発売予定で、事前予約などは後日別途開始される予定。

今年6月に発売した「Wi-Fi STATION HW-01H」に続くモバイルWi-Fiルーターで、NTTドコモでは初のTD-LTE方式のサービス開始となった3.5GHz帯(Band 42)や3CC CAによる下り最大370Mbpsからさらに256QAMと4x4 MIMOによって下り最大682Mbpsまで高速化されます。

さらに新たにスマートフォン(スマホ)向けアプリと周辺機器を連携させる「Linking」機能に対応し、AWS IoTなどのさまざまなLinking対応IoT(Internet of Things)機器とつながります。

また、NECプラットフォームズとしては今年2月に発売した「Wi-Fi STATION N-01H」の約1年ぶりの後継機種で、同様に約110g台と軽量コンパクトモデルになっています。なお、Wi-Fi STATION N-01Hと同じくアンテナ内蔵クレードルが付属。新しく充電や通信など用の端子がUSB Type-C(USB 3.0)になっています。

続きを読む

3.5GHz帯TD-LTE方式に対応!下り最大370MbpsのモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-01H」をドコモオンラインショップで購入!頭金・手数料不要で店頭よりもお得


shimajiro@mobiler

NTTドコモから6月29日に発売された最新のモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-01H」(Huawei Technologies製)。同社では初のFDD-LTE方式とTD-LTE方式のキャリアアグリゲーション(CA)によって下り最大370Mbpsに対応する。

また、すでに紹介しているが、NTTドコモではTD-LTE方式の運用ははじめてとなり、Wi-Fi STATION HW-01Hが利用する3.5GHz帯のTD-LTE方式はKDDIやソフトバンクも提供を予定しているものの、国内では初の提供となる。

さらに現在発表されている製品では唯一の3.5GHz帯におけるTD-LTE方式対応製品のため、当面はそのエリアであればWi-Fi STATION HW-01Hの利用者が独占的に利用できるため、無線区間が空いているというメリットが得られそう。

そんなわけで今回は、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」でこのWi-Fi STATION HW-01Hを購入した。なお、購入はXiからXiへの機種変更にしてみた。

続きを読む

NTTドコモ、国内初3.5GHz帯対応で下り最大370MbpsのモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-01H」を6月29日に発売!気になる価格をチェック


NTTドコモ向けモバイルWi-FiルーターWi-Fi STATION HW-01H」が6月29日に発売!

NTTドコモは27日、今夏に発売する「2016年夏モデル」のうちの国内初の3.5GHz帯(Band 42)によるTD-LTE方式や次世代通信規格「LTE-Advanced」の技術要素である「キャリアアグリゲーション(CA)」の3波を束ねる3CCに対応し、下り最大370Mbpsによる高速通信が利用できるモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-01H」(Huawei Technologies製)を2016年6月29日(水)に発売すると発表しています。

ドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約受付が実施されており、発売日発表に合わせて価格も案内されていましたので紹介します。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、下り最大370Mbps対応モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W03」を7月1日に発売!既存の「Speed Wi-Fi NEXT WX02」も新色マゼンタを追加


下り最大370Mbps対応モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W03」がUQからも発売!WX02に新色マゼンタも

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は16日、au回線の4G LTE(FDD-LTE方式)とWiMAX 2+(TDD-LTE方式互換)の3波を束ねることで下り最大370Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W03」(Huawei Technologies製)を2016年7月1日(金)に発売すると発表しています。

Speed Wi-Fi NEXT W03はすでにauから販売されていますが、新たにUQ取扱店舗や公式Webストア「UQオンラインショップ」、そして、UQの仮想移動体通信事業者(MVNO)にて順次販売されます。価格(すべて税込)はUQオンラインショップでは本体のみで2,800円、クレードルセットで4,800円。

また、同社ではWiMAX 2+の4×4 MIMOに対応して下り最大220Mbpsで通信可能なすでに販売しているモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX02」(NECプラットフォームズ製)に新色「マゼンタ」を追加し、2016年6月24日(金)に発売すると発表しています。

これにより、既存色のパールホワイトおよびマットブラックと合わせて3色展開となります。価格は既存色と同じく、UQオンラインショップでは本体のみなら通常価格20,000円ですが、特別価格で800円、クレードルセットなら2,000円となっています。

続きを読む

KDDI、au向けモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W03」を発表!3波のキャリアアグリゲーションに対応して下り最大370Mbpsにーーまずは東京都渋谷駅周辺エリアから順次提供


au向けモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W03」が発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは31日、今夏以降にau向けに発売する新モデルや提供開始する新サービスを披露する「au発表会 2016 Summer~CHANGE!~」を開催し、3つの周波数帯をキャリアアグリゲーション(CA)で束ねて下り最大370Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W03(型番:HWD34)」(Huawei Technologies製)を発表しています。

発売日は2016年6月4日(土)で、auショップなどのau取扱店の店頭や公式Webストア「au Online Shop」にて順次予約受付が開始される予定。

下り最大370Mbpsは東京都渋谷駅周辺エリアから提供開始し、順次、大阪府梅田駅周辺、愛知県名古屋駅周辺、山手線主要駅周辺などへ拡大予定。なお、駅構内は利用できない場合があるとしています。また利用するには有料のハイスピードモードの契約が必要。

続きを読む

2016 Japan IT Week 春:買ったその場の電源オンで開通OK!ビジョン、訪日外国人向けの3Gルーター付プリペイドデータ通信サービス「KABUKI Wi-Fi」を展示【レポート】

6c3fcff1.jpg
超お手軽で超安価!ルーターつきのプリペイドデータSIMを紹介!

東京・お台場にある「東京ビッグサイト」にて2016年5月11日(水)~13日(金)の3日間に渡って開催されたIT技術やサービスなどに関連する12つの展示会が合同で行われるイベント「2016 Japan IT Week 春」。

今回は、スマートフォン&モバイルEXPOにて出展されていた国内外向け仮想移動体通信事業者(MVNO)などに展開しているビジョンの訪日外国人向けWi-Fiルーター付きプリペイド型データ通信サービス(SIMカード)「KABUKI Wi-Fi」を展示していたので紹介します。

続きを読む

国内初の3.5GHz帯対応で下り最大370Mbpsに!NTTドコモ向け大容量バッテリー搭載モバイルルーター「Wi-Fi STATION HW-01H」を写真でチェック【レポート】


NTTドコモの下り最大370Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-01H」を写真で紹介!

既報通り、NTTドコモ(以下ドコモ)は11日、今夏以降に発売する新モデルや提供開始する新サービスを披露する「2016夏新サービス・新商品」を開催し、下り最大通信速度が370Mbpsと高速なHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)製モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-01H」(以下、HW-01H)を発表しました。

発売時期は2016年6月頃を予定しており、すでにドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が開始され、価格は二年間利用した場合の実質負担額で新規契約・機種変更で1万円台前半となる見込です。

モバイルWi-Fiルーターとしてドコモが今夏よりサービス開始する3.5GHz帯でのTD-LTE方式に国内で初めて対応し、複数の周波数帯をキャリアアグリゲーション(CA)で束ねる高速通信サービス「PREMIUM 4G」では3波の3CC CAで下り最大370Mbpsによる高速通信が可能となっています。

そこで今回は、発表会のタッチ&トライコーナーにて展示されていたWi-Fi STATION HW-01Hの試作機による本体各部や特徴、筆者として気に入った点や注目したい点を中心に写真で紹介していきます。なお、製品のスペックなどについてはすでに公開している「NTTドコモ、3波CAの「PREMIUM 4G」で下り最大370Mbpsに対応したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION HW-01H」を発表!初の3.5MHz帯TD-LTEに対応 - S-MAX」も参照してください。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。