S-MAX

Apple

iPhone 7は欲しいが月額料金をもっと安く抑えたい! MVNO初心者によるMNOからの乗り換え体験記 第1回:料金検討からSIMフリー版を手に入れた【レポート】

iphone7-101
ねんがんの iPhone 7を てにいれたぞ!

みなさん、iPhone 7は手に入れましたかー!

かく言う筆者は「iPhone 3G」の頃からの最古参組。日本に「iPhone」が登場して以来毎年買い替え続け、スマートフォン(スマホ)の進化を肌で感じてきた訳ですが、ここ数年ちょっとした悩みがありまして。それは「月額料金がどんどん高くなっている」というもの。

iPhone 3Gの頃はSoftBankが携帯電話業界へ殴り込むための武器として特別に安いプランを用意し攻勢をかけていましたが、その後、iPhoneシリーズは大手移動体通信事業者(MNO)3社が揃い踏みで発売し、料金プランもほとんど違いがない状態へ。料金、施策ともに各社横並びとなり年々僅かな値上げを繰り返してきました。

そしてついに筆者もiPhone本体の割賦代金込みで1万円の大台をあっさり超え、毎月送られてくる請求書を見て気が重くなる毎日に。MNPのキャンペーンを利用して各MNOを渡り歩くことも考えましたが、それならいっそここ数年ブームとなりつつある仮想移動体通信事業者(MVNO)を試してみてはいかがか? ということに。

そこでこれから数回に渡り、MVNO初体験となる筆者の大乗り換えレポートをお送りしたいと思います。

続きを読む

新スマホ「iPhone 7 Plus」の性能をベンチマークでチェック!クアッドコアCPUになったA10 Futionや3GB RAMでどう変わったか?【レポート】


Apple iPhone 7 Plusのベンチマーク結果を紹介!

日本ではスマートフォン(スマホ)の中でシェアが5割を超えて人気の「iPhone」シリーズ。ここ数年は一部で代わり映えがあまりしないという評価もありながらも毎年販売台数を伸ばし、発売直後は話題となっています。

今年も9月16日に発売された「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」は特に日本で需要の高い防水・防塵やFeliCaに対応していることもあり、中でも新色のジェットブラックやブラックは入荷数が少ないこともあり、なかなか手に入らない状況です。

筆者もすでに購入・開封レポートで紹介したようにiPhone 7 Plus(32GB・シルバー)のSIMフリー版を購入しました。一昨年に「iPhone 6 Plus」を購入したものの、その大きさとデザインによる持ちにくさ、そして、操作しづらさから昨年は「iPhone 6s」を購入しましたが、その後に常用するなら発売されたより小さい「iPhone SE」が良いなということで、それならデュアルカメラを試してみたいと選んだ次第です。

思えばiPhone 6 Plusも大きさではなく、画面解像度と光学手ブレ補正で購入したので購入動機は似たようなものかもしれません。そんなiPhone 7 Plusですが、少しずつ環境を整えつつあるので、その前に実際したベンチマークの結果を紹介したいと思います。

続きを読む

NTTドコモ、iPhone 7とiPhone 7 Plusのジェットブラックの入荷について4週間以上かかる場合があると案内!Webストアの在庫状況をチェック――各社ともに品薄状態が続く模様


NTTドコモではiPhone 7・7 Plusのジェットブラックが入荷に4週間以上かかる場合も!

先週9月16日に発売されて早くも1週間が経った新しいApple製スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」ですが、各社ともに新色のブラック系2色は品薄状態となっています。

特につや有りのジェットブラックはほとんど入荷していないに近い状態のようで、予約開始直後に申し込んだにも関わらずいまだに入荷予定のめどが立っていないケースも多々あるようです。

そんな中、NTTドコモが公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてiPhone 7およびiPhone 7 Plusの一部容量やカラーについては予約している人に長く入荷を待たせている状態であり、特にジェットブラックについては入荷の案内までに4週間以上かかる場合があると案内しています。

続きを読む

Apple、iPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 10.0.2」を提供開始!イヤホンのリモコンが動かなくなる不具合などを修正――カメラのシャッター音などを消音できる技も継続利用可能


AppleがiPhoneなど向けiOS 10.0.2をリリース!

Appleは23日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 10.0.2」を提供開始したとお知らせしています。

変更点はイヤホンのリモコンが一時的に動かなくなる問題やiCloudフォトライブラリをオンにした時に写真アプリが終了してしまう問題などの不具合を修正しているということです。

なお、先日紹介したiOS 10.0や10.0.1におけるiPhone 7などにてカメラのシャッター音やスクリーンショットの音などを鳴らないようにできるハウツーについてもバグを利用したものと見られていますが、iOS 10.0.2でも使えています。

また、こちらもiOD 10.0や10.0.1と同様に各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」のAプラン(VoLTE対応)などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。

続きを読む

iPhone 7・7 Plusで話題の「総務省指定」刻印について高市総務大臣が今後は画面表示のみも検討中とコメント


iPhone 7シリーズの「総務省指定」の記載は次機種以降では画面表示を検討中!

発売されたばかりのAppleの新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」は防水・防塵やステレオスピーカー、新しいホームボタンなどに加え、日本向けモデルでは非接触IC機能「FeliCa」に対応し、決済サービス「Apple Pay」が10月より利用可能になる予定です。

これにより、これまでフィーチャーフォン(従来型携帯電話)やAndroidスマホなどの「おサイフケータイ」のように改札やレジでiPhone 7やiPhone 7 Plusをタッチするだけで決済できるようになります。一方でその影響で背面に「総務省指定」という刻印(型式指定の表示)が記載され、一部で見た目としてダサいなどと話題になっています。

そんな総務省指定刻印ですが、先日9月20日に行われた閣議後記者会見にて高市早苗総務大臣が型式指定の表示を画面表示できる制度の導入を検討しているとコメントしました。

続きを読む

Apple、Mac向け最新OS「macOS Sierra 10.12」を提供開始!2009年後期のMac全機種で無償アップデート可能


Appleがパソコン向け最新OS「macOS Sierra 10.12」の正式版をリリース!

Appleは20日(現地時間)、同社のパソコン「Mac」シリーズ向けプラットフォーム「macOS」の最新バージョン「macOS Sierra 10.12」へのOSバージョンアップを提供開始したとお知らせしています。

アップデートはMac本体のみでインターネット経由(OTA)でダウンロードして行え、方法としては「Mac App Store」のトップページに掲載されている「macOS Sierra」のバナーからダウンロードページに行き、無償で行えます。

なお、対応機種は2009年以降のMacBookおよびiMac、2010年以降のMacBook AirおよびMacBook Pro、Mac mini、Mac Pro。

続きを読む

iOS 10のカメラのシャッター音やスクリーンショット音を無音化する方法を紹介!既存iPhoneなどだけでなく、iPhone 7・7 Plusでも有効【ハウツー】


iPhone 7シリーズなどのiOS 10でカメラのシャッター音などを無音化!

日本などにて新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」が発売され、すでに話題&人気となっています。

既存のiPhoneやiPadなどでもiPhone 7シリーズの発売の少し前にリリースされた最新プラットフォーム「iOS 10」にアップデートし、新しい機能などを試している人も多いでしょう。

一方、iOS 10にして気になるのがカメラのシャッター音や画面を画像で保存するスクリーンショットのときの音が大きくなってうるさくなった点が挙げられます。

今回はそんなiPhone 7シリーズを含めたiOS 10のiPhoneやiPadなどでカメラのシャッター音などを鳴らなくする無音化方法を紹介したいと思います。

続きを読む

新スマホ「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」の答え合わせ!?ワイヤレス充電や専用ペン「Apple Pencil」にこっそり対応してないのか実際に試してみた【レポート】


iPhone 7シリーズはワイヤレス充電やApple Pencilには非対応!

話題のスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」が9月16日に発売されました。今年も新色のジェットブラックやブラックが人気となっており、特にジェットブラックは出荷量が少ないようでなかなか手に入りにくくなっています。

そんなiPhone 7シリーズですが、人気シリーズが故に発表前から多くの噂や推測が入り混じり、発表後にも"答え合わせ"と称してそれらが合っていたのか確認するといったことも行われています。

今年も現地時間の9月7日の発表直後から「イヤホンジャックは廃止」や「防水」対応、そして日本では「FeliCa」対応などが事前の噂から合っていたとして喜んでいた一方、初期の頃からの噂にあった「ワイヤレス充電」への対応、その他にも直前にあった「Apple Pencil」への対応は発表されませんでした。

これらに対応していれば当然のようにアピールされ、仕様などにも記載されていると思われるため、対応していない……と見るのが当然ではあると思いますが、実はこっそり対応しているんじゃないかと試して欲しいという要望があったので実際にチェックしてみました。

続きを読む

新スマホ「iPhone 7」や「iPhone 7 Plus」に付属するLightning接続のイヤホン「EarPods」や変換アダプターはiOS 10にした既存のiPhoneやiPadなどでも利用可能


Lightning接続のイヤホン「EarPods」はiOS 9以下だと使えず!

Appleの新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」が9月16日に発売されました。正式発表前の早い段階から噂されていたのが「3.5mmイヤホンマイク端子が廃止される」こと。

実際に搭載されず、iPhone 7とiPhone 7 PlusにはLightning端子で接続する新しいイヤホンマイク「EarPods」(以下、EarPods with Lightning Connector)と、Lightning端子に変換できる3.5mmイヤホンマイク端子変換アダプター「Lightning to 3.5 mm Headphone Jack Adapter」が付属しています。

これらの2つのイヤホンとアダプターが公式Webサイトにて既存のiPhoneやiPad、iPod touchでもiOS 10以降にすれば使えることが案内されています。なお、これらはオプション品として、Apple Storeで購入することもでき、価格(税込)はEarPods with Lightning Connectorが3,200円、Lightning to 3.5 mm Headphone Jack Adapterが900円。

続きを読む

Appleの新スマホ「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」がiFixitによって分解!RAMは7が2GB、7 Plusが3GBに――電池容量はともに6sシリーズよりも1割程度増加


Appleの新しいスマホ「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」がiFixitによって分解!

iFixitは16日(現地時間)、日本時間では9月8日に発表され、翌日9月9日に予約開始、そして先日9月16日に発売されたAppleの新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」を分解したレビューを掲載しています。

分解に用いた製品はiPhone 7がA1779、iPhone 7 Plusが A1785とどちらも日本で販売されているモデルで、今回、iFixitではいち早く分解するためにわざわざ時差の関係からいち早く販売開始される日本に来日して日経BP社内で作業を行ったとのこと。

Appleが公開している両製品の仕様では内蔵メモリー(RAM)や電池パックの容量などの詳細なスペックが明らかにされていませんが、今回、分解したことによる部品によってそれらの数値が判明しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。