S-MAX

GALAXY

日本市場向けミッドレンジスマホ「Galaxy A10e(SM-A102JPN)」がFCC通過!NTTドコモ向け「SC-02M」およびau向け「SCV46」として発売へ


日本向けGalaxy A10eがFCC通過!docomo向け「SC-02M」とau向け「SCV46」に

米連邦通信委員会(FCC)は10日(現地時間)、サムスン電子製スマートフォン(スマホ)「Galaxy A10e(型番:SM-A102)」の日本向けモデル(型番:SM-A102JPN)が2019年9月9日付けで認証取得していることを公開しています。FCC IDは「A3LSMA102JPN」。

また公開された資料からこの製品が「SC-02M」および「SCV46」となることが示されており、それぞれ型番ルールよりNTTドコモおよびau向けとして2019年10月以降に「2019年秋冬モデル」として発表・発売されると見られます。

製品名はauは過去に「Galaxy A30 SCV43」を発売していることもあり、そのまま「Galaxy A10e SCV46」となりそうですが、NTTドコモはサムスン電子製のミッドレンジスマホは「Galaxy Feel」シリーズとしているので「Galaxy Feel3 SC-02M」となるのか、改めて「Galaxy A10e SC-02M」となるのかは不明です。

続きを読む

楽天モバイル向けSIMフリースマホ「Galaxy A7」が発表!6インチFHD+有機ELやオクタコアCPU、4GB RAMなどで10月中に発売。Galaxy S10も12月より販売


Rakuten MobileからSIMフリースマホ「Galaxy A7」が登場!

サムスン電子ジャパンは6日、スマートフォン(スマホ)「Galaxy A7」(サムスン電子製)を発表しています。携帯電話サービス「楽天モバイル」から2019年10月中に発売予定となっており、楽天モバイルからはさらにフラッグシップスマホ「Galaxy S10」も12月中に発売されるということです。

価格は現時点では未定で後日案内されるとのこと。なお、楽天モバイルから販売される両製品はSIMロックのかかっていないSIMフリーモデルとなっており、同社の移動体通信事業者(MNO)や仮想移動体通信事業者(MVNO)だけでなく、他社のMNOやMVNOの携帯電話サービスでも利用可能だということです。

続きを読む

サムスン電子の完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds(SM-R170)」をGalaxy S10・S10+の予約&購入キャンペーンでようやくゲット【レビュー】


完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」を紹介!

サムスン電子ジャパンが完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds(型番:SM-R170)」を5月23日に発売しました。量販店やWebストアなどにて販売されており、価格はオープンながら希望小売価格が税抜15,880円(税込17,150円)となっています。

Galaxyシリーズの完全ワイヤレスイヤホンとしては前機種「Galaxy Gear IconX」に続く製品となり、約30%小型化されているほか、充電ケースがワイヤレス充電に対応しており、最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S10」や「Galaxy S10+」が対応するワイヤレス給電機能によって乗せるだけで充電できるようになっています。

またGalaxy S10およびGalaxy S10+は日本ではNTTドコモとauから販売されていますが、発売前に予約して購入し、専用WebページからエントリーするとGalaxy Budsがもらえるキャンペーンを実施していました。今回、NTTドコモ向け「Galaxy S10 SC-03L」を購入した筆者もようやくこのキャンペーンでGalaxy Budsをゲットしたので写真を交えて紹介します。

続きを読む

au向けプレミアムスマホ「Galaxy Note9 SCV40」が8月9日より値下げ!au購入サポートの割引額が増額され、全オーダーで5万4000円OFFの4万3200円に


auスマホ「Galaxy Note9 SCV40」の購入サポートが増額!

KDDIは9日、携帯電話サービス「au」においてプレミアムスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note9 SCV40」の「au購入サポート」における割引額を2019年8月9日(金)より増額するとお知らせしています。

購入対象は新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)の全オーダーで、本体価格97,200円から54,000円を割り引いて43,200円で購入できるようになっています。なお、au購入サポートなので12ヶ月以内の解約や休止、機種変更、指定料金プラン以外への変更では契約期間に応じて解除料がかかります(金額は記載がない限り税込)。

続きを読む

Samsung、Sペンに対応した最新プレミアムスマホ「Galaxy Note10」と「Galaxy Note10+」を発表!6.3インチFHD+と6.8インチQHD+で、それぞれ4Gモデルと5Gモデルを用意


サムスン電子が新スマホ「Galaxy Note10」と「Galaxy Note10+」を発表!

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は7日(現地時間)、アメリカ・ニューヨークにてグローバル製品発表会「Samsung Galaxy Unpacked 2019」を開催し、新しいスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note10」および「Galaxy Note10+」を発表しています。

Galaxy Note10・Note10+はペン入力「Sペン」に対応した「Galaxy Note」シリーズにおいて昨年発売された前機種「Galaxy Note9」の後継機種となる最新モデルで、各種スペックが強化されているほか、新たに画面サイズが6.3インチのGalaxy Note10と6.8インチのGalaxy Note10+の2モデルとなりました。またそれぞれに5Gに対応したGalaxy Note10 5GとGalaxy Note10+ 5Gが存在します。

Sペンやカメラ機能、パソコンとの連携などが特に強化されており、リアカメラはGalaxy Note10がトリプル、Galaxy Note10+がクアッドとなっており、内蔵メモリー(RAM)と内蔵ストレージはGalaxy Note10のLTEモデルが8GB RAMおよび256GBストレージ、5Gモデルが12GB RAMおよび256GBストレージ、Galaxy Note10+は各モデルともに12GB RAMおよび256GBストレージと12GB RAMおよび512GBストレージが用意されています。

発売日は発表が行われたアメリカや韓国などの1次販売国・地域では2019年8月23日(金)で、グローバル市場で順次発売される予定。価格は発表会が開催されたアメリカではGalaxy Note10のLTEモデルが949.99ドル(約101,000円)、5Gモデルが1199.99ドル(約128,000円)、Galaxy Note10+のLTEモデルの256GBが1099.99ドル(約117,000円)、512GBが1199.99ドル(約128,000円)、5Gモデルの256GBが1299.99ドル(約138,000円)、512GBが1399.99ドル(約149,000円)で製品によってUnlockedやVerizon、T-Mobile、AT&T Wireless、Sprint、US Cellularで予約受付を実施しています。

現時点で日本での発売については明らかにされていませんが、昨年はGalaxy Note9を発売しましたし、すでに日本語ページ( https://www.galaxymobile.jp/galaxy-note10/ )もあることからどこかしらから発売される可能性は高いのではないかと期待され、過去の例から鑑みるとNTTドコモとauからというのが有力かと思われます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。