S-MAX

Mate9

ファーウェイ、SIMフリースマホ「HUAWEI Mate 9」にAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を3月28日17時より順次提供開始


ファーウェイのSIMフリースマホ「Mate 9」がAndroid 9.0 Pieに!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は28日、SIMフリーのフラッグシップスマートフォン(スマホ)「HUAWEI Mate 9(型番:MHA-L29)」(Huawei Technologies製)に対して最新プラットフォーム「Android 9.0(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2019年3月28日(木)17時より順次提供開始するとお知らせしています。

同社ではHUAWEI Mate 9にAndroid 9 Pieの先行テスターを実施しており、3月下旬に正式版をリリースする予定だとしていましたが、今回正式版が3月28日より配信されることになりました。約1か月ですべての対象製品にて正式版のソフトウェア更新が可能となる予定。

更新が可能となった場合には対象の製品に更新通知が届くようになっています。また更新によって独自ユーザーインターフェース「Emotion UI(EMUI)」の最新バージョン「EMUI 9.0」も導入されます。更新内容は以下の通り。

・EMUI9.0+Android9.0へのアップデート
・Googleセキュリティパッチによる端末セキュリティの強化


続きを読む

ファーウェイ、SIMフリースマホ「HUAWEI Mate 9」と「honor 9」にAndroid 9.0 Pieを2019年3月下旬に提供予定!1月23日から先行して試せるテスターを各200人募集中


SIMフリースマホ「HUAWEI Mate 9」と「honor 9」のAndroid 9.0 PieへのOSアップデートテスターを募集中!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は17日、SIMフリーのフラッグシップスマートフォン(スマホ)「HUAWEI Mate 9」および「honor 9」(ともにHuawei Technologies製)について最新プラットフォーム「Android 9.0(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を先行して試せるベータテスターを募集するとお知らせしています。

募集人数は各200人で、応募期間は2019年1月17日(木)〜1月21日(月)まで。応募多数の場合には抽選となり、対象者には1月22日(火)に先行アップデートの連絡をし、テスト期間は2019年1月23日(水) ~1月31日(木)まで。

両機種のAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップでは、独自ユーザーインターフェース「EMUI 9.0」へのソフトウェア更新が提供され、正式版は2019年3月下旬に提供開始される予定で、品質向上のため遅れる場合もあるとのこと。

なお、応募および先行アップデートはこれまでの同社の先行テスターとは異なり、タブレット「HUAWEI MediaPad M5 8.4(LTEモデル)」のときと同様に専用アプリ「先行アップデートテスター」( https://consumer.huawei.com/jp/support/fut/ )を用いて行うようになっています。

続きを読む

ファーウェイのSIMフリースマホ「HUAWEI Mate 9」などで緊急地震速報を受信したら注意したい点を紹介!大抵はすぐに確認するだろうけど……【レポート】


shimajiro@mobiler(写真はHUAWEI Mate9には緊急地震速報受信を知らせるメッセージ)

茨城県沖を震源とする地震が2018年1月5日(金)11時2分頃に発生し、東京都内にも緊急地震速報が配信された。結果的に複数の震源を同一と誤認識し、緊急地震速報が配信されるほどの大きな揺れではなかったのが幸いだった。

一方で地震発生からしばらくして帰宅すると、家に置きっぱなしにしていたHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)製のSIMフリースマートフォン(スマホ)「HUAWEI Mate 9」の画面が点灯しており、緊急地震速報を受信したことを知らせるメッセージが表示されていた。

もちろん、ファーウェイのSIMフリースマホが緊急地震速報などの「緊急速報メール」に対応している件については同社の公式Webサイトにも明記されており、このこと自体は問題がないどころかきちんと受信していたということになる。

ところが、ふと「HUAWEI Mate 9もきとんと緊急地震速報を受信するんだなぁ」と思いながら、そのHUAWEI Mate 9のバッテリー残量を見てみると、家を出る前には(ほぼ)100%だったはずの電池残量が20%になっており、家を出る前に比べて大幅にバッテリーが減っているのに気付いた。

続きを読む

ファーウェイ、SIMフリースマホ「HUAWEI Mate 9」にAndroid 8.0 Oreoを2018年1月下旬に提供予定!11月17日より試せる先行テスターを200人募集中


ファーウェイがSIMフリースマホ「HUAWEI Mate 9」のAndroid 8.0 OreoへのOSアップデートテスターを募集中!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は14日、SIMフリーの最新スマートフォン(スマホ)「HUAWEI Mate 9」(Huawei Technologies製)について最新プラットフォーム「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を先行して試せるベータテスターを募集するとお知らせしています。

募集人数は200人で、応募期間は2017年11月10日(金)から2017年11月16日(木)まで。対象者には2017年11月17日(金)以降に先行してAndroid 8.0 Oreoと独自ユーザーインターフェース「EMUI 8.0」へのソフトウェア更新が提供開始される予定。テスト期間は2017年12月8日(金)まで。

正式版は2018年1月下旬に提供開始される見込みですが、品質向上のため遅れる場合もあるとのこと。同社ではAndroid 7.x(開発コード名:Nougat)のときにも事前に先行してベータテスターを募集していましたが、Android 8.x Oreoについても同様の方法を実施していくようです。

続きを読む

Amazon.co.jpのタイムセールにてSIMフリースマホ「HUAWEI Mate 9」が5万444円や「HUAWEI nova」が3万780円、「HUAWEI nova lite」が2万780円などと割引中


Amazon.co.jpにてタイムセールでファーウェイのSIMフリースマホなどがお買い得に!

アマゾン ジャパンが運営する総合Webストア「Amazon.co.jp」の「タイムセール」にてSIMフリースマートフォン(スマホ)「HUAWEI Mate 9」や「HUAWEI nova」、「HUAWEI nova lite」、「HUAWEI P9lite」、モバイルWi-Fiルーター「NEC Aterm MR05LN」などが「OCN モバイル ONE」のエントリーパッケージとセットで割り引かれて販売されています。

これらはOCN モバイル ONEを契約する必要はないため、端末単体として購入可能。例えば、価格(税込)はHUAWEI Mate 9のシルバーが50,444円、HUAWEI novaのミスティック・シルバーとチタニウムグレーが30,780円などとなっています。

最近ではAmazon.co.jpにてアマゾン ジャパン以外が販売している「マーケットプレイス」にて注文したのに商品が届かないなどの詐欺が発生していますが、これらについてはHUAWEI Mate 9はAmazon.co.jpが、それ以外のHUAWEI novaなどはNTTコミュニケーションズが販売しています。

とはいえ、購入時にはしっかりと販売元をチェックして注文することをオススメします。なお、同じく「mineo」のエントリーパッケージとスマホなどのセットもタイムセールになっていますが、それほどお買い得ではない模様。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。