S-MAX

新色

Apple、最新スマホ「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」に新色(PRODUCT)REDを4月13日に発売!SIMフリー版は4月10日21時30分より予約開始で価格は8万5104円から


iPhone 8・8 Plusに新色レッドが登場!

Appleは9日(現地時間)、同社の最新スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」に新色「(PRODUCT)RED」(以下、レッド)を追加すると発表しています。

Apple公式Webサイトや専用iOS向けアプリ「Apple Store」では日本時間4月10日(火)21時30分より予約販売を開始し、発売日は2018年4月13日(金)で、オンラインで予約注文した場合には同日よりお届けされ、同じくApple直営店では4月13日より販売開始されます。

価格はこれらのAppleが販売するSIMフリー版は既存カラーと同じでiPhone 8の64GBが78,800円、256GBが95,800円、iPhone 8 Plusの64GBが89,800円、256GBが106,800円(すべて税別)。また、他の色と同様にNTTドコモやau、ソフトバンクでも取り扱う予定。

今回追加される新色レッドは、世界エイズ・結核・マラリア対策基金へ寄付する「(PRODUCT)RED Special Edition」のラインナップのひとつとして昨年の「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」のレッドと同様に販売され、他の色と同様にガラス素材で赤色に仕上げられたボディーを採用しています。

また「iPhone X」については(PRODUCT)REDモデルは発表されませんでしたが、iPhone X用ケース「(PRODUCT)REDレザーフォリオ」を4月10日に発売します。価格は10,800円。さらに同社では2006年に開始した(PRODUCT)REDを通じて1億6000万ドル(約170.8億円)以上を拠出してきたということです。

続きを読む

KDDI、au向けタフネススマホ「TORQUE G03 KYV41」の新色レッドを3月23日に発売!海水に加えて鉄板・コンクリートに1.8mから落とす試験もクリアな人気モデル


au向けタフネススマホ「TORQUE G03」の新色レッドが3月23日発売!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は19日、au向け「2017年夏モデル」のうちの約4.6インチHD(720×1280ドット)TFT液晶を搭載したタフネススマートフォン(スマホ)「TORQUE G03(型番:KYV41)」(京セラ製)の新色レッドを2018年3月23日(金)に発売すると発表しています。

TORQUE G03は昨年6月30日に発売され、今年1月9日に開催された「2018年春モデル」の説明会で新色レッドを追加すると発表し、3月下旬発売予定としていました。auショップなどのau携帯電話取扱店や公式Webストア「au Online Shop」にて予約受付が実施されています。

価格(税込)は既存カラーと同じで、au Online Shopでは本体価格79,920円の毎月割を引いた実質負担額39,960円(分割1,665円/月×24回)からで販売されています。またauではTORQUE G03に対して「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを提供予定としています。

また開発・製造を担当する京セラでは2018年4月27日(金)から29日(日)に行われる距離約170kmにもおよぶ富士山の山麓や登山道などを走り歩きつなぐアウトドアイベント「ULTRA-TRAIL Mt.FUJI 2018(UTMF 2018)」に協賛して“モバイルフォンサプライヤー”として大会スタッフ用に「TORQUE G03」を提供するとしています。

続きを読む

KDDI、au向けタフネススマホ「TORQUE G03 KYV41」に新色レッドを3月下旬に追加!海水に加えて鉄板・コンクリートに1.8mから落とす試験もクリアな人気モデル


au向けタフネススマホ「TORQUE G03」に新色レッドが登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は9日、都内にて今春に発売するau向け「2018年春モデル」の説明会を開催し、昨年6月30日に「2017年夏モデル」として発売したタフネススマートフォン(スマホ)「TORQUE G03(型番:KYV41)」(京セラ製)に新色レッドを追加すると発表しています。

発売時期は2018年3月下旬で、auショップなどのau携帯電話取扱店や公式Webストア「au Online Shop」にて予約受付が実施される予定。

TORQUE G03は防水・防塵に加えて鉄板やコンクリートへの1.8m落下に対する耐衝撃性能などの米国国防総省の調達基準に準拠した21項目の耐久試験をクリアした“最強”を謳うモデルで、当初はグリーン、ブラック、ブルーの3色が販売されています。

また防水ウェアブランド「HELLY HANSEN」とのコラボレーションモデル「TORQUE G03 HELLY HANSEN LIMITED」も発売され、予約販売開始後1分で売り切れになっています。今回、さらに新色として冒険心を鼓舞する力強い「レッド」を追加するということです。

価格や製品仕様は既存カラーと同じで、現在、au Online Shopでは既存カラーは本体価格79,920円の毎月割を引いた実質負担額39,960円(分割1,665円/月×24回)からで販売されています(価格は税込)。またauではTORQUE G03に対して「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを提供予定としています。

続きを読む

金属感と透明感のある新色「Aurora Green」に注目!docomo with対象で高コスパな人気スマホ「Galaxy Feel SC-04J」を写真で紹介【レポート】


docomo with対象の高コスパな人気スマホ「Galaxy Feel SC-04J」の新色を写真でチェック!

既報通り、NTTドコモが10月18日に今冬および来春に発売する「2017-2018年冬春モデル」を発表しました。合わせて今年6月に「2017年夏モデル」として発売した「Galaxy Feel SC-04H」(サムスン電子製)の新色「Aurora Green」を追加するとし、すでに紹介しているように2017年11月10日(金)に発売します。

またドコモショップなどの店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて事前予約受付を実施しており、価格は既存カラーと同様にずっと月額1,620円が割り引かれる「docomo with」対象で本体価格が36,288円(1,512円/月×24回)。

Galaxy Feel SC-04Jはdocomo with対象機種として同じく6月に発売された「arrows Be F-05J]]」とともにすでに70万台以上を販売する人気モデルとなっており、約4.7インチHD(720×1280ドット)Super AMOLED(有機EL)ディスプレイや64bit対応オクタコアCPU、3GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したミッドハイレンジでコストパフォーマンスが高いということで好評となっています。

そんなGalaxy Feel SC-04Hですが、今回は発表会に併設された展示会場でひと足先にタッチ&トライした新色「Aurora Green」について写真でレポートをお送りいたします。

続きを読む

鮮やかな“赤”がまぶしい!大人気のNTTドコモ向けプレミアムスマホ「Xperia XZ Premium SO-04J」の新色「Rosso」を写真と動画で紹介【レポート】


NTTドコモから“真っ赤”なプレミアムスマホ「Xperia XZ Premium SO-04J」が登場!

既報通り、NTTドコモは18日、今冬および来春に発売・開始する新製品や新サービスを披露する「2017-2018冬春 新サービス・新商品発表会」を開催し、約5.5インチの4K HDR(2160×3840ドット)トリルミナスディスプレイ for mobileやクアッドコアCPU、Motion Eyeカメラなどを搭載したAndroid 7.1(開発コード名:Nougat)採用のスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ Premium SO-04J」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)の新色「Rosso」を発表しました。

発売日は10月27日となっており、すでにドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて予約受付中で、価格(税込)は既存色と同じ本体代93,960円、実質負担額で新規契約および機種変更で39,528円、他社から乗り換え(MNP)で15,552円となっています。

またドコモオンラインショップでは10月25日(水)10時以降に購入手続きが開始され、予約順に在庫が確保されて購入手続きが可能となりますが、出荷順は予約順ではなく購入手続きを完了した順番となるため、発売日に手に入れるには予約だけでなく購入手続きも早く実施したほうが良いでしょう。

さらに新色Rossoの発売を記念してRosso購入者限定「Xperia XZ Premium ロッソ限定 オリジナルの赤い卓上ホルダ」を先着1万人(Aコース)または全色購入者対象「赤い商品を集めたカタログギフト50,000円相当」を抽選で500人(Bコース)にプレゼントするキャンペーンを実施します。対象購入期間は2018年1月8日(月)まで、応募期間は2018年1月14日(日)まで。

今回は発表会における展示会場でXperia XZ Premium SO-04J Rossoの実機をタッチ&トライすることができましたので、写真でチェックしていきます。なお、既存色も含めたXperia XZ Premium SO-04Jには12月以降に最新プラットフォーム「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップも予定されており、製品詳細については「NTTドコモ、5.5インチ4K HDRディスプレイ搭載の最上位エクスペリアスマホ「Xperia XZ Premium SO-04J」に真紅の新色「Rosso」を追加!Android 8.0 Oreoで3Dクリエイターや4CAにも対応 - S-MAX」も合わせてご覧ください。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。