OCN モバイル ONEにSMS対応版とマルチSIM対応版が追加!

NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)は6日、通信容量や速度の異なる5つのコースを揃えたNTTドコモのFOMA(W-CDMA)およびXi(LTE)網を借り入れた仮想移動体通信事業者(MVNO)によるモバイルデータ通信サービス「OCN モバイル ONE」において、SMS(ショートメッセージ)の送受信に対応した「SMS機能付きSIMカード」およびSIMカードを1枚単位で追加できる「データシェア型SIMカード」の提供を2013年12月17日(火)から行うと発表しています。

価格はSMS機能付きSIMカードが通常版より126円追加された1,106円、データシェア型SIMカードは通常版より1枚当たり472円を追加(SIMカード発行手数料 1,890円/枚)となっています。

また、あわせてSMS対応SIMカードへの無料交換キャンペーンやプレゼントキャンペーンなどの各種キャンペーンも展開するとのことです。

◯SMS対応SIMカードの提供
これまで多くの要望があったというSMS機能の提供を12月17日に開始。SMSが送受信できるようになるほか、利用機種によって生じているアンテナピクトが表示されない問題とバッテリーの消費が早くなる問題(セルスタンバイ問題)が解消されます。

利用料は月額126円を通常版より追加するほか、SMS送信料は、国内(国内から国内)宛が3.15円/通(月に5通まで無料)、海外(国内から海外)宛が50円/通、SMS受信料は無料となっています。

なお、SMS対応SIMカードの提供にあわせて現在利用している契約者向けにSMS対応SIMカードへの無料交換キャンペーンを実施するとのこと。キャンペーン期間は2013年12月17日(火)から2014年1月31日(金)まで。期間中にOCNマイページ( http://mypage.ocn.ne.jp/ )からSMS対応SIMカードを追加申し込みした場合に対象となり、既存1契約につき1枚分のSIMカード発行手数料(1,890円)が無料になるということです。

なお、OCNマイページからSMS対応SIMカードを追加で申し込み、SMS対応SIMカードが到着後、利用機種でSIMカードを挿し替えて動作確認して問題がなかったらOCNマイページから旧SIMカードの解約申し込むことで交換が行えるとしてます。

◯SIMカードを1枚単位で追加できるSIM追加機能の提供
スマートフォンやタブレット、ゲーム機などの複数の機種で同じ番号のSIMカードを利用するのに最適な通信データ容量を複数のSIMカードでシェアできるお得で便利なSIM追加機能「データシェア型SIMカード」を提供。

これにより、ユーザーは利用シーンにあわせて最適な枚数のSIMカードを選択し、利用することができるようになるほか、以下のような特長を備えています。

1)1枚単位で最大4枚まで追加可能で、合計最大5枚までのSIMカードで利用コースの容量をシェア
2)SMS対応SIMカードやSIMサイズも標準SIMカード、microSIMカード、nanoSIMカードから自由に選択可能
3)全5コースに対応し、データシェア型でのコースの変更も可能

なお、通信速度はシェアされないため、各機種で同時に受信時最大112.5Mbpsおよび送信時最大37.5Mbpsのデータ送受信を快適に利用できます。また容量超過時の規制時速度もシェアされないということです。

利用料は月額料金が472円/枚、SIMカード発行手数料が1,890円/枚。SMS対応SIMカードを利用の場合、別途SMS利用料金が追加されます。


◯各種キャンペーン情報
OCN モバイル ONEをより楽しくよりおトクに始められるように以下のキャンペーンを実施するとのことです。キャンペーン詳細は http://mobile1.ocn.ne.jp を参照のこと。

1)OCN モバイル ONE デラックスなプレゼントキャンペーン
2)OCN モバイル ONE 利用申し込みで、総額100万円プレゼントキャンペーン

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
ニュース 2013年12月6日:「OCN モバイル ONE」より待望の「SMS対応SIMカード」と1枚単位でSIMカードを追加できる「データシェア型SIM」が新登場あわせて各種キャンペーンも開始 | NTT Com 企業情報