S-MAX

ISW11F

KDDI、au向け「ARROWS Z ISW11F」にAndroid 4.0 ICSへOSバージョンアップするソフトウェア更新を提供開始

bc4b37c6.jpg

ARROWS Z ISW11FがAndroid 4.1に!

KDDIは13日、昨冬モデルでモバイルWiMAX対応Androidスマートフォン「ARROWS Z ISW11F」(富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製)についてより新しいプラットフォーム「Android 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)」へのOSバージョンアップをするためのソフトウェア更新を順次提供開始したとお知らせしています。

今回の更新ではOSバージョンアップを含め以下のように主に4点の機能追加や不具合修正などが行われます。アップデートファイルサイズは約1GBとのこと。

更新にかかる時間は端末本体のみでWi-FI接続による方法で約80分、端末本体のみでモバイルWiMAX接続による方法で約100分、PCを利用する方法で約50分となっています。なお、更新にかかる時間はダウンロードに必要な時間がユーザーの利用環境によって異なるということです。

1)Android 4.0.3へのアップデート
 ビルド番号 FIK700
 詳しくは下記をご覧ください。
 ・Android4.0.3関連の主な変更点
2)Eメールアプリの改善
 ・Eメール (~@ezweb.ne.jp) で利用可能なau絵文字、デコレーション絵文字が新しくなります。
 ・背景色の設定を白背景、黒背景のいずれかから選択可能になります。
 ・受信/送信メールにファイルが添付されている場合、添付ファイルが自動的に保存されているストレージを変更することができます。
 ・本文未受信メールを受信した場合、メール詳細画面から本文取得が開始できるよう改善しました。
 ・着信音に、LISMO Storeで購入した、m4a形式の着うたR や楽曲を設定できるよう改善した最新のEメールアプリを、au Marketに公開しております。バージョンアップのうえご利用ください
3)SMS (Cメール) のau絵文字対応
 利用可能なau絵文字が新しくなります。 また、すでに送受信ボックスに保存されているメール文内のau絵文字も新しいデザインに置き換わります。
4)Wi-Fiの品質向上
 より快適にWi-Fiをご利用頂けるよう以下の点について品質向上を実施いたします。
  ・Wi-Fi通信から3G通信編切り替え完了までの待ち時間を短縮。
   詳しくは下記をご覧ください。
   ・auスマートフォンのWi-Fi品質向上について


続きを読む

KDDI、au向け「ARROWS Z ISW11F」においてWi-Fiのオフ操作を行うと再起動するなどの不具合でソフトウェア更新を提供開始

0d631d84.jpg

ARROWS Z ISW11Fにソフトウェア更新!

KDDIおよび沖縄セルラーは5日、モバイルWiMAXに対応したAndroid搭載スマートフォン「ARROWS Z ISW11F」(富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製)においてデータ通信中に再起動することがある不具合などを修正するのためにネットワーク経由による本体ファームウェアアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したと発表しています。

今回のアップデートで対応する項目は主に以下の3点です。更新にかかる時間が最も初期のバージョンから更新した場合の目安時間として最大110分。開始時期以前にケータイアップデートを実施している場合には、上記所要時間よりも短くなります。

ケータイアップデートにて以下の事象が改善されます。

・Wi-Fiのオフ操作を行うと再起動する場合があります。
・待ち受け状態の時に電池の持ちが短くなる場合があります。
・非対応のメモリカード (microSDXCメモリカード) を取り付けると、メモリカード内のデータが破損します。
※ 詳細は、以下をご参照ください。
 microSDXCメモリカードをご利用いただく際のご注意について


続きを読む

クアッドコアCPU搭載!超ハイスペックスマートフォン「ARROWS Z ISW13F」を写真と動画でチェック【レポート】

1a9945de.jpg

2代目ARROWS Z登場!!

既報のとおり、KDDIと沖縄セルラー電話は15日、au携帯電話の2012年夏モデルを発表しました。

今夏モデルのうち、富士通モバイルコミュニケーションズ(旧富士通東芝モバイルコミュニケーションズ)製のAndroidスマートフォン「ARROWS Z ISW13F」は7月末に発売予定です。昨冬モデルである「ARROWS Z ISW11F」の後継機種で、メーカーのキャッチコピーは“驚異の激速(ゲキハヤ)クアッドコアCPU搭載 All in one ハイスペック防水スマートフォン”とのことで、初代同様、ウルトラハイスペックであることがセールスポイントです。

発表日当日、発表会場で開発途中の実機が展示されていましたので、写真と動画でかんたんに見所をチェックしていきます。

続きを読む

KDDI、au向け「ARROWS Z ISW11F」の一時停止していたケータイアップデートを再開

f31c4bc2.jpg

ARROWS Z ISW11Fのケータイアップデートが再開!

KDDIおよび沖縄セルラーは23日、モバイルWiMAXに対応し、防水やおサイフケータイ、ワンセグ、赤外線機能といった国内において需要の高い機能を搭載したAndroidスマートフォン「ARROWS Z ISW11F」(富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製)において一時停止していたネットワーク経由による本体ファームウェア更新サービス「ケータイアップデート」を再開したことをお知らせしています。

今回のアップデートは4月19日に開始されたケータイアップデートに加え、その後、4月23日に19日分のケータイアップデートを適用すると新たな不具合が生じるとして一時停止していたものも含めて改善するようになっています。

修正される不具合は以下の3点で、アップデートにかかる時間は最大110分です。更新にかかる時間は最も初期のバージョンから更新した場合の目安時間で、開始時期以前にケータイアップデートを実施している場合には短くなるとのことです。なお、直近のバージョン(2012年4月19日公開)から更新した場合には約10分 (直近のバージョンは「V61R53A」) かかるとのこと。

ケータイアップデートにて以下の事象が改善されます。

・データ通信中に再起動する場合があります。
・ブラウザが強制終了する場合があります。
・ステレオイヤホン端子に (マイク機能のない) イヤホンを接続すると、再起動します。(注1)
注1) 4/19公開のケータイアップデートを実施した方のみで発生する事象です。


続きを読む

KDDI、au向け「ARROWS Z ISW11F」をケータイアップデートすると不具合で一時停止!イヤホンを接続すると再起動

2ce0ac86.jpg

ARROWS Z ISW11Fのケータイアップデートが一時停止!

KDDIおよび沖縄セルラーは23日、モバイルWiMAXに対応し、防水やおサイフケータイ、ワンセグ、赤外線機能といった国内において需要の高い機能を搭載したAndroidスマートフォン「ARROWS Z ISW11F」(富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製)において先日19日に配信開始したケータイアップデートを適用後にステレオイヤホン端子に (マイク機能のない) イヤホンを接続すると再起動する不具合が見つかったとして該当するケータイアップデートを一時停止したことをお知らせしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。