210728_soundcore_LifeQ35_01_2400
スマホ用チェキプリンターにワイド版が新登場!

富士フイルムは13日、スマートフォン(スマホ)用のチェキプリンターとして初めてワイドフォーマットフィルムに対応した「instax Link WIDE(インスタックス リンク ワイド)」を2021年10月22日(金)に発売すると発表した。

大手家電量販店やディスカウントストア、雑貨店の他、メーカー直販公式オンラインショップ「フジフイルムモール」(https://mall-jp.fujifilm.com/shop/)や大手Webストア「Amazon.co.jp」などのECサイトで取り扱われる。

また、instax Link WIDEの発売にあわせて、黒フレームのワイドフォーマットフィルム「インスタントカラーフィルム instax WIDE ブラック」、ポケットアルバムの「instax WIDE アルバム40」、フォトフレームの「instax アクリルフォトフレーム」も同時発売する。

価格(金額すべて税込)はすべてオープンながら、フジフイルムモールではinstax Link WIDEが17,800円、インスタントカラーフィルム instax WIDE ブラックが10枚入りの1パックで1,990円 、instax WIDE アルバム40とinstax アクリルフォトフレームはそれぞれ990円となっており、いずれも予約販売を開始している。

211013_fuji_instax_02_693
instax Link WIDE アッシュホワイト。左が正面、右が背面


211013_fuji_instax_03_693
instax Link WIDE モカグレイ。左が正面、右が背面

instax Link WIDEは、スマホに専用アプリをインストールし、スマホで撮影した写真や保存した画像などのデータをBluetoothを介して転送し、プリントアウトできる製品。

富士フイルムのスマホ用チェキプリンターは2014年に「instax SHARE SP-1」が初代のモデルとして発売されて以降、2016年に「instax SHARE SP-2」、2017年に「instax SHARE SP-3」、2019年に「instax mini Link」が発売されている。このうちinstax SHARE SP-3が四角い形状のスクエアフォーマットフィルムに対応しており、それ以外の3製品はベーシックサイズのミニフォーマットフィルムに対応していた。

今回、より大きなサイズでプリントしたいというニーズに応えるため、スマホ用チェキプリンターとしては初めてワイドフォーマットフィルムに対応した。本体のカラーは、「アッシュホワイト」と「モカグレイ」の2色で展開する。

211013_fuji_instax_05_960
ワイドフォーマットフィルム「instax WIDE BLACK」

従来のチェキ向けに販売されているフィルムサイズが86×108mm、画面サイズが62×99mmのワイドサイズフィルムを利用できる他、今回新たに黒いフレームを採用したブラックも発売される。

211013_fuji_instax_04_693
ストラップを装着して手に持ったイメージ(画像=左)、スタンドに立ててプリントアウトしているイメージ(画像=右)


211013_fuji_instax_06_960
上部側面のフィルムが排出される部分(画像=左)、スタンドに立てた状態のイメージ(画像=右)

突起部を除く本体サイズは約139×127.5×33.7mm、フィルムを除く本体重量は約340g、リチウムイオン電池を内蔵し、充電時間は約80~120分、フル充電からおよそ100枚のプリントが可能。画像データの受信が完了後、書き込みからフィルム排出までの時間は約12秒。

プリント可能な画像フォーマットは、JPEG、PNG、HEIF、DNG、プリント諧調はRGB各色256階調、プリント画面サイズは62mm×99mm、プリント画素数は800×1260ドット、プリント解像度は12.5ドット/mm(318dpi、80μmドットピッチ)。BluetoothはVer.4.2(BLE)に対応する。

211013_fuji_instax_07_960
ワイドサイズで大人数の集合写真や、より迫力のある写真を楽しむことができる


211013_fuji_instax_08_960
instax-Naturalモードとinstax-Richモードのイメージ

チェキプリンターならではの色合いが楽しめる「instax-Natural モード」に加え、色彩をより豊かに表現できる「instax-Rich モード」を新たに搭載した。

また、「音チェキ」「手紙チェキ」「WEB チェキ 」「地図チェキ」 としてQRコード化してプリントできる「QR Print モード」を搭載する。

さらに、合計29種類のデザインテンプレートの利用に加え、文字フォントや文字カラー、フレームをカスタマイズできる「エディタブルテンプレート」機能にも対応している。

211013_fuji_instax_09_960
様々なコンテンツをQRコード化してプリントできる「QR Print モード」に対応


211013_fuji_instax_10_960
29種類のテンプレート


211013_fuji_instax_11_960
エディタブルテンプレートの作成手順


211013_fuji_instax_12_960
ワイドアルバム、アクリルフォトフレーム

周辺アイテムとして「instax WIDE アルバム40」と「instax アクリルフォトフレーム」も10月22日から販売を開始する。前述の通り、価格はいずれも990円で、フジフイルムモールでは予約を受け付けている。

instax WIDE アルバム40は、ワイドサイズのフィルムを20枚収納できるポケットサイズのアルバムで、アルバム自体のサイズは約132×114×22mm、重量は約60g。

instax アクリルフォトフレームは、ベーシックサイズの「ミニフォーマット(86×54mm)」や「スクエアフォーマット(86×72mm)」「ワイドフォーマット(86×108mm)」のフィルムに対応したフォトフレーム。

チェキ用ミニフォーマットフィルムは2枚並べて、その他のスクエアとワイドフィルムは1枚収納できる。フォトフレームのサイズは約88×110×16mm、重量は約187g、素材はアクリル。






[Image] QRコードアプリ名:instax Link WIDE
価格:無料
カテゴリー:写真/ビデオ
開発者:FUJIFILM Corporation
バージョン:1.0.1
iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id1549819218?mt=8

btn_itunes


[Image] QRコードアプリ名:instax Link WIDE
価格:無料
カテゴリー:
開発者:
バージョン:1.0.1
Android 要件:7.0以上
Google Play Store:https://play.google.com/store/apps/details?hl=ja&id=com.fujifilm.instaxLinkWide

btn_android















■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
チェキ 関連記事一覧 - S-MAX
スマートフォン用プリンター“チェキ”「instax Link WIDE(インスタックス リンク ワイド)」新発売 | 富士フイルム [日本]
歴代チェキの歩み-チェキ20周年- | FUJIFILM
スマートフォン用プリンター“チェキ” instax Link WIDE | FUJIFILM