S-MAX

オーディオ

ついにアプリに対応!完全ワイヤレスイヤホン「EarFun Air Pro SV」を試す。ノイキャンや外音取込、風切り音低減など【レビュー】


EarFunのスペシャルモデル「EarFun Air Pro SV」を試す

EarFunテクノロジーが展開するオーディオブランド「EarFun(イヤーファン)」シリーズにおいて新たに左右独立型の完全ワイヤレスイヤホン「EarFun Air Pro SV(イヤーファン・エアー・プロ・エスブイ)」(型番:TW306)が2022年3月下旬から販売されている。

EarFunの公式サイトや大手Webストア「Amazon.co.jp」で販売されており、メーカー希望小売価格(金額はすべて税込)は8,990円。原稿執筆時(2022年6月28日)、Amazon.co.jpでは2,000円OFFクーポンの適用が可能で、クーポンを利用した場合6,990円で購入できる。

発売から少し時間が経過してしまったが、今回はこのEarFun Air Pro SVをメーカーから提供いただいたので、外観や特徴など写真を交えながらレビューする。

続きを読む

着け心地の良さがハンパない!ボタン操作も超快適な「OneOdio」のワイヤレスヘッドホン「A10」を試す【レビュー】


OneOdioのワイヤレスヘッドホン「A10」を試す!

中国に拠点を置くオーディオメーカー「OneOdio(ワンオディオ)」は、アクティブノイズキャンセリング(ANC)や外音取り込みモードを搭載したワイヤレスヘッドホン「A10(エーテン)」を販売中だ。

取り扱いは「OneOdio Japan公式サイト」や大手Webストア「Amazon.co.jp」などで、本記事執筆時点の価格(金額はすべて税込)は、公式サイトでは4,999円、Amazon.co.jpでは5,980円だが1,000円引きのクーポンが配布されており適用した場合4,980円で購入できる。

今回は、メーカーから提供いただいたA10を試してみたので、製品の概要や仕様、同梱品チェックの他、操作方法、操作の検証、音質、使用感などをレビューする。

続きを読む

外音取り込みやタッチ操作にも対応したノイキャン搭載の完全ワイヤレスイヤホン「OneOdio SuperEQ Q2 Pro」を試す【レビュー】


OneOdioのワイヤレスイヤホン「SuperEQ Q2 Pro」を試す!

中国に拠点を置くオーディオメーカー「OneOdio(ワンオディオ)」が販売中の「SuperEQ Q2 Pro(スーパーイーキュー キューツー プロ)」は、アクティブノイズキャンセリング(ANC)や外音取り込みモードを搭載したワイヤレスイヤホンだ。

取り扱いは「OneOdio Japan公式サイト」や大手Webストア「Amazon.co.jp」などで、本記事執筆時点の価格(金額はすべて税込)は、公式サイトでは4,999円、Amazon.co.jpでは7,590円だが2022年3月21日(月)まで2,500円引きのクーポンが配布されており適用した場合5,090円で購入できる。

今回は、メーカーから提供いただいたSuperEQ Q2 Proを試してみたので、製品の概要や仕様、同梱品チェックの他、操作方法、音質、使用感などをレビューする。

続きを読む

最大半額で1899円!超小型・軽量・低価格ながらタッチ操作や防水性能なども備えた完全ワイヤレスイヤホン「EarFun Free Mini」を試す【レビュー】


EarFunの超小型モデル「EarFun Free Mini」を試す

EarFunテクノロジーが展開するオーディオブランド「EarFun(イヤーファン)」シリーズにおいて新たに左右独立型の完全ワイヤレスイヤホン「EarFun Free Mini(イヤーファン フリー ミニ)」(型番:TW102)が2022年1月上旬に発売された。

EarFunの公式サイトで販売されているほか、現在は大手Webストア「Amazon.co.jp」にも入荷しており、価格(金額はすべて税込)は通常3,799円だ。なお、Amazon.co.jpでは期間限定で1月24日(月)15:00から1月26日(水)23:59までは40%OFF、1月27日(木)0:00から1月30日(日)23:59までは30%OFFとなる。

さらに1月30日まではAmazon.co.jpで購入する場合に+10%OFFになる読者向けにクーポンコード「6A6AB3IY」をEarFunテクノロジーより提供いただいたため、上記の割引と併用することで1月26日までは50%OFFの1,899円、1月27〜30日までは40%OFFの2,279円となる。なお、クーポンコードは購入手続き画面にて適用する。

EarFun Free Miniは製品名の通り、イヤホンおよび充電ケースの小型・軽量化が大きな特徴で、本体サイズが小さいながらも6mmチタンコーティング複合振動板を採用したドライバーユニット(スピーカー)を搭載し、低音重視のチューニングが施されており、コーデックはAACおよびSBCをサポートする。またタッチコントロール、IPX7の防水性能、最大24時間の長時間利用、時短充電などにも対応する。

今回は、このEarFun Free Miniをメーカーから提供いただき、実際に試してみたので、外観や特徴などを写真や動画を交えながらレビューする。

続きを読む

別のヘッドホンと連結できる斬新な機能を搭載!ハイレゾにも対応した「OneOdio」のワイヤードヘッドホン「MONITOR 60」を写真と動画で紹介【レビュー】


プロ向けなのに1万円を切るモニターヘッドホン「MONITOR 60」を試した!

中国に拠点を置くオーディオメーカー「OneOdio(ワンオディオ)」が販売中の「MONITOR 60(モニター シックスティ)」は、ハイレゾに対応したオーバーイヤータイプのワイヤード(有線)ヘッドホンだ。

取り扱いは「OneOdio Japan公式サイト」や大手Webストア「Amazon.co.jp」などで、価格(金額はすべて税込)は8,999円。記事執筆時点(2022年1月4日現在)ではタイムセールが実施されており、公式サイトで約24%引きの6,759円、Amazon.co.jpでも6,944円で販売されている。

今回は、このMONITOR 60をメーカーから提供いただき試してみたので、製品の概要や仕様、同梱品チェックの他、操作方法、音質、使用感などをレビューする。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。