S-MAX

通信障害

秋吉 健のArcaic Singularity:こんなこともあろうかと!KDDIとソフトバンクが提供を発表したデュアルSIMサービスについて考える【コラム】


KDDIとソフトバンクのデュアルSIMサービスについて考えてみた!

既報通り、KDDIおよびソフトバンクは2日、1台のスマートフォン(スマホ)に2つの通信回線契約を登録できる「デュアルSIM」機能を活用した新たな通信料金プラン(サービス)の提供を2023年3月下旬以降より開始すると発表しました。

スマホや通信の仕組みに多少詳しい人であればデュアルSIM機能については説明不要だと思いますが、それ故に「どうしてユーザーが設定できることを通信キャリアが行うんだ?」や「ただの設定サービスなのか?」と不思議に思った人もいるかも知れません。

KDDIとソフトバンクが今回発表した内容は簡単にまとめると「災害や事故などで自社通信網を使えなくなった場合に他社通信網を使って通信環境を維持するための緊急回線用SIMを提供する」(平時も利用可能)というものです。

強靭な自社通信網を持つ大手移動体通信事業者(MNO)がなぜこのような施策を発表したのでしょうか。またその背景には何があるのでしょうか。感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載コラム「Arcaic Singularity」。今回はKDDIとソフトバンクによるデュアルSIMサービス提供について考察します。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:通信障害は日常茶飯事の出来事!? 通信設備の保全・監視の実態や通信の仕組みについて考える【コラム】


通信障害の実態と対策状況について考えてみた!

先週は何かと通信関連でニュースの絶えない週でした。8月24日にはKDDI回線において障害が発生し、au、UQ mobile、povo、au回線利用事業者の音声通話、ホームプラス電話、ホーム電話、SMS送受信などが45分間利用しづらい状況が発生したほか、8月25日にはNTT西日本のフレッツ光ネクスト、フレッツ光ライトを契約する、大阪を除く関西や東海・北陸の一部の地域で約6時間にわたって通信しづらい状況が発生していました。

いずれも機器(設備)の故障によるもので、故障設備の切断及び交換、回線の切り替えなどで対応が行われ、8月26日(金)18時時点では完全に復旧しています。

普段何事もなく通信を利用していると、通信できることは当たり前であり通信障害や設備故障など万が一にも起こしてはならないことだろうと極論で語りたくなりがちですが、実際には毎日何十・何百という通信障害や設備故障が発生しているのです。

通信障害が日々当たり前のように発生しているにもかかわらず、私たちユーザーがそれを体感せずに過ごせているのは何故でしょうか。また私たちは通信障害とどのように向き合っていくべきなのでしょうか。

感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載コラム「Arcaic Singularity」。今回は通信障害の実態と対策について解説します。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:高度情報通信社会時代の受難。大規模au通信障害から社会の抱えるリスクと取るべき行動を考える【コラム】


KDDIの大規模通信障害について考えてみた!

既報通り、2022年7月2日(土)から7月4日(月)に掛けてKDDIおよび沖縄セルラー電話の携帯電話サービス向け通信設備において大規模な障害が発生しました。みなさんの中にも障害の影響を受けた方は数多くいらっしゃるでしょう。

同社が提供する携帯電話サービス「au」や「UQ mobile」、「povo」を直接契約していた人はもちろんのこと、au回線の仮想移動体通信事業者(MVNO)や楽天モバイル向けau回線ローミング、さらにはau回線を通信インフラとして活用している交通機関や物流(宅配)、自動車、銀行など、さまざまな社会活動で大きな制限や停止が起こり、回線契約がないにも関わらずその影響を強く受けた人は数多くいたものと思われます。

大規模な通信障害と言えば、最近では2021年10月にNTTドコモが起こし延べ約1290万人に影響を与えた通信障害がすぐに思い出されますが、あれからわずか8~9ヶ月でのさらなる巨大事故発生となりました。

なぜ今回の通信障害は防げなかったのでしょうか。私たちユーザーは通信障害発生時にどうすべきなのでしょうか。感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載コラム「Arcaic Singularity」。今回はKDDIの大規模通信障害から、現代社会と通信インフラの深い関係性や、障害発生時に私たち一般人が行うべきこと、そして通信キャリアに求められる対応や施策を考察します。

続きを読む

イー・モバイルのネットワークに障害発生!都内の一部エリアで音声とデータ通信サービスが利用しづらい状況に(復旧済み)


東京都内の一部エリアでサービスが利用しづらい障害が発生

イー・アクセスは2日、同社が提供する携帯電話サービス「イー・モバイル」において、2日の13:46から、東京都内の一部エリアで音声とデータ通信サービスが利用しづらい状況が発生していることを公表した。

ネットワーク障害については16:40時点でも継続して発生しており、現在復旧作業中とアナウンスしている。

続きを読む

年末年始にKDDIで発生した通信障害の原因と対策を徹底解説!キャリア間で対策ノウハウの共有は実現できるか【コラム】

3ccf8444.jpg
KDDIが年末年始の障害について説明

KDDIはこの年末年始、携帯電話サービス「au」において通信障害とサービス利用障害を3件立て続けに起こしました。

昨今、「iPhone 5」や「HTC J Butterfly HTL21」など、魅力ある端末が多く揃っていること、「auスマートパス」や「auスマートバリュー」といったよく考えられたサービス、そして、これら両者を支えるネットワークサービス「4G LTE」が非常に上手くかみ合って、1年と少し前までが嘘のような絶好調ぶりを見せてきたKDDI。

極端な話、今回の一連の障害は、それを一気に潰してしまいかねないものです。何故、起こってしまったのか。既報の通り、筆者は16日に開催された説明会に急遽参加しました。

また、それに加えて、後日、本ブログメディアのパートナーである「AppComing」の中の人のアレンジで実務担当の方に話を聞く機会も得ました。これらを総合して、筆者なりに事態を説明してみたいと思います。縦長になると思いますが、お付き合いください。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。