S-MAX

Qualcomm

チップセット「Snapdragon」シリーズに400以上の脆弱性!セキュリティー企業がQualcommなどに調査結果「Achilles」を通知


QualcommのSoC「Snapdragon」に400以上の脆弱性「Achilles」が見つかる!

イスラエルのセキュリティー企業であるCheck Point Software Technologies(以下、チェック・ポイント)は6日(現地時間)、Qualcomm Technologiesが提供するチップセット(SoC)「Snapdragon」シリーズに400以上の脆弱性が見つかったと発表しています。

これらの脆弱性をまとめて「Achilles(アキレス)」と名付け、Qualcomm Technologiesに調査結果を報告したほか、関連するメーカーに通知し、脆弱性情報データベースにCVE-2020-11201およびCVE-2020-11202、CVE-2020-11206、CVE-2020-11207、CVE-2020-11208、CVE-2020-11209として登録されたとしています。

なお、同社では脆弱性の概要や影響、対策方法などを8月13日(現地時間)に開催したウェビナーで紹介しつつ、脆弱性を悪用したリスクを軽減するために包括的なソリューションを提供するまでは、これらの脆弱性の技術的な詳細を公開しないということです。

続きを読む

Qualcomm、スマホなど向けの新しい急速充電技術「Quick Charge 5.0」を発表!2セルバッテリーに対応して100W以上をサポート


Qualcommが新しい急速充電技術「Quick Charge 5.0」を発表!

Qualcomm傘下のQualcomm Technologiesは27日(現地時間)、新しいAndroid搭載製品向けの急速充電技術「Quick Charge 5.0(以下、QC5.0)」を発表しています。100W以上の電力供給に対応し、 例えば、標準的な4500mAhバッテリーではわずか5分で0%から50%まで充電可能とのこと。

同社が提供する最新および次世代の電源管理IC(PMIC)「SMB1396」および「SMB1398」も発表し、すでに提供されている最新のハイエンド向けチップセット(SoC)「Snapdragon 865」および「Snapdragon 865 Plus」にてサポートされます。

現在、Androidを搭載するスマートフォン(スマホ)などの製品を開発するメーカーなどにて評価中で、QC5.0を搭載する商用製品が2020年第3四半期(7〜9月)に登場する予定とのこと。なお、QC5.0は以前のQuick Charge 2.0、3.0、4、4+と下位互換性があるということです。

続きを読む

Qualcomm、CPUとGPUを強化したハイエンド向けSoC「Snapdragon 865+」を発表!ASUSが次期ゲーミングスマホ「ROG Phone III」に搭載に


次期ゲーミングスマホ「ASUS ROG Phone III」にSnapdragon 865 Plusが搭載!

Qualcomm傘下のQualcomm Technologiesは8日(現地時間)、7nmプロセスで製造されるスマートフォン(スマホ)など向けチップセット(SoC)「Snapdragon 865 Plus」(以下、Snapdragon 855+)を発表しています。同社ではSnapdragon 865+を搭載する製品が2020年第3四半期(7〜9月)に発売されるとしています。

同社の発表には「次期ゲーミングスマホ『ROG Phone III』にSnapdragon 865+を搭載して可能な限り最高のモバイルゲーム体験を提供できることに興奮しています」とASUSTeK Computer(以下、ASUS)のスマートフォンビジネス部ゼネラルルマネージャーのBryan Chang氏はコメントを寄せています。

また合わせて「ROG Phone IIIは数週間後に発表する」としており、すでに紹介しているようにASUSでは日本時間(JST)では7月23日(木)0:00からROG Phone IIIのグローバル向け発表会「ROG Phone 3 Grand Launch Event」を開催することを案内しています。

続きを読む

Qualcomm、6シリーズ初の5G対応SoC「Snapdragon 690」を発表!次期AQUOS senseに搭載か?シャープなどが採用へ


Qualcomm Snapragon 690 5G mobile platformが発表!今年後半に搭載スマホなどが投入予定

Qualcomm子会社のQualcomm Technologiesは16日(現地時間)、新たに同社のミッドレンジ向けチップセット(SoC)「Snapdragon 690 5G mobile platform(SM6350)」(以下、Snapdragon 690)を発表しています。今年後半にSnapdragon 690を搭載した商用製品が発売される予定となっています。

またSnapdragon 690を搭載したスマートフォン(スマホ)の投入を計画しているメーカーの一部としてHMD GlobalやLGエレクトロニクス、Motorola Mobility、シャープ、TCL Communication、Wingtechが挙げられています。

特にシャープでは日本市場にてここ数年はその年の後半にミッドレンジのスタンダードスマホ「AQUOS sense」シリーズを投入しており、今年秋以降に投入する次期AQUOS senseシリーズがSnapdragon 690を搭載して5Gに対応する可能性は高そうです。

シャープ 通信事業本部 パーソナル通信事業部事業部長の小林繁氏は「Qualcomm初の6シリーズの5Gプラットフォームを強く支持します」とコメントしています。なお、Qualcommではこれまでハイエンド向け8シリーズやミッドハイレンジ向け7シリーズにて5G対応SoCをリリースしてきましたが、6シリーズでは初の5G対応となります。

続きを読む

未発表スマホ「arrows 5G」や「ZenFone 7」、「ROG Phone 3」などもS865を搭載!Qualcommが5G対応新モデムX60などとともに発表


Qualcommが発表会を開催!未発表スマホ「arrows 5G」や「ZenFone 7」、「ROG Phone 3」の存在も明らかに

Qualcomm子会社のQualcomm Technologiesは25日(現地時間)、同社の公式YouTubeチャンネル( http://youtube.com/qualcomm )にてオンライン発表会「What’s next in 5G」を開催し、新たに同社のハイエンド向けチップセット(SoC)「Snapdragon 865 5G mobile platform」(以下、S865)を採用するメーカーを明らかにしています。

昨年12月にXiaomiおよびOPPOなどが挙げられていましたが、さらにASUSTeK Computer(以下、ASUS)やBlack Shark、Fujitsu Connected Technologies(以下、FCNT)、iQOO、Lenovo、Nubia、realme、Redmi、Samsung Electronics、Sharp、Sony、vivo、ZTEが採用するとのこと。

すでにSamsung Electronics製「Galaxy S20」シリーズやSharp製「AQUOS R5G」、Sony製「Xperia 1 II」などのS865を搭載したスマートフォン(スマホ)が発表されていますが、同社では未発表の「arrows 5G」や「ZenFone 7」、「ROG Phone 3」、「OPPO Find X2」といった製品も挙げています。

また現行の5G対応モデムチップ「Snapdragon X55 modem」に続く第3世代の「Snapdragon X60 modem」や6GHz帯を利用した「Wi-Fi 6E」、xRヘッドセット「Snapdragon XR2 5G Reference Design」、5G対応パソコン(PC)のサポート、5G RANプラットフォームなどを発表しています。

中でも5G RANプラットフォームを採用するという楽天モバイルでは代表取締役会長兼CEOの三木谷浩史氏が登壇し、楽天モバイルだけでなく楽天の事業を紹介しました。また5G PCのサポートでは日本では楽天モバイルに加え、KDDIやソフトバンクも含まれており、各通信事業者は2020年に5G PCに対応するとしています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。