Redmi Note 11を予約した!

既報通り、Xiaomi(以下、シャオミ)は4日、日本のオープンマーケット向けに4G対応スマートフォン(スマホ)「Redmi Note 11(レッドミー ノート イレブン/型番:2201117TL)」(Xiaomi Communications製)を2022年3月10日(木)に発売すると発表した。発売に先立ち3月4日(金)9時から予約を受け付けている。

今回販売されるモデルは内蔵メモリー(RAM)が4GB、内蔵ストレージが64GBの1種類。カラーバリエーションは、「スターブルー」「トワイライトブルー」「グラファイトグレー」の3色で、価格(金額はすべて税込)はオープンながら市場想定価格が24,800円。同社の公式Webストア「Mi.com」および「Xiaomi公式 楽天市場店」では、それぞれ先着500人(合計1000人)に早期購入特典として2,000円OFFの22,800円で購入可能。

今回は「Xiaomi公式 楽天市場店」で実際に予約購入をしてみたので割引クーポンの入手や申し込み手順、さらにはMi.comでの予約についても紹介していく。なお、小米技術日本(Xiaomi Japan)からの貸し出し機による、外観や同梱品、基本機能をチェックした記事も公開中なので、合わせて参考にして欲しい。

Redmi Note 11は、今年1月にグローバルで発表された「Redmi」ブランドにおける「Redmi Note 11」シリーズにラインナップされたモデル。

同シリーズは「Redmi Note 11 Pro 5G」、「Redmi Note 11 Pro」、「Redmi Note 11S」そしてRedmi Note 11の4機種をラインナップ。その中でRedmi Note 11は、最もロースペックでローコストな機種となっている。

220304_redmi_note11_ps_00_intro
Redmi Note 11

本体のサイズは約159.87mm(高さ)×約73.87mm(幅)、約8.09mm(厚さ)、重量は約179g、ディスプレイサイズは約6.43インチ 、解像度はFHD+(2400×1080)の有機 EL(AMOLED)を搭載している。

チップセットはQualcomm Snapdragon 680を、4GB内蔵メモリー(RAM)、64GB内蔵ストレージ(ROM)を搭載し、外部メモリーは最大512GBまでのmicroSDXCに対応する。カードスロットは、nanoSIMカード(4FF)が2つとmicroSDカードが1つのトリプルスロットを搭載。

背面に搭載されているリアカメラは、5000万画素広角カメラ、800万画素超広角カメラ、200万画素マクロカメラ、200万画素深度カメラの4つを備え、ディスプレイのパンチホールには1300万画素フロントカメラを搭載している。

内蔵のバッテリーは5000mAhの大容量バッテリーを搭載。33W急速充電にも対応し、33W有線充電器を同梱する。

また、デュアルスピーカー、3.5mm ヘッドホンジャック、ハイレゾリューションオーディオにも対応。5G通信には非対応の他、日本で需要が高いとされているおサイフケータイやワンセグ機能にも対応していないが、防水および防塵性能はIP53に対応している。

2万円台前半の安価なエントリーモデルとは思えないほどの基本性能を備えている。

■Xiaomi公式 楽天市場店
ここからはオンラインでの購入申し込み手順を紹介する。まずは、Xiaomi公式 楽天市場店からみていこう。

220304_redmi_note11_ps_07_rakuten
Xiaomi公式 楽天市場店トップ。「ご予約はこちら」をクリック(タップ)


220304_redmi_note11_ps_08_rakuten
クーポン獲得画面に推移


220304_redmi_note11_ps_09_rakuten
商品ページからもクーポンをゲットできる

トップ画面の「ご予約はこちら」をクリックするとクーポンの獲得画面に推移する。「このクーポンを使う」をクリックすると商品ページに推移する。ここから購入手順に進むが、商品ページの画面下にも「クーポン獲得」のボタンがあり、同クーポンに加え、他のクーポンを入手することができる。

220304_redmi_note11_ps_10_rakuten
本体カラーを選択


220304_redmi_note11_ps_11_rakuten
「買い物かご」の画面


220304_redmi_note11_ps_12_rakuten
楽天会員ログイン画面


220304_redmi_note11_ps_13_rakuten
支払方法や配送方法などの設定画面


220304_redmi_note11_ps_14_rakuten
「注文確認」画面でクーポンが適用されていることを確認する


220304_redmi_note11_ps_15_rakuten
注文確定後の画面

クーポン入手後は、本体カラーを選択して購入手順に進むため、楽天会員であればログイン、非会員であれば新規登録をする。ログイン後は、支払い方法と配送方法を設定して「注文確認」に進む。注文確認の画面でクーポンが適用されていることと、支払金額が22,800円であることをきちんを確認しよう。

注文内容に間違いがないか確認できたら「注文を確定する」をクリックして注文手順を完了する。注文確定後は、楽天市場から件名に「【楽天市場】注文内容ご確認(自動配信メール)」と記載されたメールが届くので、メール内容を確認しよう。

筆者は今回、クレジットカード決済を選択してデビットカードによる申し込みをしたが、本体代金22,800円の引き落としも1時間以内に実行された。支払いが完了しているため、あとは本体が手元に届くのを待つだけだ。


■Mi.com
220304_redmi_note11_ps_01s
Mi.comのRedmi Note 11の商品ページ
https://event.mi.com/jp/redmi-note-11


220304_redmi_note11_ps_02
Mi アカウントのサインイン画面


220304_redmi_note11_ps_03
クーポンを入手した画面

Mi.comでは、トップ画面の「先行予約特典」の項目にある「2000円OFF 今すぐGET」をクリックすると「Mi アカウント」のサインイン画面に推移する。前述の楽天市場のログイン画面と同様に、Mi アカウントを持っている場合はサインインし、持っていない場合は新規登録をする。

サインイン後は再び商品のトップ画面に推移し、クーポンをGETして「GETしました!」の表示に切り替わることを確認しよう。その後「ご購入はこちら」をクリックする。

220304_redmi_note11_ps_04
購入画面


220304_redmi_note11_ps_05
ショッピングカートの画面


220304_redmi_note11_ps_06a
チェックアウト画面でクーポンが適用されていることが確認できる

購入画面で本体カラーを選択して「今すぐ購入する」をクリックし、ショッピングカート画面で「チェックアウト」をクリックする。受取人情報や配送方法などを設定して画面下の「発注」をクリックすると注文が確定する。

220304_redmi_note11_ps_07a
注文確定画面

「お支払い」の画面では「ご注文が確定されました。」の項目で名前、住所、注文番号などが表示され、支払方法の選択の項目で「今すぐ支払う」をクリックして決済の手順に進む。

注文をキャンセルしたい場合は、右上の「注文履歴」をクリックする。

220304_redmi_note11_ps_08
マイ注文の画面


220304_redmi_note11_ps_09
注文の詳細画面


220304_redmi_note11_ps_10
キャンセル理由を入力する


220304_redmi_note11_ps_11
注文の詳細画面で完了の表示

マイ注文の画面で「注文の詳細」をクリックし、推移した画面右上の「キャンセル」をクリックする。ポップアップでキャンセル確認が表示され、ここでキャンセル理由の選択とコメント入力をして「確認」をクリックする。すると再び、マイ注文の「注文の詳細」が表示され「完了」の文字が確認できれば、キャンセルが確定していることになる。

■amazon.co.jp
220304_redmi_note11_ps_21_amazon
amazon.co.jpの商品ページ

amazon.co.jpでも購入できるが、2,000円OFFクーポンは上記のMi.comおよびXiaomi公式 楽天市場店の2店舗限定の特典のため、amazon.co.jpでは適用されない。

ただし、amazon.co.jpでは、Amazon Mastercard新規入会で2,000ポイントをプレゼントしており、そのポイントを利用した場合22,800円で購入できる。


Redmi Note 11 Series Global Launch








■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Redmi Note 11 関連記事一覧 - S-MAX
Redmi Note 11 - Xiaomi Japan