S-MAX

TCL10Lite

FOX、SIMフリースマホ「TCL 10 Lite」を7月31日に発売!価格は2万6800円で、goo SimsellerではSIMとセットで記念価格1万4410円にて販売


SIMフリースマホ「TCL 10 Lite」が7月31日発売!価格は26,800円で、MVNOなどでも販売

TCL Communication(以下、TCL)の正規代理店であるFOXは28日、SIMフリースマートフォン(スマホ)「TCL 10 Lite」(TCL Communication製)を日本市場で発売すると発表しています。発売日は2020年7月31日(金)で、価格はオープンながら希望小売価格が26,800円(金額はすべて税込)。

発売に先立って同日7月28日(火)11時より予約販売を開始し、販路は直営店「FOX STORE 阪急メンズ東京」や公式Webストア「FOX ONLINE STORE」(楽天市場店やYahoo!ショッピング店を含む)のほか、量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)となっています。

量販店やECサイトではAmazon.co.jp、ビックカメラ、コジマ、ソフマップ、ヨドバシカメラ、ひかりTV ショッピング、ムラウチドットコム、MVNOではNTTコミュニケーションズの「OCN モバイル ONE」またはOCN モバイル ONEとのセットでgoo Simsellerにて取り扱われます。

goo Simsellerでは8月3日(月)11時より販売され、通常価格22,110円のところ、8月17日(月)11時までは発売記念特価として14,410円となるとのこと。さらに対象オプション(あんしんモバイルパック)同時加入で最大3,000円、他社から乗り換え(MNP)なら5,000円の割引が適用されます。

続きを読む

新フラッグシップスマホ「TCL 10」シリーズなどが発表!5G対応の「TCL 10 5G」と上位モデル「TCL 10 Pro」は日本でも発売へ


TCLの新フラッグシップスマホ「10 5G・10 Pro・10 L」が発表!日本でも発売に

TCL Communication(以下、TCL)は6日(現地時間)、同社の新しいフラッグシップスマートフォン(スマホ)「TCL 10」シリーズとして「TCL 10 5G」および「TCL 10 Pro」、「TCL 10 L」、そしてルーター「TCL LINKHUB 5G CPE」などを発表しています。

TCL 10 5Gは今年後半に一部の国・地域で、TCL 10 ProおよびTCL 10 Lは2020年第2四半期(4〜6月)から欧州や北米、オーストラリアなどで発売されるとのこと。なお、TCL 10 5Gは同社初の5G対応スマホとなります。

価格はTCL 10 5Gが欧州ではEUで399ユーロ(約47,000円、イギリスでは399ポンド(約54,000円)、TCL 10 Proが欧州ではEUで449ユーロ(約53,000円)、イギリスで399ポンド(約54,000円)、アメリカでは449ドル(約49,000円)、オーストラリアでは899オーストラリアドル(約61,000円)、TCL 10 Lは欧州ではEUで249ユーロ(約29,000円)、イギリスで199ポンド(約27,000円)、アメリカでは249ドル(約27,000円)、オーストラリアでは499オーストラリアドル(約34,000円)。

現時点で日本における販売は明らかにされていませんが、TCL 10 ProにはJAPANモデル(T799H)、TCL 10 5GにはNTTドコモ(NTT)およびソフトバンク(SBM)に対応したモデル(T790H)といった記載があることから日本でも発売される可能性は高そうです。

TCL LINKHUB 5G CPEは2020年7月以降に欧州やアメリカ、中国を含むアジア・太平洋地域、中東、アフリカにて発売され、欧州での価格は499ユーロ(約59,000円)とのこと。本記事では日本で発売されそうなTCL 10 5GとTCL 10 Proを中心にTCL 10シリーズについてまとめます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。