米CBPがスマホなど向けアプリ「ESTA Mobile」をリリース!AndroidやiPhoneなどで利用可能

米国国土安全保障省 税関・国境取締局(United States Customs and Border Protection:CBP)は21日(現地時間)、ビザ免除プログラム(VWP) を利用して渡米する旅行者の適格性を判断する電子渡航認証システム「ESTA(エスタ)」の申請などが行えるスマートフォン(スマホ)など向けアプリ「ESTA Mobile」を提供開始しています。対応OSはAndroid 8.0以上およびiOS 12.0以降とのこと。

これにより、アプリでより手軽にESTAの申請ができるようになったほか、ステータス確認やプロフィール保存などが行なえるようになっています。対応言語は日本語を含む24カ国語で、観光やビジネスなどの目的でビザなしで最長90日間滞在できる40カ国の旅行者が利用できます。

02

ESTAは米国国土安全保障省(DHS)によって2009年1月12日から義務化され、ビザ免除プログラムを利用して90日以下の短期商用・観光の目的で渡米しようとするビザ免除プログラム参加国の国籍の人が米国行きの航空機や船に搭乗する前に電子渡航認証であるESTAを受けなければならなくなっています。

これまではESTAはCBPの公式Webサイトからの申請しか行なえませんでしたが、新たにスマホなど向けアプリがリリースされました。利用手順としてはパスポートの顔写真のあるページやパスポートの表紙、自分の顔をそれぞれ撮影し、個人情報や旅行情報を登録した上で資格についての質問に答え、申請書を確認して提出します。申請費用は21ドル(約3,000円)。

03



[Image] QRコードアプリ名:ESTA Mobile
価格:無料
カテゴリー:旅行&地域
開発者:U.S. Customs and Border Protection
バージョン:1.3.28
Android 要件:Android 8.0 以上
Google Play Store:https://play.google.com/store/apps/details?hl=ja&id=gov.dhs.cbp.esta

btn_android


[Image] QRコードアプリ名:ESTA Mobile
価格:無料
カテゴリー:旅行
開発者:US Customs and Border Protection
バージョン:1.3.28
条件:iOS 12.0以降が必要です。
iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id1529604353?mt=8

btn_itunes




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
ESTA Mobile App Launches in 40 Countries and 24 Languages | U.S. Customs and Border Protection
ESTA(エスタ)申請 - 在日米国大使館と領事館
Official ESTA Application Website, U.S. Customs and Border Protection