S-MAX

Androidアプリ

音楽配信サービス「Spotify」がついに日本でサービス開始!広告付き無料と月額980円の2プランを用意――まずは登録制で招待コードが送られてきたら利用可能に


音楽配信サービス「Spotify」が日本で開始!

スポティファイジャパンは29日、4000万曲以上が聴き放題になるサブスクリプション型音楽配信サービス「Spotify」を2016年9月29日(木)より日本にてサービスを開催したと発表しています。

まずは招待制で、公式Webサイトやスマートフォン(スマホ)など向けアプリからメールアドレスを登録し、送られてきた招待コードを登録することで利用できるようになります。

利用料は広告が表示される無料プランと月額980円の有料プランが用意されており、広告の有無だけでなく、有料プランではオフライン再生や音質設定(最大320Kbps)、オンデマンド配信などに対応します。

続きを読む

LINEのトークでさまざまな通知を得られるように!chatbotがiFTTTやGitHub、Mackerelと連携――新たなMessaging APIを公開し、正式提供を開始


LINEがiFTTTやGitHubなどと連携可能に!

LINE Corp.は29日、技術者向けカンファレンス「LINE DEVELOPER DAY 2016」をヒカリエホールにて開催し、スマートフォン(スマホ)など向けコミュニケーションサービス「LINE(ライン)」( http://line.me )のトークにおいてAPIによって外部サービスと連携できる「LINE Notify」の提供を開始したと発表しています。

LINEにおけるchatbotを利用し、まずは「iFTTT」および「GitHub」、「Mackerel」の3つのサービスと連携可能となっています。特にiFTTTはさまざまなサービスと連携しており、例えば、特定のサイトのフィード(RSS)から新着記事や天気などをLINEのトークで通知したりできるようになります。

続きを読む

人気ラジオサービス「radiko」に過去1週間の番組を自由に聴取できる「タイムフリー聴取機能」が10月11日より追加!宇多田ヒカル出演の「シェアラジオ」番組も


radiko.jpが過去の番組を聴取できるタイムフリー聴取機能に対応!

radikoおよび日本民間放送連盟ラジオ委員会は26日、リスナー拡大によるラジオ業界発展をめざして、新たなラジオ番組の聴取スタイルとして過去の番組を好きなときに聴取できる「タイムフリー聴取機能」と新しい聴取文化として特定の番組を自由に共有できる「シェアラジオ」の実現の普及推進で協力すると発表しています。

まずはラジオサービス「radiko.jp」にて過去1週間のタイムフリー聴取機能を2016年10月11日(火)12時頃より実証実験として無料で開始し、宇多田ヒカル出演のシェアラジオ特別番組「サントリー天然水presents宇多田ヒカルのファントーム・アワー」( http://shareradio.jp )を2016年10月11日(火)12時から10月17日(月)までにて全国のラジオ局で放送するとしています。

続きを読む

日本郵便、コミュニケーションアプリ「LINE」との連携機能「My通知」を10月1日より拡大!ゆうパックなどの郵便物の再配達依頼や配達予定日・不在通知がトークで可能に


郵便局のLINE連携「My通知」機能が拡大!

日本郵便は20日、スマートフォン(スマホ)など向けコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」を使ったゆうパックや郵便物などの再配達依頼を行えるサービス「My通知」の機能拡大を2016年10月1日(土)8時から実施すると発表しています。

LINEを使ったMy通知は今年3月23日に開始しており、これまではゆうパックなどの追跡確認、郵便物などの不在連絡票のQRコードを撮影すると再配達依頼を行えていました。

新たに10月からはより手軽に便利にゆうパックなどの荷物を受け取ることができるように郵便局のLINE公式アカウント「ぽすくま」( @japanpost )とのトークで再配達依頼などが行えるようになるほか、ゆうびんIDに登録すれば、LINE上でゆうパックの配達予定日や不在時に荷物を持ち戻った場合の通知をしてくれるようになります。

さらに同社ではMy通知機能の拡大に合わせてキャンペーンの実施予定で、ぽすくまのLINEアカウントに登録するともらえる大好評「ぽすくま」スタンプのリリースを予定しているということです。

続きを読む

人工知能サービス「Google Assistant」で補助が受けられる新世代のメッセンジャーアプリ「Allo」が提供開始!Androidだけでなく、iPhoneなどのiOS向けアプリもリリース


Googleの新チャットアプリ「Allo」が順次配信開始!

Googleは20日(現地時間)、今年5月に開催した開発者向けイベント「Google I/O 2016」において発表された新開発の人工知能(AI)サービス「Google Assistant」によってサポートされるメッセージング(チャット)サービス「Allo」を順次提供開始したとお知らせしています。

対応プラットフォームは、Android 4.1(開発コード名:JellyBean)以降およびiOS 9.1以降で、すでにアプリ配信マーケット「Google Playストア」および「App Store」にてダウンロードが可能となっています。利用料は無料。

続きを読む

Pokémon GOアプリがアップデート!最新バージョンはAndroidが0.39.0、iPhoneが1.9.0で捕まえたポケモンの場所を記録・表示できるように――各種不具合も修正


okémon GOのアプリがバージョンアップでポケモンの捕まえた場所がわかるように!

Niantic(ナイアンティック)は22日(現地時間)、ポケモンが提供する人気ゲーム・アニメ「ポケットモンスター」をテーマにした現実世界とリンクさせたスマートフォン(スマホ)など向け位置情報ゲーム(位置ゲー)「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)のAndroidおよびiPhoneなどのiOS向けアプリをバージョンアップしたとお知らせしています。

最新バージョンはVersion 0.39.0となっており、すでに機能追加がポケモンを捕まえた場所を記録できるようになったほか、「おこう」の効果で引き寄せられたポケモンにもスマホを見なくてもプレイできる専用デバイス「Pokémon GO Plus」が反応して通知するようになったということです(iOS向けはVersion 1.9.0となっていますが、内部的には同じVersion 0.39.0に)。

続きを読む

Pokémon GO Plusのオンライン販売は初回入荷分が即日完売!次回入荷は未定――ポケモンGOアプリもPlus利用時の安定性改善などのアップデートが提供開始


shimajiro@mobiler

既報通り、任天堂傘下のポケモンは16日、スマートフォン(スマホ)など向け人気位置情報ゲーム(位置ゲー)「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)においてスマホの画面を見続けることなく楽しむことのできる専用アクセサリー「Pokémon GO Plus」を9月16日(金)に発売した。

オンラインでは公式Webサイト「ポケモンセンターオンライン」とAmazon.co.jpにて販売開始され、同日中に初回入荷分が完売。筆者はAmazon.co.jpで購入できたが、これらのオンラインでの販売分については次回入荷が未定となっていた。

その後、任天堂では9月17日に次回入荷が11月上旬になるとお知らせしている。なお、Amazon.co.jpでは商品の参考価格が明記されるなど、転売へ配慮した対応がされている模様で、しばらくは品薄状態が続くことになるようだ。

続きを読む

任天堂、人気スマホゲーム「ポケモンGO」の専用デバイス「Pokémon GO Plus」を9月16日に販売開始!スリープ中でも歩いた距離はカウントに


ポケモンGOの専用デバイス「Pokémon GO Plus」が9月16日に発売!

任天堂傘下のポケモンは8日、スマートフォン(スマホ)など向け人気位置情報ゲーム(位置ゲー)「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)においてスマホなどを見なくてもゲームがプレイできる専用デバイス「Pokémon GO Plus」を2016年9月16日(金)に発売すると発表しています。

価格は3,500円(税別)。販売拠点は全国のポケモンセンターやポケモンストア、ポケモンEXPOジムのほか、公式Webストア「ポケモンセンターオンライン」、Amazon.co.jpなど。販売元は任天堂。

ポケモンセンターオンラインでは9月16日7時より販売開始。店頭では9時30分より先着順に購入券配布(1人1台まで)を実施予定で、9月16・17日の2日間は数量限定とのこと。

さらに、店頭では早期購入特典としてポケモンセンターオリジナル「クリアステッカー」をプレゼントするということです。なお、予約販売はしていません。

続きを読む

Twitter、ダイレクトメッセージ(DM)に既読通知機能や相手の入力中がわかる機能を追加!まずはAndroidとiOS向けアプリで対応し、Webも順次提供へ――設定でオフも可能


TwitterのDMが帰属通知機能に対応!

Twitter(以下、ツイッター)は8日(現地時間)、同社が提供・運営する140文字以内の短文投稿(ツイート)ができるソーシャルネットワークサービス(SNS)「Twitter」( https://twitter.com )のAndroidおよびiOS向けアプリをバージョンアップし、ダイレクトメッセージ(DM)の既読通知機能を追加したとお知らせしています。

アプリは順次最新バージョンを配信しているほか、既読通知機能はWeb版も順次対応予定で、今後すべてのユーザーで利用できるようにする予定とのこと。

初期状態ではオンになっているものの、設定の「プライバシーとセキュリティ」から「既読通知の送信/受信」をオフにすることも可能。オフにすると、既読通知が非表示になります。

続きを読む

Pokémon GOアプリがバージョンアップ!最新バージョンはAndroidが0.37.0、iPhoneが1.7.0で相棒ポケモン追加やGo Plus対応――ハングアップなどの各種不具合も修正


Pokémon GOのアプリがバージョンアップで相棒ポケモンに対応!

Niantic(ナイアンティック)は10日(現地時間)、ポケモンが提供する人気ゲーム・アニメ「ポケットモンスター」をテーマにした現実世界とリンクさせたスマートフォン(スマホ)など向け位置情報ゲーム(位置ゲー)「Pokémon GO」(以下、ポケモンGO)のAndroidおよびiPhoneなどのiOS向けアプリをバージョンアップしたとお知らせしています。

最新バージョンはVersion 0.37.0となっており、すでに機能追加が発表されていた「相棒ポケモン」機能が追加されたほか、フィールド上で小さなポケモンを選択しやすくしたり、Pokémon GO Plusに対応したり、ハングアップなどのアプリが動かなくなってしまう不具合修正やパフォーマンス向上などが行われています(iOS向けはVersion 1.7.0となっていますが、内部的には同じVersion 0.37.0に)。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。