S-MAX

SHF31

国内メーカーが「ガラケー」を2017年以降に生産終了と報道!折りたたみ型などの"ケータイ"はAndroidベースの「ガラホ」へーーNECは携帯電話完全撤退


ガラケーからガラホへ!国内メーカーが続々ーー写真は「AQUOS K」

日本経済新聞は24日、国内メーカーが「ガラケー」とも呼ばれる独自のOS(プラットフォーム)を搭載した「従来型携帯電話(フィーチャーフォン)」(以下、ケータイ)の生産を2017年以降に終了すると伝えています。

また、このうちNECでは現在、NTTドコモ向けにケータイを供給していますが、2016年3月(2015年度末)に新規開発を止め、2017年3月(2016年度末)に生産も終了し、すでに2013年に終了しているスマートフォン(スマホ)も含めてすべての携帯電話端末事業から撤退するとしています。

ただし、ケータイのような折りたたみ型を採用した機種はすでに「ガラホ("ガラ"ケーのようなスマ"ホ")」として発売されているシャープのau向け「AQUOS K SHF31」のようにOSにAndroidを採用して供給が続けられる予定で、NTTドコモではケータイ向けサービス「iモード」などのサービスも当面維持されるということです。

続きを読む

KDDI、au向け4G LTE対応スマホ&ケータイを複数台購入で1台当たり3240円をキャッシュバックするキャンペーン「家族スマ得プログラム」を開始


KDDIがauスマホなど複数台購入でキャッシュバックするキャンペーンを実施!

KDDIは1日、対象のau向けスマートフォン(スマホ)もしくはケータイ(フィーチャーフォン)を同一店舗で家族一緒に2台以上の複数台購入するとキャッシュバックが受けられるキャンペーン「家族スマ得プログラム」を2015年4月1日(水)より開始するとお知らせしています。

適用条件は「家族割」に加入することで、対象機種1台につき「au WALLETカード」へ3,240円がキャッシュバックされます。対象機種はau向け4G LTE対応スマホ全機種(「iPhone」シリーズ含む)および4G LTEケータイ(現時点では「AQUOS K SHF31」のみ)。

キャンペーン期間は現時点では2015年5月31日(日)の購入分まで。6月以降の台数カウント対象期間などについては別途案内するとしています。

続きを読む

特別割引で1000円安いガラホのSIMカードは他のスマホでもイケる!?au向けAndroidケータイ「AQUOS K SHF31」で契約したSIMカードを他の機種で使ってみた【レビュー】

6c3fcff1.jpg
実はちょっとオトクなガラホ「AQUOS K SHF31」契約のSIMカードを他のスマホで使えるかレッツトライ!

従来型の携帯電話(ケータイまたはフィーチャーフォン)という括りながら、料金プランはスマートフォン(スマホ)と同じとなっているため、au初の肝入りということもあってか、特別な「AQUOS K スタート割」という割引施策(55歳未満でパケット定額オプション加入時)が提供されているau向け折りたたみ型Androidケータイ「AQUOS K SHF31」(シャープ製)。

毎月割と併せて2,170円/月の割引(毎月割1,170円/月+AQUOS K スタート割1,000円/月)という無視のできない金額(学割やスマートバリューが適用されればさらに上乗せ)が毎月割り引かれるだけでなく、55歳以上専用となりますが、シニア専用料金プラン「シニアプラン」では高速パケット通信時の上限容量が0.7GB(約700MBとなるものの、3,346円と非常に安く利用できるのがメリットとなっています。

そこで、今回はAQUOS K SHF31で契約したSIMカードを他のauスマホなどでも利用できるか試してみようと思います。

続きを読む

使ってみていろいろ気付いた!au向け折りたたみ型Androidケータイ「AQUOS K SHF31」の良い点と悪い点をまとめてみた【レビュー】

6c3fcff1.jpg
日常で使って初めて気づく初めての「ガラホ」の良し悪しをまとめてみた!

発売から3週間ほどになり、購入者は日常での利用に慣れてきたという人も多くなってきたであろうau向け折りたたみ型Androidケータイの「AQUOS K SHF31」(シャープ製)。

デザインは完全に「ガラケー」とも呼ばれる折りたたみの従来型携帯電話(ケータイまたはフィーチャーフォン)でありながら、OSにAndroidを搭載し、一部のスマートフォン(スマホ)の機能も利用できる新しいジャンルの機種として"スマホのようなガラケー"の意味で「ガラホ」と呼ばれて話題になりました。

これまで当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」では何回かに渡ってAQUOS K SHF31の機能や使い方について紹介してきましたが、今回は筆者がAQUOS K SHF31の購入から約2週間、日常で使っていて気がついた良いと思った点と次機種以降に期待したい点をまとめたてみましたので紹介したいと思います。


続きを読む

スマホだけの機能じゃない!au向けAndroidケータイ「AQUOS K SHF31」で携帯ゲーム機やPCの幅がグッと広がるテザリング機能を試してみた【レビュー】

6c3fcff1.jpg
ケータイ(ガラホ)でもテザリングを便利に使おう!

従来型携帯電話(ケータイまたはフィーチャーフォン)のような折りたたみ型でありながら、OSにAndroidを採用したことで、基本性能の向上やいくつかのスマートフォン(スマホ)としての機能も利用できるようになったガラホとも呼ばれるau向けLTE対応ケータイ「AQUOS K SHF31」(シャープ製)。

そんな機能の中でもスマホやタブレットではすっかり定番として定着している「テザリング」ですが、これがこれまで折りたたみケータイをずっと利用してきたユーザーには初めての機能となります(「H11T」や「WX310K」、「WX12K」、「402KC」、「F-07F」などの一部機種におけるBluetoothおよびWi-Fiによるテザリングや、ほぼ同様の機能であるUSBケーブルで接続したモデム機能を除く)。

そこで、今回はこれまで主にスマホなど向け機能を使うことのなかった通常のケータイからAQUOS K SHF31に変えたユーザー向けに「AQUOS K SHF31ではじめてのWi-Fiテザリング」を使うための手順と設定方法を解説します。

続きを読む

手間なのははじめだけ!au向け折りたたみ型Androidケータイ「AQUOS K SHF31」に「Amazon Android アプリストア」を入れてみた――apkファイルからのインストール手順を紹介【レビュー】

6c3fcff1.jpg
最初のひと手間でガラホ「AKUOS K SHF31」の使い道と可能性がグっと広がるぞ!

公式には「auスマートパスを含む、au公式サービスのページ以外からのapkでのアプリインストールが許可されていない」とされているau向け折りたたみ型Androidケータイ「AQUOS K SHF31」(シャープ製)。

一応、例外として「Androidの仕様上、パソコン(PC)に接続した上で、Androidの開発環境を実行し、ADBコマンドなどを利用してのインストールはできる」としていますが、あらかじめ「Android SDK」と呼ばれるAndroid向けの開発環境ソフトをPCにインストールし、準備する必要があります(これがまた導入したことがない場合には少し敷居が高いですよね)。

ところが、もっと手軽に、かつ簡単に外部からのインストールを行う方法がいくつか存在します。今回の記事では、その方法を利用してAQUOS K SHF31に「Amazon Android アプリストア」をインストールしましたので、導入の手順と、外部apkインストールの方法をセットで解説します。


続きを読む

Androidガラホはどこまでフィーチャーフォンに近付けたか!?au向け折りたたみ型「AQUOS K SHF31」の内蔵アプリを紹介【レビュー】

6c3fcff1.jpg
どこまでケータイユーザーの受け皿になれる?!内蔵アプリや機能を確認!

発売から2週間が経過し、一部のカラーが品切れをした店舗も出てくるなど、順調な滑り出しとなっている"ガラホ"とも呼ばれるau向け折りたたみ型Androidケータイ「AQUOS K SHF31」(シャープ製)。

形状や外観だけでなく、従来型携帯電話(ケータイまたはフィーチャーフォン)を使ってきたユーザーがそのまま違和感なく使えるようなユーザーインターフェース(UI)を倣ったものとなっており、ほとんどの機能をキー操作で可能です。

そこで、今回の記事ではAQUOS K SHF31の内蔵アプリや機能を従来のケータイと比較しつつ紹介したいと思います。


続きを読む

国内初となるLTE対応折りたたみAndroidケータイ「AQUOS K SHF31」を購入!まずは開封したのでau向けガラホの本体と同梱品をチェック【レビュー】

6c3fcff1.jpg
みんなが気になる!?au向け折りたたみLTEケータイを入手!

au(KDDIおよび沖縄セルラー)から先週2月20日(金)にLTEに対応した折りたたみ型Androidケータイ(いわゆる「ガラホ」)「AQUOS K SHF31」(シャープ製)が販売開始されました。

国内向けの折りたたみケータイ(フィーチャーフォン)としては初めてのLTE対応機種であり、OSにAndroidを採用したケータイとしても初となる製品です。

今回、筆者も実際に購入してみましたので、さっそく「開封の儀」を実施しました。そこで、外観や同梱品などを写真で紹介したいと思います。

続きを読む

本日発売!au向け初のAndroidを採用した折りたたみケータイ「AQUOS K SHF31」の気になる価格をチェック


au向けガラホ「AQUOS K SHF31」の価格を紹介!

KDDIおよび沖縄セルラーから本日20日に発売されるau向けAndroidを採用しながらも従来型携帯電話(フィーチャーフォンもしくはケータイ)と同じような操作性を実現している折りたたみ型モデル「AQUOS K SHF31」(シャープ製)。

発売に合わせて開始される購入者を対象に最大4年間毎月利用料から1,000円を割り引く「AQUOS K スタート割」が実施され、通常のスマートフォン(スマホ)よりは安くなるものの、料金プランはケータイ向けではなく、スマホ向けを選択するようになっています。そこで、今回は本体価格を紹介したいと思います。

続きを読む

KDDI、au向け折りたたみ型Android採用ガラホ「AQUOS K SHF31」を2月20日に発売!利用料金も最大4年間毎月1000円割り引く「AQUOS Kスタート割」や55歳以上なら「シニアプラン」も用意


au向け初のガラホ「AQUOS K SHF31」が2月20日発売!

KDDIおよび沖縄セルラーは17日、今年春に発売する「2015年春モデル」のうちのau向け高速通信サービス「4G LTE」対応Androidスマートフォン(スマホ)の新モデルとして折りたたみ型「AQUOS K SHF31」(シャープ製)を2015年2月20日(金)に発売すると発表しています。

AQUOS K SHF31では新料金プラン「カケホとデジラ」または「LTEプラン」が利用でき、発売に合わせて購入した人を対象に最大4年間、利用料金から1,000円(税抜)を割引く「AQUOS K スタート割」を実施します。また、55歳以上であれば「シニアプラン」も選べます。

なお、au公式アクセサリー「au +1 collection」から表面に貼り付けるグラデーションの着せかえシールと着せかえカバーのセットも販売されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。