S-MAX

ウィルコム沖縄

ソフトバンクが5Gの人口カバー率59%超で、10月末に80%予定、来年春に90%をめざす!5G基地局数は1万4000局超。パケ止まり対策も実施


ソフトバンクが5Gネットワーク状況について説明!パケ止まり対策で快適に通信可能

ソフトバンクは14日、オンラインにて「新サービスなどに関する発表会」を開催し、5G(第5世代移動通信システム)のサービスエリアの拡大と品質向上に向けた取り組みについて説明を行い、2022年春までに5Gの人口カバー率を90%にすることを目標にサービスエリアの拡大を推進していくと発表しています。

すでに9月13日時点で5Gの人口カバー率は59%超、基地局数は1万4000局超に到達し、より多くの人にソフトバンクの5Gを利用してもらえるようにイベント会場や商業施設などでのエリア対策も進めており、2021年10月末までに人口カバー率80%、基地局数2万局を達成する予定だとし、5Gのネットワーク品質についても「パケ止まり」対策を実施しているとのこと。

また5Gを活用したコンテンツやプロダクトの提供もさらに拡充していき、これまで提供してきた「5G LAB」において新たにスポーツ競技力向上をサポートするスポーツテックサービスの提供を2021年度中に開始するとのこと。アプリの全体監修と手本動画の制作は筑波大学アスレチックデパートメント(アスレチックディレクター:髙木 英樹)が協力しているということです。

続きを読む

ワイモバイルオンラインストアにてiPhone 11(64GB)が値下げ!新規契約・MNP・機種変更で1万8千円割引で販売価格は4万8240円に


ワイモバイルがiPhone 11を値下げ&機種変更でも18,000円OFFに!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は27日、携帯電話サービス「Y!mobile」における公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」において4G対応スマートフォン(スマホ)「iPhone 11」(Apple製)の価格を値下げしたとお知らせしています。合わせて割引施策も変更し、新規契約および他社から乗り換え(MNP)、機種変更ともに18,000円割引となっています(金額はすべて税込)。

現在、Y!mobileにて販売されているiPhone 11は64GBモデルで、本体カラーはブラックおよびホワイト、レッド、イエロー、パープル、グリーンの6色となっています。これまで本体価格は69,840円でしたが、8月27日(金)より3,600円値下げした66,240円となっています。これにより、割引適用後の販売価格は48,240円(分割なら1,340円/月×36回または2,010円/月×24回)となります。

なお、ワイモバイルオンラインストアでは事務手数料無料・配送料無料となっており、MNPは携帯電話サービス「SoftBank」や「LINEMO」からの番号移行やソフトバンク回線を用いた仮想移動体通信事業者(MVNO)からの乗り換えは対象外で、これらについては各機種ともに割引はありません。

続きを読む

SoftBankとY!mobile、LINEMOのブランド間乗り換え時の事務手続きが8月18日より順次簡素化!MNP予約番号不要で自動的にSIMロックも解除


SoftBankとY!mobile、LINEMOのブランド間移行が8月18日より簡素化!契約者情報引き継ぎなど

ソフトバンクは10日、携帯電話サービス「SoftBank」および「Y!mobile」、「LINEMO」のブランド間の乗り換え時における事務手続きにてMNP予約番号の発行手続きが不要になるなどの簡素化を2021年8月18日(水)より順次行うと発表しています。

また合わせて8月18日から乗り換え前に使用されていた直近の機種を自動的にSIMロック解除手続きするとのこと。なお、ブランド間の乗り換え時における事務手続きの簡素化は契約者情報や請求先情報などを転入先へ引き継ぐことができるようになるため、契約者情報を再登録する必要がなくなります。

ただし、契約者名義が同一の場合に限り、Y!mobileの公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」およびLINEMOで申し込む場合などは一部の情報の再登録が必要になるとのこと。なお、SoftBankまたはY!mobileかLINEMOへの移行における転入先への請求先情報の引き継ぎは8月19日(木)10時以降に対応予定。

またワイモバイルオンラインストアにおけるLINEMOからY!mobleへの乗り換え時の簡素化と、SoftBankからY!mobileのeSIMまたはSIMスターターキットによるのりかえ手続きの簡素化およびSIMロック解除手続きの自動化については8月24日(火)18時以降に対応予定だということです。

これにより、最適なブランドをより手軽に選択できるようになり、SoftBankとY!mobile、LINEMOではそれぞれが販売するスマートフォン(スマホ)などの製品をSIMロック解除しないと使えませんでしたが、自動的にSIMロック解除されるため、ブランドの乗り換え後もそれまで使用していた機種を簡単に使うことができるようになります。

続きを読む

ワイモバイルがシンプルS/M/Lを新たに契約で「基本料1カ月無料キャンペーン」を8月7〜31日に実施!新規契約などだけでなくプラン変更も対象


Y!mobileにて「基本料1カ月無料キャンペーン」がスタート!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は6日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」におけるスマートフォン(スマホ)など向け料金プラン「シンプルS/M/L」を新たに契約した場合に月額基本料金を1カ月無料(2021年9月利用分)にする「基本料1カ月無料キャンペーン」を実施するとお知らせしています。

期間は2021年8月7日(土)~8月31日(火)まで。割引対象申込種別は新規契約および他社から乗り換え(MNP)、携帯電話サービス「SoftBank」および「LINEMO」からの番号移行、4G-Sプランからの契約変更、プラン変更(シンプルS/M/L間のプラン変更を除く)となっています。

続きを読む

ワイモバイル、料金プラン「シンプルS/M/L」のデータ容量の翌月繰越とデータ増量オプションの増量を8月18日に提供開始!増量方法も変更


Y!mobileのシンプルS/M/Lが翌月繰り越しとデータ増量オプション増量の提供開始日が案内

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は27日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」におけるスマートフォン(スマホ)など向け料金プラン「シンプルS/M/L」にてデータ通信容量の翌月繰り越しと「データ増量オプション」の改定を2021年8月18日(水)に提供開始するとお知らせしています。

ワイモバイルでは今年6月10日にこれらの翌月繰越とデータ増量オプション増量を今年8月より提供すると発表していましたが、正式な開始日が案内されました。データ増量オプションはシンプルSが+1GBの+2GBに、シンプルMとシンプルLが+3GBの+5GBになり、元の月間高速データ容量と合わせるとシンプルSが5GB、シンプルMが20GB、シンプルLが30GBとなります。

なお、翌月繰り越しについては8月18日以降に新規契約と同時にシンプルS/M/Lに申し込んだ場合には8月利用分から、既存契約者を含むそれ以外の場合には9月利用分から翌月に繰り越せるようになり、繰り越せる容量の上限は翌月加入のプランのデータ容量(データ増量オプションによる追加分を含む)までとなります。

またデータ増量オプションについても8月18日以降に申し込んだ場合には8月利用分から増量されますが、8月17日以前にデータ増量オプションに加入している場合は2021年9月1日より改定内容が適用となるということです。さらに増量方法もこれまでのデータ追加購入にかかる料金の規定回数分割引から基本データ容量の増量へ変更されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。