S-MAX

予約

ソフトバンク、SoftBank向けプレミアムコンパクトスマホ「AQUOS R2 compact」を1月11日に予約開始!ダブルノッチで大画面化しつつ、片手操作しやすく。2019年1月中旬以降発売


SoftBankスマホ「AQUOS R2 compact」の予約を1月11日にスタート!

ソフトバンクは8日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2018-2019 冬春モデル」のうちの約5.2インチFHD+(1080×2280ドット)ハイスピードIGZO液晶を搭載したAndroid 9(開発コード名:Pie)採用スマートフォン(スマホ)「AQUOS R2 compact(型番:803SH)」(シャープ製)の予約受付を2019年1月11日(金)に開始するとお知らせしています。

予約はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて行われ、発売時期は2019年1月中旬以降を予定しています。なお、価格は後日別途案内される予定とのこと。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けフラッグシップスマホ「AQUOS zero」と高コスパスマホ「Android One S5」を12月14日に予約開始!発売日や価格は後日別途案内予定


ソフトバンクがシャープ製スマホ「AQUOS zero」と「Android One S5」を12月14日から予約受付!

ソフトバンクは11日、携帯電話サービス「SoftBank」向け「2018-2019冬春モデル」のうちのフラッグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS zero」およびエントリースマホ「Android One S5」(ともにシャープ製)を2018年12月14日(金)より事前予約受付を実施するとお知らせしています。

予約はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて行われ、発売日や価格は後日別途案内するとしています。発売時期はAQUOS zeroが2018年12月上旬以降、Android One S5が2018年12月下旬以降を予定しています。なお、AQUOS zeroは日本ではSoftBankのみが取り扱いをし、Android One S5はSoftBank以外にも「Y!mobile」からも販売されます。

続きを読む

NTTドコモが高コスパスマホ「AQUOS sense2 SH-01L」を11月28日に予約開始!価格はdocomo with対象で一括3万1752円。5.5型FHD+液晶やS450、3GB RAM、防水、FeliCaなど


docomo with対象の高コスパスマホ「AQUOS sense2 SH-01L」が11月28日予約スタート!

NTTドコモは27日、今冬から来春かけて発売する「2018-2019 冬春モデル」のうちの約5.5インチFHD+(1080×2260ドット)IGZO液晶を搭載したAndroid 8.1(開発コード名:Oreo)採用スマートフォン(スマホ)「AQUOS sense2 SH-01L」(シャープ製)を2018年11月28日(水)より予約を受け付けるとお知らせしています。

発売時期は2018年12月以降を予定し、発売に先立って販路となる公式Webストア「ドコモオンラインショップ」では11月28日10時から、ドコモショップや量販園などのドコモ取扱店の店頭では開店より予約受付が開始されます。

価格(金額はすべて税込)は本体価格が一括31,752円(分割1,323円/月×24回)で、月々サポートや端末購入サポートといった購入補助はないものの、代わりにずっと月額利用料から1.620円が割り引かれる「docomo with」の対象機種となっています。

なお、シャープでは『ドコモ スマートフォン「AQUOS sense2 SH-01L」購入キャンぺーン』を実施し、AQUOS sense2 SH-01Lをすべてのドコモ取扱店で購入した人全員に「使いこなしガイド」をプレゼントします。実施期間は販売開始日からなくなり次第終了。

続きを読む

ドコモオンラインショップにおける新しい「iPad Pro」の購入手続きは11月7日10時から!発売日には手に入らず、お届けは11月9日以降に。入荷状況を事前に確認してみよう


新しい「iPad Pro」のドコモオンラインショップ購入手続きは11月7日10時開始!

既報通り、NTTドコモおよびKDDI、沖縄セルラー電話、ソフトバンク、Appleからペン入力「Apple Pencil」に対応した新しいオールスクリーンデザインを採用したタブレット「11インチiPad Pro」および「12.9インチiPad Pro(第3世代)」(ともにApple製)が2018年11月7日(水)に発売されます。

現在、各社ともに予約を受け付けており、オンラインでは「ドコモホームページ予約ページ」や公式Webストア「au Online Shop」および「ソフトバンクオンラインショップ」、Appleの公式Webサイト内オンラインショップおよび公式アプリ「Apple Store」(以下、Apple Store)で実施しています。価格についてもすでにまとめて紹介している通りで、NTTドコモおよびauではWi-Fi+Cellularモデルのみ、SoftBankおよびAppleではWi-Fi+CellularモデルおよびWi-Fiモデルが取り扱われ、Appleが販売するWi-Fi+CellularモデルはSIMフリー版となっています。

そういった中でドコモホームページでオンライン予約した分については購入手続きが2018年11月7日(水)午前10時からとなっており、お届けが2018年11月9日(金)以降となるため、発売日には手に入らないことが案内されています。

一方、ドコモホームページでオンライン予約した場合には入荷すると、購入手続き開始後にメールで連絡が来ますが、購入手続き開始時に入荷している場合にはその前日の夕方頃には公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて入荷済みかどうか確認が可能となっています。つまり、購入手続き開始時に入荷している場合にはすでに確認できるようになっているで、今回は確認方法を紹介したいと思います。

なお、ドコモホームページまたはドコモオンラインショップで購入した製品は予約順ではなく、購入手続きが完了した順番で出荷されるため、なるべく早く手に入れた人は早めに購入手続きを済ませることをオススメします。

続きを読む

NTTドコモが「カードケータイ KY-01L」を11月3日に予約開始!電子ペーパー搭載でわずか47gの世界最薄・最軽量。価格は本体代3万1752円の実質1万368円


docomoの名刺サイズの世界最薄・最軽量携帯電話「カードケータイ KY-01L」が11月3日予約スタート!

NTTドコモは1日、今冬から来春かけて発売する「2018-2019 冬春モデル」のうちの約2.8インチ(480×600ドット)電子ペーパー(モノクロ16階調)搭載で4G LTE対応として世界最薄・最軽量のストレート型フィーチャーフォン「カードケータイ KY-01L」(京セラ製)を2018年11月3日(土)より予約を受け付けるとお知らせしています。

発売時期は2018年11月下旬を予定し、発売に先立って販路となる公式Webストア「ドコモオンラインショップ」(ドコモホームページ内)では11月3日10時から、ドコモショップや量販園などのドコモ取扱店の店頭では開店より予約受付が開始されます。

なお、ドコモオンラインショップにおける価格(税込)は本体価格が31,752円(分割1,323円/月×24回)で、月々サポートが全オーダーで-891円/月×24回(総額-21,384円)の実質負担額10,368円(分割432円/月×24回)となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。