S-MAX

Windows10

Microsoft、Windows 10の各バージョンにおけるサポート終了時期を案内!最新Fall Creators Updateは2019年4月9日までで法人・教育向けはさらに半年追加


マイクロソフトがWindows 10の各メジャーバージョンにおけるサポート終了日を告知!

Microsoftは1日(現地時間)、同社が開発・提供するパソコン(PC)など向けOS「Windows 10」の各メジャーバージョンにおけるサポート終了日をお知らせしています。同社では各メジャーバージョンにおいてサポート期間を配信開始から18ヶ月間と昨年7月に発表していましたが、今回改めて明確に終了日が案内されました。

また各メジャーバージョンでは法人および教育向けエディションにおいてサポート期間をさらに半年追加した24ヶ月間とするとのこと。これにより、例えば、最新のメジャーバージョンである「Fall Creators Update(ビルド番号:1709)」では通常は2019年4月9日まで、法人・教育向けは2019年10月8日までとなっています。

続きを読む

Windows 7とOffice 2010のサポート終了まであと2年!あなたの会社のシステムは最新ですか?マイクロソフトが企業向けのITの最新化のための施策を発表【レポート】


ITの最新化で働き方は変わるのか?マイクロソフトが企業のITモダナイゼーションを推進

日本マイクロソフトは1月23日に都内にて「マイクロソフト “ITモダナイゼーション” プレスカンファレンス」を開催し、Microsoftが考える“ITモダナイゼーション”および「Windows 7」や「Office 2010」などの古い環境から最新環境へ移行するための支援施策について説明を行った。

ITモダナイゼーションは、現在でも利用可能の古いシステムを最新のシステムに切り替えて、IT技術の使い勝手を良くすることであるが、マイクロソフトの場合は、まもなくサポートが終了するWindows 7やOffice 2010から最新のシステムへの変更を促すことが1つの課題となる。

同社のパソコン(PC)など向け最新OS「Windows 10」はこれまでのWindows OSの延長線でしかないように思えるのだが、企業への導入では最新のテクノロジーが使えることから新たな付加価値を生み出すという。

多くの企業がまだ利用しているこれらのシステムを、Microsoftはどうやって刷新していくのか?今回は、同プレスカンファレンスにて紹介されたその施策について紹介していく。

続きを読む

Visual Studio 2017をインストールしてAndroid SDKをWindows 10にインストールする方法を紹介!Windows・iOSアプリも並行して開発するのにオススメ【ハウツー】


Visual Studio 2017でAndroid SDKを利用できるようにする方法!

以前はAndroid向けアプリを開発するには「Eclipse」や「Android Studio」などの統合開発環境を利用して、Javaを使うのがセオリーでした。しかしながら、今ではJava以外にも「Kotlin」や、「Xamarin(C#.Net)」と「Visual Studio」などを使って開発できるようになりました。

特にXamarinについては非常に画期的でAndroidアプリだけでなく、WindowsアプリやiOSアプリも含めたマルチプラットフォームに対応できるようになっています。そこで前回はAndroid StudioをWindows 10に導入する方法を紹介しましたが、今回はVisual Studioを使ってAndroid SDKをインストールする方法をご紹介します。

続きを読む

Android Studioを使ってAndroid SDKをWindows 10にインストールする方法を紹介!アプリ開発までするなら統合環境がオススメ【ハウツー】


Android Studioを使ってAndroid SDKをWindows 10にインストールする方法!

Android向けアプリの開発やパソコン(PC)などからAndroidを制御できるコマンドラインツール「Andrid Debug Bridge(ADB)」を利用する際に必要となる「Android SDK」は、いくつかの導入方法が存在しており、前回は統合開発環境を導入せずにAndroid SDKを導入する「Android SDKコマンドラインツール」のインストール方法を紹介しました。

一方でADBを利用するだけでなく、実際にもう少し踏み込んでAndrid向けアプリの開発などを行うには統合開発環境を導入したほうが良いでしょう。そこで今回は、Googleが提供する統合開発環境「Android Studio」を使ってWindows 10にAndroid SDKのインストール方法を紹介します。

続きを読む

Android SDKコマンドラインツールをWindows 10にインストールする方法を紹介!adb(Android Debug Bridge)が簡単に使えるように【ハウツー】


Android SDKコマンドラインツールをWindows 10にインストールする方法を紹介!

Android向けアプリの開発やパソコン(PC)などからAndroidを制御できるコマンドラインツール「Andrid Debug Bridge(ADB)」を利用する際に必要となる「Android SDK」は、いくつかの導入方法が存在しています。

基本的には、統合開発環境とセットでインストールするようになっているのですが、統合開発環境とは分けてインストールする方法もあります。

そこで今回は、この統合開発環境をインストールせずにAndroid SDKを導入する「Android SDKコマンドラインツール」をWindows 10搭載PCにインストール方法をご紹介します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。