S-MAX

LGエレクトロニクス・ジャパン

NTTドコモ、最新ディズニースマホ「Disney Mobile on docomo DM-01K」を発表!5.5インチ縦長FHD+液晶のほぼ全画面デザインで、ミッキー90周年記念のセレブレーション特別モデルに


docomoが新ディズニースマホ「Disney Mobile on docomo DM-01K」を発表!2018年1月発売

NTTドコモは18日、今冬および来春に発売・開始する新製品や新サービスを披露する「2017-2018冬春 新サービス・新商品発表会」を開催し、新しいディズニースマートフォン(スマホ)「Disney Mobile on docomo DM-01K」(LGエレクトロニクス製)を発表しています。

発売時期は2018年1月以降を予定し、ドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約受付が実施される見込みで、価格も追って案内される予定。

新たに先進的なアスペクト比9:18の縦長な約5.5インチフルHD+(1080×2160ドット)IPS液晶「Full View」ディスプレイを搭載した“ほぼ全画面デザイン”で、ミッドレンジながらディズニーの人気キャラクター「ミッキーマウス」の90周年を記念したセレブレーション特別モデルに相応しい魅力的な製品となっています。

続きを読む

NTTドコモ、最新プレミアムスマホ「V30+ L-01K」を発表!Daydream対応で6インチ縦長ほぼ全画面デザイン、S835、4GB RAM、デュアルカメラ、クアッドDAC、Android 8.0 Oreoなど


docomoが新スマホ「V30+ L-01K」を発表!2018年1月発売

NTTドコモは18日、今冬および来春に発売・開始する新製品や新サービスを披露する「2017-2018冬春 新サービス・新商品発表会」を開催し、約6.0インチQHD+(1440×2880ドット)有機EL(OLED)フルビジョン(FullVision)ディスプレイ(約538ppi)やオクタコアCPU、4GB LPDDR4X内蔵メモリー(RAM)などを搭載したハイスペックなAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)採用プレミアムスマートフォン(スマホ)「V30+ L-01K」(LGエレクトロニクス製)を発表しています。

発売時期は2018年1月以降を予定し、ドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約受付が実施される見込みで、価格も追って案内される予定。

V30+ L-01Kは海外で今年8月に発表されたクアッドDACやデュアルカメラなどを先進的に取り入れてきたプレミアムスマホ「LG V」シリーズの最新機種「LG V30+」(「LG V30」の内蔵ストレージ128GBモデル)のNTTドコモ版で、昨年にNTTドコモから発売された「V20 PRO L-01J」の後継機種です。

LG V30+は新たにハイエンドモデルを中心に採用が進んで来ている縦長画面を搭載し、アスペクト比9:18の縦長6インチ画面を搭載した“ほぼ全画面デザイン”となっています。また防水(IPX5およびIPX8準拠)や防塵(IP6X準拠)だけでなく、米軍調達基準「MIL-STD 810G」のおける14項目の落下耐性試験をクリアした耐衝撃性能にも対応し、NTTドコモ版ではさらに日本市場でニーズの高いおサイフケータイ(FeliCa)やワンセグ、フルセグにも対応しています。

さらにLTE UE Category 15・16による3波のキャリアアグリゲーション(CA)と4x4 MIMO、256QAMを組み合わせた下り最大788および上り最大50Mbpsに対応し、10月末に提供が開始される4波CAによる下り最大644Mbpsで利用可能です。その他、Googleが開発するVRプラットフォーム「Daydream」にも対応しており、V30+ L-01Kの販売開始から購入した人にもれなくヘッドマウントディスプレイをプレゼントするキャンペーンを実施予定。詳細は後日案内するとのこと。

続きを読む

ホームユースから再びモバイルユースへ!ブルーライトカット機能も1ボタンで設定できるau向けミドルクラスタブレット「Qua tab PX LGT31」を写真と動画でチェック【レポート】

quatabpx-001
Qua phoneとの連携が楽しい!au向け8インチタブレット「Qua tab PX」を写真と動画で紹介

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラーは31日、今夏以降にau向けに発売する新モデルや提供開始する新サービスを披露する「au発表会 2016 Summer~CHANGE!~」を開催し、約8.0インチWUXGA(1200×1920ドット)TFT液晶やオクタコアCPU、2GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用タブレット「Qua tab PX(型番:LGT31)」(LG Electronics製)を発表しました。

発売時期は2016年7月上旬以降を予定しており、auショップなどのau取扱店の店頭や公式Webストア「au Online Shop」にて順次予約受付が開始される予定。また、旗艦店の「au SHINJUKU」(東京・新宿)および「au NAGOYA」(名古屋・栄)、「au OSAKA」(大阪・梅田)、「au FUKUOKA」(福岡・天神)、「au HAKATA」(福岡・博多)にて2016年6月1日(水)より先行展示されています。

メーカーブランドではなくauのキャリアブランドとして展開されている「Qua」シリーズに、今夏も新型タブレットが登場しました。これまで同シリーズは京セラが初代「Qua tab 01」、ファーウェイが2代目「Qua tab 02」の開発を担当していましたが、3代目となる本機ではLGが担当しています。

それぞれの世代ごとに各メーカーの特色が反映され特徴のある端末に仕上がっていますが、本機ではどのような特徴があるのでしょうか。発表会のタッチ&トライコーナーでQua tab PXの試作機に触れることができましたので、写真や動画とともに紹介したいと思います。

続きを読む

KDDI、au向けスマホ「Qua phone PX」を発表!5.2インチフルHD液晶やオクタコアCPU、2GB RAMなどのミドルレンジ――防水・防塵やおサイフケータイにも対応


au向けAndroidスマホ「Qua phone PX」が発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは31日、今夏以降にau向けに発売する新モデルや提供開始する新サービスを披露する「au発表会 2016 Summer~CHANGE!~」を開催し、約5.2インチフルHD(1080×1920ドット)IPS液晶やオクタコアCPU、2GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用スマートフォン(スマホ)「Qua phone PX(型番:LGV33)」(LG Electronics製)を発表しています。

発売時期は2016年7月上旬以降を予定しており、auショップなどのau取扱店の店頭や公式Webストア「au Online Shop」にて順次予約受付が開始される予定。また、旗艦店の「au SHINJUKU」(東京・新宿)および「au NAGOYA」(名古屋・栄)、「au OSAKA」(大阪・梅田)、「au FUKUOKA」(福岡・天神)、「au HAKATA」(福岡・博多)にて2016年6月1日(水)より先行展示されます。

同時に発表されたタブレット「Qua tab PX」を近づけるだけでauシェアリンクのペアリング設定が簡単にでき、写真を簡単操作で同期できるアプリ「au Gallery」を搭載するなどに対応したほか、Qua tab PXとデザインやカラーを統一したコンセプトで開発し、お揃いで2台持ちコーディネートができるようになっています。

続きを読む

KDDI、au向け8インチAndroidタブレット「Qua tab PX」を発表!防水・防塵対応で、Qua phone PXと一緒に使うとシェアリンクでより便利に


au向け8インチAndroidタブレット「Qua tab PX」が発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは31日、今夏以降にau向けに発売する新モデルや提供開始する新サービスを披露する「au発表会 2016 Summer~CHANGE!~」を開催し、約8.0インチWUXGA(1200×1920ドット)TFT液晶やオクタコアCPU、2GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用タブレット「Qua tab PX(型番:LGT31」(LG Electronics製)を発表しています。

発売時期は2016年7月上旬以降を予定しており、auショップなどのau取扱店の店頭や公式Webストア「au Online Shop」にて順次予約受付が開始される予定。また、旗艦店の「au SHINJUKU」(東京・新宿)および「au NAGOYA」(名古屋・栄)、「au OSAKA」(大阪・梅田)、「au FUKUOKA」(福岡・天神)、「au HAKATA」(福岡・博多)にて2016年6月1日(水)より先行展示されます。

タブレットならではの大容量4800mAhバッテリーと省電力モードを搭載し、外出時でも電池持ちを気にせず安心して利用できるほか、防水(IPX5およびIPX7準拠)および防塵(IP6X準拠)にも対応し、場所を選ばずに利用可能で、同時に発表されたスマートフォン(スマホ)「Qua phone PX」を近づけるだけでauシェアリンクのペアリング設定が簡単にでき、写真を簡単操作で同期できるアプリ「au Gallery」を搭載するなど、より使いやすく進化しています。

続きを読む

LGエレクトロニクス・ジャパン、新フラッグシップスマホ「G5」を二子玉川 蔦屋家電に4月15〜17日の期間限定で実機展示!日本でも発売確実か


日本でも出るか!?フラッグシップスマホ「LG G5」が期間限定で蔦屋家電にて先行展示

LGLGエレクトロニクス・ジャパンが今年2月にスペイン・バルセロナで開催された「Mobile World Congress 2016(MWC 2016)」に合わせて発表した新しいフラッグシップスマートフォン(スマホ)「LG G5」(LG Electronics製)を東京都世田谷区にある家電量販店「二子玉川 蔦屋家電」( http://real.tsite.jp/futakotamagawa/ )にて先行展示するとお知らせしています。

展示期間は2016年4月15日(金)から17日(日)の3日間。日本での発売については明らかにされていませんが、手にとって操作できる実機が展示されるということで発売が期待されます。なお、すでに韓国などで3月31日より販売開始されています。

続きを読む

LGエレクトロニクス・ジャパン、お風呂のフタのようにクルクルとたためるBluetoothワイヤレスキーボード「Rolly Keyboard KBB-700」を国内販売開始!英語配列のみで価格は1万5980円


LG Rolly Keyboardが日本でも発売!

LGエレクトロニクス・ジャパンがお風呂のフタのようにクルクルとたためるBluetoothワイヤレスキーボード「LG Rolly Keyboard(型番:KBB-700)」を国内にて発売しています。

価格はAmazon.co.jpでは15,980円(税込)。国内正規品となっており、海外品と異なって国内で利用するために必要ないわゆる技適マークが付されていると見られます。ただし、キー配列は英語配列となっているとのこと。

続きを読む

Android Wearスマートウォッチ「LG G Watch R」がソフトウェア更新によってWi-Fiに対応!単独で通信が可能に――初代やUrbaneも機能向上


スマートウォッチ「LG G Watch R」がAndroid Wearの更新でWi-Fiに対応!

LG Electronics(以下、LG)は21日(現地時間)、ウェアラブル向けプラットフォーム「Android Wear」を採用したフル円型ディスプレイ搭載スマートウォッチ「LG G Watch R」についてAndroid Wearを最新バージョンにすることで無線LAN(Wi-Fi)に対応するとお知らせしています。

Android Wearは同日、LG以外の製品も含めて最新バージョンが配信されており、ネットワーク経由(OTA)のソフトウェア更新によって最新バージョンにアップデートできます。LGではLG G Watch R以外にも初代「LG G Watch」や「LG G Watch Urbane」についても最新バージョンにすることで機能が追加されると案内しています。

続きを読む

LGエレクトロニクス・ジャパン、UQ mobile向けAndroidスマホ「LG G3 Beat」を発表!5インチHD液晶や1.2GHzクアッドコアCPUなどのミドルレンジモデル


UQ mobile向けスマホ「LG G3 Beat」を発表!

LGエレクトロニクス・ジャパンは11日、KDDIバリューイネイブラー(KVE)および沖縄バリューイネイブラー(OVE)によって同日にサービスが発表されたau回線を借り入れた仮想移動体通信事業者(MVNO)による携帯電話サービス「UQ mobile」向けに新しいAndroidスマートフォン(スマホ)「LG G3 Beat(型番:LG-D722J)」(LG Electronics製)を供給すると発表しています。

UQ mobileのサービスが開始される2014年12月18日(木)に発売されます。販売拠点はUQ mobile直販のほか、エディオンやジョーシン、ビックカメラ、ケーズデンキ、ソフマップ、ヤマダ電機、コジマ、ノジマ、ヨドバシカメラといった家電量販店でも販売され、順次拡大していく予定。

価格は直販で一括払いの場合に34,800円、分割払いで「端末購入アシスト」を利用した場合に1,450円/月×24回となっています。

続きを読む

IIJ、SIMフリースマホ「LG G2 mini」を8月1日から取扱開始!各家電量販店にて単体で順次販売


SIMフリースマホ「LG G2 mini」が販売開始!

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は30日、LGエレクトロニクス・ジャパンが提供するSIMフリーのAndroidスマートフォン「LG G2 mini(型番:LG-D620J)」(LGエレクトロニクス製)を2014年8月1日(金)より取扱開始すると発表しています。

これにより、すでに紹介したように100%子会社のハイホーがLG G2 miniとSIMサービス「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート」をセットにした「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート with G2 mini 【LTE】」を8月1日より提供開始しているほか、各家電量販店にて単体での販売も順次行われます。

なお、価格はオープンながら店頭実売価格は34,080円(税抜)で、すでにビックカメラのWebショップ「ビックカメラ.com」や「Amazon.co.jp」(8月6日より販売開始)などにて販売開始されています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。