S-MAX

アプリ

決済サービス「d払い」にて「d払いスタンプ」が3月1日に提供開始!200円以上の支払いで貯まり、3スタンプでもれなく最大1万ポイントが当たる


d払いアプリにて抽選で最大1万ポイントが当たる特典「d払いスタンプ」が提供開始!

NTTドコモは29日、同社が提供するスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「d払い」( https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/ )において毎月の期間中にd払い加盟店(街のお店)でd払いを利用すると200円(税込)以上の支払い1回ごとにd払いアプリのスタンプカードにスタンプが1つ貯まる特典「d払いスタンプ」の提供を2024年3月1日(金)から提供開始するとお知らせしています。

d払いスタンプではスタンプが3つ貯まると「宝箱」が獲得でき、新たなスタンプカードに切り替わり、期限内(翌月5日まで)に宝箱を開封するごとに抽選でもれなく最大10,000ポイントのdポイント(期間・用途限定)が進呈され、月ごとのスタンプカード上限枚数は10枚なので抽選は各月最大10回挑戦できます。ポイントの有効期限は進呈日から62日間で、ポイントの進呈は2日~7日程度で進呈予定で、スタンプが3つ貯まっていないスタンプカードは月がかわるタイミングで失効するとのこと。

なお、特典内容はスタンプカードごとに異なるため、各スタンプカード詳細をご確認するように案内されています。またdポイント利用分やクーポン利用分、d払いタッチ、d払い(iD)、Suicaへのチャージ、d払いアプリからの寄付・募金、かながわPayによる支払いは対象外です。その他、詳細な条件や注意事項は公式Webページ( https://dpoint.docomo.ne.jp/cp_3/stamp_payment_promotion/index.html )をご確認ください。

続きを読む

新型コロナワクチン接種証明書を取得できる日本政府公式のスマホなど向けアプリ「接種証明書」が3月31日に終了!4月以降は自治体にて紙で発行


日本政府公式の新型コロナワクチン接種証明書アプリが3月末にサービス終了!

内閣 デジタル庁は20日、日本政府が公式に提供する新型コロナワクチン接種証明書を発行(申請)や提示(表示)、読み取りができるスマートフォン(スマホ)など向けアプリ「新型コロナワクチン接種証明書アプリ(英語名:COVID-19 Vaccination Certificate Application)」(短縮名「接種証明書」)を2024年3月31日(日)に提供終了すると発表しています。

これにより、接種証明書アプリによる接種証明書の発行は3月31日までとなり、2024年4月以降に海外渡航時などで接種証明書が必要な場合は各市区町村にて紙媒体で発行するように案内しています。また接種証明書アプリについては4月1日(月)に種証明書の発行機能を停止するほか、機能停止バージョン(v1.22.0)を公開するとのこと。

さらに5月7日(火)にはこの機能停止バージョンについてもアプリ配信マーケット「Google Playストア」および「App Store」にて公開終了するとしています。なお、デジタル庁では合わせて『「新型コロナワクチン接種証明書アプリ」サービス終了に関する質問と回答(Q&A)』も公開しており、不明点がある場合には参照して欲しいとしています。

続きを読む

NTTドコモ、会員サービス「dアカウント」にてスマホに搭載されたマイナンバーカードによる本人確認に対応!マイナンバーカード本体の読み取り不要に


dアカウントが「スマホ用電子証明書」による本人確認に対応!

NTTドコモは14日、同社が提供している会員(ID)サービス「dアカウント」において提供している本人確認機能「かんたん本人確認」にてスマートフォン(スマホ)に搭載された「マイナンバーカード」(以下、スマホ用電子証明書)を用いた本人確認を2024年2月14日(水)から順次開始するとお知らせしています。提供開始日はNTTドコモのAndroidスマホではAndroid 13未満なら2月19日(月)10時から、Android 13以上なら2月21日(水)10時から「ドコモアプリ管理」にて配信、その他のNTTドコモ以外のAndroidスマホでは2月14日(水)10時から「Google Playストア」にて配信が開始されます。

これまでdアカウントのかんたん本人確認では手持ちのマイナンバーカード本体をスマホにかざして読み取る必要がありましたが、今回、このスマホ用電子証明書に対応することによってあらかじめスマホにて「マイナポータル」アプリを利用して発行しておいたスマホ用電子証明書で本人確認が行えるようになるため、マイナンバーカード本体の読み取りが不要となり、よりお手軽・便利にdアカウントを活用できるようになります。なお、利用するにはスマホ用電子証明書に対応している製品が必要で、同社ではAnroid 11.0以上を推奨しています。

続きを読む

Googleの生成AIは「Bard」から「Gemini」へ!Androidアプリがリリースされ、iPhoneなどでもGoogleアプリから利用可能。来週より日本語も


Googleの生成AIは「Bard」から「Gemini」へ!モバイルアプリなども提供開始

Googleは8日(現地時間)、同社が開発・提供してきた生成AIサービス「Bard」を新たに「Gemini」( https://gemini.google.com/ )として展開していくと発表しています。引き続き、GeminiのPro 1.0モデルは40以上の言語で230以上の国・地域にて無料で利用できるほか、新たにより高性能なUltra 1.0モデルに対応したGemini Advanced(現時点では英語版のみ)を提供し、さらにAndroid向け「Gemini アプリ」をリリースを含むモバイルアプリも提供開始しているということです。

Gemini Advancedは同日より日本を含む150以上の国・地域で英語版を利用でき、利用可能言語は今後順次拡大する予定となっており、料金はクラウドストレージサービス「Google One」新しいプラン「AI Premium Plan(以下、AIプレミアムプラン)」として月額19.99ドル(日本では税込2,900円/月)で提供され、初めて使えう場合には2カ月の無料トライアルも用意されており、Google Oneの既存の2TBプランと同等のすべての特典が含まれるとのこと。

またAIプレミアムプランでは間もなくGmailやGoogle ドキュメント、Google スライド、Google スプレッドシートなどで「Gemini for Workspace(旧:Duet AI)」を使えるようになるということです。なお、Gemini Advanced の公開に先立って同社では広範な信頼性と安全性のチェックを実施しており、これには外部のレッドチームへの参加も含まれるとしています。

一方、モバイルアプリについてはAndroid向けGeminiアプリが同日より配信開始されているほか、iPhoneなどのiOS向け「Google アプリ」(英語版のみ)でもGeminiやGemini Advancedを同日より今後数週間以内に順次利用可能になるとし、また来週より日本を含むさまざまな国・地域では英語版に加えて日本語版と韓国語版のAndroid向けGeminiアプリとGeminiに対応したiOS向けGoogle アプリの提供が開始されるということです。

続きを読む

決済サービス「d払い」にてかざすだけで支払える「d払いタッチ」が提供開始!AndroidのGoogle Payに追加で設定。d払い(iD)は終了へ


Androidのd払いアプリにてかざす決済「iD」が使える「d払いタッチ」が提供開始!

NTTドコモは29日、同社が提供しているスマートフォン(スマホ)など向け決済サービス「d払い」( https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/ )において全国の「iD」加盟店(約220万店舗以上)で使えるかざす決済「d払いタッチ」を2024年1月29日(月)から提供開始するとお知らせしています。

d払いタッチはAndroid向けd払いアプリからGoogleの決済サービス「Google Pay」に追加することによってNTTドコモの回線の利用有無にかかわらず幅広い人がスマホを決済端末にかざすだけで支払える機能で、支払方法は電話料金合算払いに加え、dカードやd払い残高からの支払いが選べ、d払いのコード決済と同様にdポイントが貯められたり、決済時にdポイントを使ったりできます。またd払いタッチの設定をするとバーチャルカードが自動発行され、d払い(ネット)加盟店だけでなくVisaのマークのあるインターネット上の加盟店での買い物でも利用可能となります。

またd払いタッチの提供開始を記念して「d払いタッチご利用で+20%還元キャンペーン」( https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/campaign/touch_g-pay/ )を2024年1月29日(月)から2024年3月31日(日)まで開催し、先着エントリー10万人限定でGoogle Payにd払いタッチを追加して全国のiD加盟店で買い物をすると、期間中の買い物の合計決済額の20%分のdポイント(期間・用途限定)を進呈するとのことです。進呈上限は1,500ポイントまで。

なお、同社ではこれまでNTTドコモの回線を利用している人がd払いアプリから申込・設定するとiDによるかざす決済が使える「d払い(iD)」を提供してきましたが、d払い(iD)はすでに2023年10月10日(火)をもって新規申込受付およびカード情報再発行を停止しており、さらに2024年4月以降に順次利用中の場合の有効期限の更新も終了するということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。