S-MAX

HP

日本HPがメインストリーム向け新ゲーミングPCブランド「HP Pavilion Gaming」を発表!9月発売のペルチェ素子搭載のヘッドセットも展示【レポート】


冷却機能を搭載した光り方も調整可能なゲーミング向けヘッドセットが発売!

日本HPが都内にて「ゲーミングPC新製品発表会」を7月12日に開催し、ハイエンド向けゲーミングパソコン(PC)ブランド「OMEN by HP」と合わせてメインストリーム向けのゲーミングPCブランド「HP Pavilion Gaming」ブランドを発表した。

OMENシリーズは昨年の「東京ゲームショウ2017」にブースを出展し、独創的なデザインのゲーミングPCを展示。eスポーツなどの大会に出場する選手向けの、シビアな入力などの要求に応えるハイパフォーマンスをアピールしていた。

新たなPavilion Gamingシリーズは、これからPCゲーミングを初めて見たい人、手軽に変えるハイスペックPCを求めている人向けのブランドで、間口を広くすることでOMENシリーズへの導線を作る戦略的なものである。

PCとしてもゲーミングPCのような奇抜なでデザインではなく、ごく普通のPCのデザインをしているため、一般ユーザーでも入りやすく、そしてゲーミング以外にも写真編集や動画編集などハイパフォーマンスを必要とするユーザーにも最適なPCブランドとしている。

今回は、7月から9月まで順次発売される新製品について気になった製品をまとめて紹介していく。

続きを読む

ARM版Windows搭載PCの1次販売国・地域に日本は含まれず!QualcommとMicrosoftがSnapdragon搭載のAlways Connected PC販売で協力を発表。まずはアメリカやイギリス、中国など6カ国で発売


ARM版Windowsを搭載したAlways Connected PCがまずはアメリカなど6カ国で発売に!

Qualcomm傘下のQualcomm TechnologiesおよびMicrosoftは21日(現地時間)、チップセット(SoC)にIntelのx86・x64ではなくArmコアを搭載すパソコン「Microsoft Always Connected Windows 10 PC」(以下、Always Connected PC)について販売協力すると発表しています。

また主な販売国・地域および販売拠点が発表されており、その中に日本は含まれていませんでした。1自販売国・地域はアメリカおよびオーストラリア、中国、イタリア、フランス、イギリスの6カ国。

これまでにArm向けOS「Windows 10」とArmコアベースのSoC「Snapdragon 835」を搭載したAlways Connected PCはHP製「ENVY x2」およびASUSTeK Computer製「NovaGo(型番:TP370QL)」、Lenovo製「Miix 630」が発表されており、1次販売国・地域では3月末までに発売されるということです。

続きを読む

QualcommとMicrosoftがARM版Windowsを正式発表!まずは2in1 PC「ASUS NovaGo」と「HP ENVY x2」が発表され、LenovoはCES 2018で発表予定


ARM向けWindows 10が正式発表!まずはHPとASUSから対応PCがリリース

Qualcommは5日(現地時間)、アメリカ・ハワイ州マウイ島にてイベント「Snapdragon Tech Summit」を開催し、昨年構想を発表していたArm向け「Windows 10」(WoA、Windows on ArmまたはWoS、Windows on Snapdragon)を正式に発表しています。

まずはSnapdragon 835を搭載した2in1パソコン(PC)がASUSTeK Computer(以下、ASUS)とHPから発売され、HPの「HP ENVY x2」は2018年春に発売予定で価格不明、ASUSの「ASUS NovaGo」は発売時期は明らかになっていませんが、価格は599ドル(約67,000円)からとなっています。

またLenovoからは来年1月にアメリカ・ラスベガスで開催される「CES 2018」にて発表される予定。いずれもLTEをサポートし、Microsoftでは「Always Connected PC」と呼んでいます。

続きを読む

Continuum対応アプリやひとクセ利かせた活用法を紹介!Windows 10 Mobileスマホ「HP Elite x3」用周辺機器「ノートドック」を試す(後編)【レビュー】


Officeアプリなどの業務向けじゃない!Continuum対応アプリをElite x3+ノートドックで活用する

昨年9月に日本HPから発売されたOSに「Windows 10 Mobile」を採用したハイエンドスマートフォン(スマホ)「Elite x3」(HP製)。

国内で現在発売されているWindows 10 Mobileスマホとして最上位の性能を持ち、パソコン(PCを)のような操作性を実現する「Continuum for Phone」機能を有線接続にて実行するためにクレードル型の「デスクドック」や「ノートドック(ノートドックは有線・無線の両方の接続に対応)」などの周辺機器も発売されています。

前回の記事ではそのうちのElite x3用ノートドックの概要やContinuumによる接続する手順の解説をお送りしましたが、今回はElite x3+ノートドックの組み合わせで役立つUWP対応アプリをまとめて紹介&覚えておくと便利なノートドックの活用法と解説をお送りします。

続きを読む

Continuumをまるごと持ち出せ!ノートパソコンのように使えるWindows 10 Mobileスマホ「HP Elite x3」用周辺機器「ノートドック」を試す(前編)【レビュー】


動画も作業もバッチリ!Windowsスマホ「HP Elite x3」専用オプション「ノートドック」を紹介

日本HPから昨年9月に発売されたOSに「Windows 10 Mobile」を搭載したハイエンドスマートフォン(スマホ)「HP Elite x3」。

現時点における国内向けWindows 10 Mobileスマホとしては頂点の性能を持ち、パソコン(PC)のWindowsと同じユーザーインターフェース(UI)でOfficeファイルの編集操作やブラウジングなどが可能になるWindows 10 Mobileスマホの目玉機能である「Continuum」を搭載し、無線・有線のどちらの接続によるContinuumに対応しています。

今回、Elite x3と同時発売された専用の周辺機器、「ノートドック」を購入しましたので、接続の手順や使い方、便利な機能などを2回に渡って紹介していきたいと思います。まず、前編として最初にノートドックの概要と同梱品の紹介、そしてElite x3との接続手順を解説していきます。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。