nx1_top
  
販売再開されたばかりのNexus One、早くも売り切れ!?

先日お伝えした、開発者向けに販売が再開された「Nexus One」ですが、わずか2週間ほどで『売り切れ』になってしまったと報じられています。
もともとアプリケーション開発者に人気があったNexus Oneですが、販売が再開された途端に一気に売れてしまったようです。
今回発売されていた物は、一般向けに販売されていたものと仕様の変更はありませんでしたが、ディスプレイに使用しているSamsung製のAMOLED(アクティブマトリックス有機EL)は世界的に供給が不足しています。
このためもともとの端末供給数があまり多くなかったことが、今回の僅かな期間での売り切れに繋がったのでしょうか。

AMOLEDディスプレイの供給不足については、ソフトバンクで販売されていた「X06HT(HTC Desire)」の販売を一度終了し、ソニー製スーパーTFT液晶ディスプレイに切り替えた「X06HTII」を9月下旬以降に販売するという動きがあります。
またNexus Oneも韓国向けに供給されているモデルは既にソニー製スーパーTFT液晶を使用しているのだそうです。

再入荷の際には引き続きAMOLEDを採用するのか、それともスーパーTFTに切り替えるのか、そちらも注目していきたいところです。

記事執筆:Highmount

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
Google、Androidスマートフォン「Nexus One」を開発者向けに販売開始 - S-MAX - ライブドアブログ
Android Developers Blog: A Little Too Popular