S-MAX

Apple

Apple Storeが名古屋栄・福岡以外の日本国内全店で6月3日より営業を再開!時間短縮で検温やマスク着用などの措置を実施


名古屋栄・福岡以外の日本のApple Storeが6月3日から営業再開!

アップルジャパンが休業している直営店「Apple Store」についてすでに5月27日より営業を再開している「Apple 名古屋栄」および「Apple 福岡」の2店舗以外についても全店舗で6月3日(水)より営業を再開すると案内しています。

ただし、Apple 名古屋栄やApple 福岡と同様に当面は時間短縮営業となっており、開店時間が12:00となっており、営業時間が12:00から20:00までとなります。銀座および川崎、京都、新宿、丸の内、渋谷、表参道、心斎橋の8店舗。

続きを読む

AppleがiPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 13.5.1」や「iPadOS 13.5.1」を提供開始!重要なセキュリティー修正を実施


AppleがiPhoneなど向けiOS 13.5.1とiPadOS 13.5.1をリリース!

Appleは1日(現地時間)、iPhoneおよびiPod touch向けプラットフォーム「iOS」とiPad向けプラットフォーム「iPadOS」の最新バージョン「iOS 13.5.1(17F80)」および「iPadOS 13.5.1(17F80)」を提供開始したとお知らせしています。

変更点は重要なセキュリティー修正を実施しているとのことで、iPhone 6s以降およびiPad Air 2以降、iPad mini 4以降、iPod touch(第7世代)以降を対象として脱獄(JailBreak)ツール「unc0ver」にも用いれれていたアプリがカーネルの権限で任意のコードを実行できる可能性のある脆弱性「CVE-2020-9859」に対処しているということです。またメモリー消費の問題も改善しているとのこと。

対象機種はiOS 13およびiPadOS 13の対象機種である最新の「iPhone SE(第2世代)」や「iPhone 11」シリーズを含むiPhone 6s以降およびiPod touch(第7世代)、iPad(第5世代)・iPad Air 2・iPad mini 4・iPad Pro以降で、各製品にて無料でアップデート可能です。

なお、手元のiPhone 11 Pro Maxなどでは各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」のAプラン(VoLTE対応)などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。その他、tvOS 13.4.6(17L570)やmacOS Catalina 10.15.5(19F101)もリリースされています。

続きを読む

日本でもApple Storeが順次営業を再開に!まずは名古屋栄と福岡が5月27日から。検温やマスク着用などの措置を実施


Apple名古屋栄とApple福岡が5月27日から営業再開!

アップルジャパンが休業している直営店「Apple Store」について日本でも2020年5月27日(水)より営業を再開すると案内し、まずは「Apple 名古屋栄」および「Apple 福岡」の2店舗が5月27日より営業します。

ただし、5月27日は両店舗ともに開店時間が12:00となっており、当面の間は営業時間が12:00から20:00までの時間短縮となります。現時点では他の店舗については明らかにされていませんが、順次再開されるのではないかと見られます。

続きを読む

AppleがiPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 13.5」や「iPadOS 13.5」を提供開始!マスク着用時のFace ID変更や濃厚接触検知アプリ対応


AppleがiPhoneなど向けiOS 13.5とiPadOS 13.5をリリース!

Appleは20日(現地時間)、iPhoneおよびiPod touch向けプラットフォーム「iOS」とiPad向けプラットフォーム「iPadOS」の最新バージョン「iOS 13.5(17F75)」および「iPadOS 13.5(17F75)」を提供開始したとお知らせしています。

変更点はマスク着用時に顔認証「Face ID」でパスコードに素早く移行できるようになるほか、公的保健機関から提供される新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触追跡アプリに対応する接触通知APIが導入されたり、グループFaceTime通話のビデオタイルを自動的に目立たせる機能を制御できるオプションが追加されます。またその他の不具合改善やセキュリティー修正となっています。

対象機種はiOS 13およびiPadOS 13の対象機種である最新の「iPhone SE(第2世代)」や「iPhone 11」シリーズを含むiPhone 6s以降およびiPod touch(第7世代)、iPad(第5世代)・iPad Air 2・iPad mini 4・iPad Pro以降で、各製品にて無料でアップデート可能です。

なお、手元のiPhone 11 Pro Maxなどでは各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」のAプラン(VoLTE対応)などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。

続きを読む

Appleの新スマホ「iPhone SE(第2世代)」が分解!3GB RAMやIntel製通信チップなど新旧部品の混合に。NTTドコモやau、SoftBankでも発売に


アップルの新スマホ「iPhone SE(第2世代)」は新旧製品の組み合わせで低コスト化を実現!

既報通り、日本でもAppleから4月24日に発売された最新スマートフォン(スマホ)「iPhone SE(第2世代)」。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大の影響もあってようやく本日5月11日にNTTドコモやau、SoftBankからも発売されます。

そんなiPhone SE(第2世代)について発売直後の恒例とも言えるiFixitなどの修理業者や調査会社によって分解が行われており、分解したことによる部品によってAppleが公開していない製品の詳細な仕様が判明しています。

発売時から本体価格が税込49,280円(Apple直販のSIMフリー版の場合)からと「iPhone」シリーズとしてはかなり低価格に設定されたiPhone SE(第2世代)はどういった部品で構成されているのでしょうか?本記事ではざっくりと主な仕様とともに紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。