S-MAX

SO-02F

NTTドコモ、AQUOS PHONE EX SH-02FおよびXperia Z1f SO-02F、Disney Mobile on docomo F-03F、SH-01F DRAGON QUEST、SH-07Fの月々サポートを増額で実質値下げ


NTTドコモがXperia Z1 fなどの月々サポートを増額!

NTTドコモは18日、直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「AQUOS PHONE EX SH-02F」および「Xperia Z1f SO-02F」、「Disney Mobile on docomo F-03F」、「SH-01F DRAGON QUEST」、「SH-07F」の月々サポートを増額したとお知らせしています。

これにより、月々サポートが増額されたAQUOS PHONE EX SH-02FおよびSH-01F DRAGON QUESTの新規契約・機種変更、Xperia Z1f SO-02FおよびDisney Mobile on docomo F-03Fの機種変更、SH-07Fの他社から乗り換え(MNP)においては実質値下げされたことになります。

続きを読む

NTTドコモ、昨冬スマホ「Xperia Z1 f SO-02F」がMNP限定特別割引にて他社からの乗り換えで一括19440円の実質0円に値下げ


NTTドコモ「Xperia Z1 f SO-02F」がMNP限定特別割引対象に!

NTTドコモは18日、直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にて昨冬モデルのソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia Z1 f SO-02F」を「MNP限定特別割引」の対象に追加したとお知らせしています。

これにより、他社からの乗り換え時に本体価格が大幅に割り引きされ、本体価格が一括19,440円の実質0円と購入しやすくなっています。

続きを読む

ドコモスマホ「Xperia Z1 SO-01F」と「Xperia Z1 f SO-02F」がAndroid 4.4 KitKatにバージョンアップ!さっそくSO-02Fに適用してみた【レポート】

so02f_kitkat_top
Xperia Z1 f SO-02FがAndroid 4.4にバージョンアップ!

既報通り 、NTTドコモは26日、ソニーモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「Xperia Z1 SO-01F」(以下、SO-01F)および「Xperia Z1 f SO-02F」(以下、SO-02F)に最新プラットフォーム「Android 4.4(開発コード名:KitKat)」にOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始しました。

今回はOSのバージョンアップだけでなく、カメラの画質向上(食事撮影時ご飯が青白く写るなどの不具合解消)や緊急省電力モード対応など機能アップや不具合解消も図られています。

そこで、実際にSO-02FにAndroid 4.4のOSバージョンアップを適用してみましたので、どのように変わったのかを紹介したいと思います。

続きを読む

NTTドコモ、昨冬スマホ「Xperia Z1 SO-01F」と「Xperia Z1 f SO-02F」にAndroid 4.4 KitKatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


NTTドコモのXperia Z1とXperia Z1 fがAndroid 4.4 KitKatに!

NTTドコモは26日、昨冬に発売した「2013-2014冬春モデル」のうちのソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia Z1 SO-01F」および「Xperia Z1 f SO-02F」の2機種に最新プラットフォーム「Android 4.4(開発コード名:KitKat)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

更新にかかる時間は、Xperia Z1 S0-01FおよびXperia Z1f SO-02Fの端末本体(FOMA/Xi/Wi-Fi)による方法で約47分、パソコンに接続して行う方法で約63分となっています。更新期間は、2017年6月30日まで。

なお、更新にかかる時間は、ユーザーのインターネット回線環境やバックアップするデータ量により異なる場合があるとしてます。

また、ソニーモバイルコミュニケーションズでは今回のソフトウェア更新でAndroid 4.4 KitKatになることで、ソニー製ライフログツール「SmartBand SWR10」に両機種が対応したことを案内しています(対応機種一覧)。

続きを読む

NTTドコモ、Android 4.4 KitKatへのOSバージョンアップ予定機種を発表!Xperia ZやGALAXY Note 3、GALAXY S4、GALAXY Jなど9機種


NTTドコモがAndroid 4.4 KitKatへのOSバージョンアップ予定機種を発表!

NTTドコモは26日、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けプラットフォーム「Android」の最新バージョン「Android 4.4(開発コード名:KitKat)」へのOSバージョンアップを予定している現在販売中の機種についてお知らせしています。

それによると、2014年6月26日(木)現在において、Android 4.4へバージョンアップ予定なのは9機種で、これらの機種のみと案内されています。

それ以外の機種についてはAndroid 4.4へのバージョンアップがハードウェアの制限などにより実施しないとのこと。

続きを読む

ソニー、Xperia Z1 f SO-02FおよびXperia Z Ultra SOL24向けキャンペーンを開始!額制音楽配信サービス「Music Unlimited」が最大60日無料


ソニーがXperia Z1 fおよびXperia Z Ultra向けキャンペーンを開始!

ソニーは13日、子会社のソニーモバイルコミュニケーションズが開発・提供しているNTTドコモ向け「Xperia Z1 f SO-02F」およびau by KDDI向け「Xperia Z Ultra SOL24」の購入者向けのキャンペーン「Xperia × Music Unlimited」を開始したと発表しています。

キャンペーンではソニーの定額制音楽配信サービス「Music Unlimited(ミュージックアンリミテッド)」を最大60日間無料で利用できます。キャンペーン期間は2014年2月13日(木)から2014年3月31日(月)までを予定。

続きを読む

指紋をキレイに拭けて指すべりもなめらか!ミヤビックスのガラス製液晶保護シート「OverLay Glass」をXperia Z1 f SO-02Fに貼ってみた【レビュー】

glass_top
使ってこそ分かるガラス製シートの凄さ

NTTドコモは昨年12月19日にソニーモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「Xperia Z1 f SO-02F」(以下、SO-02F)を発売しました。

SO-02Fは10月発売されて大好評となっている「Xperia Z1 SO-01F」(以下、SO-01F)の楽しくて綺麗なカメラ機能はそのままに、コンパクト化を実現したスマートフォンです。NTTドコモが冬春モデルでの「おすすめスマホ」に指定したこともあり、発売後は常に販売ランキングでは上位をキープし、好調な売れ行きを見せています。

筆者も発売日に購入し、その後、注目のカメラレビューなどのいくつかの記事を行ってきましたが、先日よりSO-02F向けの楽しくて実用的なアクセサリーを紹介しており、これまでにリラックマが立体的にあしらわれたスマホケースや、ドロイド君があしらわれたTPU素材のスマホケース、そしてマグネット充電リールケーブルを紹介しました。

今回はガラス製のディスプレイ保護シート「OverLay Glass for Xperia Z1 f SO-02F 『表・裏両面セット』(0.2mm)」を紹介します。ディスプレイ保護シートは今までプラスチック製が主流でした。しかし、一度でもこうした保護シートをお使いの方なら、いろんな不満があったはずです。どうしても気泡やホコリが入ってしまったり、貼った後指紋や皮脂汚れが落ちづらかったり、タッチの感触が悪くなって操作しづらくなったり、といった不満を抱いた方は少なくないはずです。

しかしこの「OverLay Glass」は厚さわずか0.2mmのガラス製。貼る時は自己吸着型なのでサッと貼れてホコリや気泡が入りづらく、指紋防止コーティングが施されているので、指紋や皮脂汚れはサッと拭き取れば取れてしまいます。またスベスベしたガラスならではの感触は抜群で、操作もしやすくなります。今回は実際に筆者のSO-02Fに貼ってみました。

続きを読む

コンパクトで持ち運びに便利!Xperiaシリーズのマグネット端子で充電できる「マグネット充電リールケーブル USBオス for Xperia Z1 f/Z1/Z Ultra」を試した【レビュー】

reel_top
リールで巻き取れて持ち運びに便利!

NTTドコモは昨年12月19日にソニーモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「Xperia Z1 f SO-02F」(以下、SO-02F)を発売しました。

SO-02Fは10月発売されて大好評となっている「Xperia Z1 SO-01F」(以下、SO-01F)の楽しくて綺麗なカメラ機能はそのままに、コンパクト化を実現したスマートフォンです。NTTドコモが冬春モデルでの「おすすめスマホ」に指定したこともあり、発売後は常に販売ランキングでは上位をキープし、好調な売れ行きを見せています。

筆者も発売日に購入し、その後、注目のカメラレビューなどのいくつかの記事を行ってきましたが、先日よりSO-02F向けの楽しくて実用的なアクセサリーを紹介しており、前回はリラックマが立体的にあしらわれたスマホケースや、ドロイド君があしらわれたTPU素材のスマホケースを紹介しました。

今回紹介するグッズはSO-02Fに加え、SO-01Fや「Xperia Z1 SOL23」、「Xperia Z Ultra SOL24」、「Xperia Z Ultra SGP412JP」でも利用できるアクセサリーです。これらのXperiaシリーズでは卓上ホルダでの充電用として、左側面にマグネット充電端子が付いています。卓上ホルダの無い場所でもマグネット充電端子と接続して充電するためのアクセサリーは数多く出回っています。当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」でも以前、片方がmicroUSBメス端子になっている「充電変換アダプタケーブル」を紹介しました。

今回は片方がマグネット端子、もう片方がUSB端子オスになっていて、USB端子のあるパソコンやドコモ純正の「ACアダプタ03」などUSBケーブル接続タイプの充電器での充電が可能な上、ケーブルがリール式になっていて持ち運びに便利な「マグネット充電リールケーブル USBオス for Xperia (TM) Z1 f SO-02F/Z1 SO-01F/SOL23/Z Ultra」を紹介します。色はブラックとホワイトの2色ですが、今回はブラックの方を紹介します。

続きを読む

ドロイド君が印象的!TPU(熱可塑性ウレタン)素材を使用したスマホケース「Cruzerlite Bugdroid Circuit Case for Xperia Z1 f SO-02F」を試した【レビュー】

tpu_top
TPU素材でXperia Z1 fをがっちりガード

NTTドコモは昨年12月19日にソニーモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「Xperia Z1 f SO-02F」(以下、SO-02F)を発売しました。

SO-02Fは10月発売されて大好評となっている「Xperia Z1 SO-01F」(以下、SO-01F)の楽しくて綺麗なカメラ機能はそのままに、コンパクト化を実現したスマートフォンです。NTTドコモが冬春モデルでの「おすすめスマホ」に指定したこともあり、発売後は常に販売ランキングでは上位をキープし、好調な売れ行きを見せています。

筆者も発売日に購入し、その後、注目のカメラレビューなどのいくつかの記事を行ってきましたが、前回よりSO-02F向けの楽しくて実用的なアクセサリーを紹介しており、前回はリラックマが立体的にあしらわれたスマホケースを紹介しました。

今回紹介するのは、ドロイド君があしらわれ、TPU(熱可塑性ウレタン)素材というシリコンよりも強度があり、手に吸い付くような独特の触感がある素材でできたスマホケース「Cruzerlite Bugdroid Circuit Case for Xperia Z1 f SO-02F」(Cruzerlite製、輸入販売ミヤビックス)です。色は11色と豊富ですが、今回は筆者の所有しているLimeに色味の近いグリーンで紹介いたします。

続きを読む

リラックマが飛び出してくる!シリコン製スマホケース「リラックマ・ダイカット・シリコンジャケット for Xperia Z1 f SO-02F」を使ってみた【レビュー】

rilakkuma_top
かわいくて癒されるリラックマのスマホケース

NTTドコモは昨年12月19日にソニーモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「Xperia Z1 f SO-02F」(以下、SO-02F)を発売しました。

SO-02Fは10月発売されて大好評となっている「Xperia Z1 SO-01F」(以下、SO-01F)の楽しくて綺麗なカメラ機能はそのままに、コンパクト化を実現したスマートフォンです。NTTドコモが冬春モデルでの「おすすめスマホ」に指定したこともあり、発売後は常に販売ランキングでは上位をキープし、好調な売れ行きを見せています。

筆者も発売日に購入し、その後、注目のカメラレビューなどのいくつかの記事を行ってきましたが、今回よりSO-02F向けの楽しくて実用的なアクセサリーを紹介していきます。

今回紹介するのは、かわいいリラックマが立体的にあしらわれたスマホケース「リラックマ・ダイカット・シリコンジャケット for Xperia (TM) Z1 f SO-02F」(レイ・アウト製)です。色は黄色の「ベーシック」と赤色の「ハートテーマ」がありますが、今回は「ベーシック」の方を紹介します。どんなケースかさっそく見て行きましょう。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。