S-MAX

SHT22

初の超狭額縁なEDGESTタブレット!au向け7インチコンパクトモデル「AQUOS PAD SHT22」の気になる価格は?


AQUOS PAD SHT22の価格を紹介!

KDDIおよび沖縄セルラーから2月26日(水)より全国一斉発売されるau向け「2014春モデル」のうちのディスプレイ面3辺の縁を細くした狭額縁スタイル「EDGEST(エッジスト)」を採用した約7インチディスプレイ搭載コンパクトタブレット「AQUOS PAD SHT22」(シャープ製)。

初のEDGESTタブレットで、ディスプレイの周囲が非常に狭く、同じ7インチタブレットと比較するとコンパクトになっており、ディスプレイもWUXGA(1920×1200ドット)IGZO液晶を搭載することで、約323ppiの高精細な表現力で写真や映像コンテンツはもちろん、Webや電子書籍の閲覧も快適に使えるモデルとなっています。

今回は、そんなAQUOS PAD SHT22の購入を検討している人向けに気になる価格について紹介しておこうと思います。

続きを読む

KDDI、au向け超狭額縁EDGESTな7インチコンパクトタブレット「AQUOS PAD SHT22」を2月26日に発売


au向け「AQUOS PAD SHT22」を2月26日より発売!

KDDIおよび沖縄セルラーは20日、今春に発売する「2014春モデル」のうちのAndroid 4.2(開発コード名:Jelly Bean)を採用したシャープ製タブレット「AQUOS PAD SHT22」(以下、SHT22)を2014年2月26日(水)より全国一斉発売すると発表しています。

また、発売に合わせてau公式アクセサリー「au +1 collection」からAQUOS PAD SHT22を着飾るケース、液晶保護フィルムといった定番アイテムも順次発売するということです。

続きを読む

動画で見るau向け2014年春モデル!Androidスマートフォン&タブレット全5機種をまとめて紹介


KDDIがau向け2014年春モデルを発表!Androidスマートフォン&タブレット全5機種を動画でまとめて紹介

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラーは22日、今春に発売予定の新モデル・新サービスを披露する「au発表会 2014 Spring」を都内で開催し、au向け「4G LTE」の下り最大150Mbpsに対応したAndroidスマートフォンおよびタブレットを5機種発表しました。本日1月25日(土)より期待の曲面ディスプレイ搭載モデル「G Flex LGL23」および6.4インチファブレット「Xperia Z Ultra SOL24」が発売されるほか、その後他の機種が順次発売される予定。

また、すでに発売されている「2013年冬モデル」と合わせてAndroid搭載機種は12機種とライバルのNTTドコモと比べても引けをとらないラインナップとなっています。

当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でもAndroid搭載機を中心に速報や詳細レポートを掲載しています。そこで、今回はそれらのレポートにも掲載していた動画や協力ブログ「ゼロから始めるスマートフォン」が撮影した動画をまとめて紹介したいと思います。

動画紹介するのは新しく発表されたAndroid搭載スマートフォン4機種およびタブレット1機種です。今回は、機種数が厳選されていたこともあり、開発中ではありますが、すべて動作する実機が展示されていました。

続きを読む

三辺狭額縁なEDGESTタブレット登場!コンパクトになったフルスペック7インチモデル「AQUOS PAD SHT22」を写真と動画でチェック【レポート】

コンパクトでインパクトのある三辺狭額縁タブレット

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラーは22日、今春に発売する新商品を披露する「au発表会 2014 Spring」を開催し、Android 4.2(開発コード名:Jelly Bean)を採用したシャープ製タブレット「AQUOS PAD SHT22」(以下、SHT22)を発表した。発売は2014年2月下旬予定となっている。

ソフトバンクモバイル向けスマートフォンではすでに三辺狭額縁の「EDGEST」製品が発売されているが、SHT22はEDGEST初のタブレットとなる。スマートフォンもタブレットもEDGESTになったことで、デザインに統一感が生まれシャープらしい製品の顔ができたように思える。

チップセットはQualcomm製「Snapdragon 800 MSM8974」で2.2GHzクアッドコアCPU、内蔵ストレージが16GB、内蔵メモリー(RAM)が2GB、無線LAN(Wi-Fi)がIEEE802.11a/b/g/n/ac準拠、4080mAhバッテリーとハイスペックモデルだ。

今回はこのEDGESTタブレットのSHT22が発表会前後の展示会場にて動作する状態でデモされていたので実際に触ってきた模様を写真や動画を交えてレポートをしたいと思う。

続きを読む

KDDIがau向け「2014年春モデル」発表会を開催!田中社長「3社横並びと言われるが、同質性の中の違いを追求していきたい」【レポート】


au向け「2014年春モデル」発表会を写真を交えて紹介!

KDDIおよび沖縄セルラーは22日、今春に発売する2014年春モデル新商品を披露する「au発表会2014 Spring」を都内で開催し、曲面ディスプレイを搭載した「G Flex LGL23」や6.4インチファブレット「Xperia Z Ultra SOL24」などという特長のある製品5機種を発表しています。

発表会のプレゼンテーションを行ったKDDI代表取締役社長の田中孝司氏は「昨年、NTTドコモもiPhoneを販売するようになり、3社横並びではないのか?という声が聞こえるようになったが、auらしさを自問自答し、同質性の中の違いを追求していきたい。」とし、今回のような他社がまだ出していないような製品を出すチャレンジを行ったということです。

今回は、そんなau発表会2014 Springの模様を写真を交えて紹介したいと思います。

続きを読む

KDDI、au向け4G LTE対応狭額縁“EDGEST”採用WUXGAコンパクト7インチタブレット「AQUOS PAD SHT22」を発表!1300万画素カメラなども搭載


au向け4G LTE対応狭額縁“EDGEST”採用7インチWUXGAタブレット「AQUOS PAD SHT22」を発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは22日、今春に発売する2014年春モデル新商品を披露する「au発表会2014 Spring」を都内で開催し、7インチWUXGA()IGZO液晶を搭載したタブレット「AQUOS PAD SHT22」(シャープ製)を発表しています。発売時期は2014年2月下旬を予定。

大画面で広がる世界を切り撮る感動をもたらす狭額縁「EDGEST」のコンパクトなフルセグ対応7インチタブレットで、スマホとデータ連携して使い方が広がる「Passtock」利用できるほか、13メガピクセルカメラも搭載。

続きを読む

KDDI、au向け「2014年春モデル」発表会を開催!曲がったディスプレイ「G Flex」や6.4インチLサイズスマホ「Xperia Z Ultra」など5機種


au向け2014年春モデルが発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは22日、2014年春以降に発売予定の新モデル・新サービスを披露する「2014年春モデル 新商品・新サービス 発表会」を本日10時から都内で開催し、特設サイト「au発表会 2014 Spring」にてライブ中継が行われています。

今回投入されるau向け2014年春モデルは、曲面ディスプレイを搭載した「G Flex LGL23」および6.4インチディスプレイを搭載した「Xperia Z Ultra SOL24」、狭額縁“EDGEST”対応コンパクトスマホ「AQUOS PHONE SERIE mini SHL24」、質感などのこだわりが人気の「URBANO L02」、7インチタブレット「AQUOS PAD SHL22」の5機種となっています。

なお、ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも発表会の模様をリアルタイムで更新していきます。S-MAXのTwitterアカウント「@smaxjp」またはFacebookページ「S-MAX - Facebook」でも発表会情報をリアルタイムで投稿していきます!また、現地における展示による端末レポートなどの詳細記事も投稿していきますのでご期待ください!!

続きを読む

KDDI、au向け2014年春モデルの新商品および新サービス発表会を1月22日10時から開催!ライブ中継も実施


au新商品・新サービス発表会が1月22日に開催!

KDDIおよび沖縄セルラーは14日、2014年1月22日(水)10時から「au発表会 2014 Spring」を開催することを公式特設サイトにて告知しています。

新商品発表会の模様は、上記特設サイトにてインターネットライブ動画配信サービス「Ustream」を利用した生中継によるライブ配信も行われるということです。

その他、公式Facebookアカウント「au by KDDI | Facebook」や公式Twitterアカウント「au (au_official) on Twitter」とも連携しています。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。