S-MAX

日本通信

携帯電話サービス「日本通信SIM」の合理的プランにてeSIMが提供開始!まずは新規申込時のみ。SIMカードからの変更は準備中


4(し)月6(む)日に合わせて日本通信SIMの合理的プランにおいてeSIMが提供開始!

日本通信は6日、NTTドコモの回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「日本通信SIM」( https://www.nihontsushin.com )における「合理的プラン」にて「eSIM」を2022年4月6日(水)より提供開始したとお知らせしています。eSIMで申し込んだ場合も初期手数料3,300円(金額はすべて税込)はかかり、eSIM再発行手数料は1,100円となっています。

対象プランは「合理的シンプル290プラン」および「合理的みんなのプラン」、「合理的20GBプラン」、「合理的かけほプラン」で、これらのプランの申込時に通常のSIMカードまたはeSIMを選べるようになっており、すでにこれらのプランを契約中の場合に通常のSIMカードからeSIMに変更することは現時点ではできないということです。

ただし、開発中とのことで順次対応予定となっており、変更できるようになった場合にはオンラインサポート「マイページ」から手続きするようになる見込みです。なお、日本通信SIMのeSIMは識別番号(EID)がNTTドコモ(ahamo含む)やそのMVNOと共通となっているため、他のNTTドコモ回線のeSIMとは併用できないとのこと。

対応機種としてはiPhone XRおよびXS、XS Max、11、11 Pro、11 Pro Max、12、12 mini、12 Pro、12 Pro Max、13、13 mini、13 Pro、13 Pro Max、SE(第2世代)、SE(第3世代)、iPad(第7世代、第8世代、第9世代)およびPro 11インチ(第1世代、第2世代、第3世代)、Pro 12.9インチ(第3世代、第4世代、第5世代)、Air(第3世代、第4世代)、mini(第5世代、第6世代)が挙げられています。

なお、AndroidなどのeSIM対応製品については現時点では動作確認が取れていないとし、同社では利用できる可能性は高いものの、利用できない場合であっても返金などはできないとしており、今後、iPHoneやiPad以外についても順次動作確認を行い、確認できた製品から公式Webサイトなどにて案内するとしています。

続きを読む

日本通信、通話&SMS対応で月1GBなら月額290円の料金プラン「合理的シンプル290」を1月27日に提供開始!使った分だけ220円/GBが加算


日本通信SIMに新料金プラン「合理的シンプル290」が追加!月1GBで月額290円から

日本通信は27日、NTTドコモの回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「日本通信SIM」( https://www.nihontsushin.com )において音声通話やSMSに対応しながら月当たりの高速データ通信容量1GBで月額290円(金額はすべて税込)の新たな料金プラン「合理的シンプル290」を2022年1月27日(木)より提供すると発表しています。

月1GBを超えた場合は自動的に最大100GBまでの範囲で設定した上限値まで220円/GBごとに加算され、月額料金は実際に使った高速データ通信に基づいて請求され、例えば、その月に9.8GBを利用した場合には月10GB分の2,270円となります。

なお、上限値を超えた場合はアクセス制限がかかり、オンラインサポート「マイページ」を含む同社の公式Webサイト以外はアクセスできくなるとのこと。ただし、2022年3月31日(木)までは暫定措置として速度制限となり、上限値を超えた場合は低速度になるということです。

また通話料は日本国内宛(一部除く)が11円/30秒となっているほか、月70分までが無料になるオプション「70分無料」(月額700円)および日本国内宛(一部除く)が時間制限なく何回でも無料となる「かけ放題」(月額1,600円)が用意されています。なお、初期手数料は3,300円で、最低利用期間や解約金、MNP転出手数料はありません。

続きを読む

携帯電話サービス「日本通信SIM」の料金プラン「合理的20GB」に通話かけ放題オプションを12月27日より提供!月額3378円で月20GB+通話定額


日本通信SIMの合理的20GBプランが音声通話かけ放題に対応!

日本通信は21日、NTTドコモの回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「日本通信SIM」( https://www.nihontsushin.com )における料金プラン「合理的20GBプラン」に「通話かけ放題オプション」を提供すると発表しています。個人向けは2021年12月27日(月)から、法人向けは2022年1月17日(月)から受付開始するとのこと。

これにより、月額2,178円(金額はすべて税込)で月間高速データ通信容量20GBが使える合理的20GBプランに専用アプリ不要で音声通話がかけ放題が追加されて月額3,378円で使えるようになるということで、通話かけ放題オプションは月額1,200円ということになります。

続きを読む

日本通信、月6GB+70分通話無料で月額1390円の料金プラン「合理的みんなのプラン」を6月3日に提供開始!おかわり課金方式も採用


日本通信SIMの新料金プラン「合理的みんなのプラン」が提供開始!

日本通信は3日、NTTドコモの回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「日本通信SIM」における新料金プラン「合理的みんなのプラン」を2021年6月3日(木)に提供開始すると発表しています。

合理的みんなのプランは月間高速データ通信容量をこれまでの合理的20GBプランよりも少ない6GBにしたもので、国内通話(一部除く)が月70分まで使えて月額1,390円(金額はすべて税込)となっています。日本通信SIMの公式Webサイト( https://www.nihontsushin.com )にて申し込み行います。

また基本データ容量の20GBを超えた場合でも1GBあたり250円(税抜)で使った分だけの料金が自動適用される「おかわり課金方式」を採用しており、月70分を超えた通話は通話料30秒当たり10円(税抜)がかかります。初期費用は手数料3,300円。なお、2年縛りなどの長期利用期間や最低利用期間はなく、解約金も設定されていません。

続きを読む

日本通信、月20GB+70分通話無料で月額2178円の料金プラン「合理的20GBプラン」を2月18日に提供開始!今は16GBも自動的に20GBに切替え


日本通信SIMの新料金プラン「合理的20GB」が2月18日に提供開始!

日本通信は10日、NTTドコモの回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「日本通信SIM」における新料金プラン「合理的20GBプラン」を2021年2月18日(木)に提供開始すると発表しています。現在提供している「合理的20GBプラン(今は16GB)」も同日より自動的に20GBへ切り替わるとのこと。

合理的20GBプランは合理的20GBプラン(今は16GB)の月間高速データ通信容量を16GBから20GBにしたもので、国内通話(一部除く)が月70分まで使えて月額1,980円(税抜、税込では2,178円)となっています。合理的20GBプラン(今は16GB)と同様に日本通信SIMの公式Webサイト( https://www.nihontsushin.com )にて申込受付を行います。

なお、データ通信については今春からMNOからのデータ通信接続料が引き下げになることを活用しているということです。当初はNTTドコモが2021年3月26日に提供開始する新料金プラン「ahamo」の提供開始日から自動的に20GBに増量するとしていましたが、前倒しで2月18日からとなりました。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。