S-MAX

IIJ

携帯電話サービス「IIJmio」でも申込集中による本人確認や商品発送が一部遅延!楽天モバイルの0円スタート廃止の影響かどうかは不明


IIJmioでも申込集中による本人確認や商品発送が一部遅延!

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は17日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している個人向け携帯電話サービス「IIJmio」( https://www.iijmio.jp )において「IIJmioモバイルサービス(ギガプラン)」や「IIJmioモバイルサービス」、「IIJmioサプライサービス」を大変多くの人が申し込んでいるので本人確認手続きおよび商品の発送までに通常より時間がかかっているとお知らせしています。

同社では順次対応しているため、待つように案内しています。なお、申し込みが集中して本人確認に時間がかかる状況は5月14日9時頃から5月16日19時頃までに渡ってKDDIおよび沖縄セルラー電話の携帯電話サービス「povo2.0」でも起きていました

povo2.0では楽天モバイルが5月13日に1回線目で月間データ通信量が1GB未満だと0円となる料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」を廃止し、新しい「Rakuten UN-LIMIT VII」に移行することを発表したため、楽天モバイルからの移行が増えたとしていましたが、IIJでは楽天モバイルの影響かどうかは公表していないということです。

続きを読む

携帯電話サービス「IIJmio」のギガプランが4月1日より値下げ!税込で分かりやすくよりリーズナブルに。月額440円からでeSIMや5Gにも対応


IIJmioのギガプランが4月1日に料金改定!通話定額オプション割引特典も

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は1日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している個人向け携帯電話サービス「IIJmio」( https://www.iijmio.jp )において提供している料金プラン「IIJmioモバイルサービス ギガプラン(以下、ギガプラン)」の月額基本料を2022年4月1日(金)に改定する発表しています。

同社では昨年2月にギガプランを発表した際に税抜で設定したものの、その後、昨年4月に消費税を含めた総額(税込)表示が義務化されて以降、端数がつく表示が「分かりにくい」や「覚えづらい」といった声が多いことに応え、また品質およびコスト改善を重ねてきた結果を反映することによってより分かりやすくリーズナブルな料金にすることにしたということです。

料金改定はeSIMを除くすべてのデータ容量プランで値下げを行っており、例えば、利用者が多い音声SIMの4ギガプランは1,000円を切る税込990円となっています。なお、料金改定はIIJmioの公式Webサイトや全国の家電量販店で申し込む新規契約だけでなく、既存の利用者も4月1日から自動的に新料金が適用されます。

さらにギガプランでは2022年3月1日(火)から4月30日(土)まで通話定額オプションを月々410円、13ヵ月間割引する「シェアNo.1記念キャンペーン【通話定額オプション割引特典】」を実施するとのこと。値下げされる月額基本料金にキャンペーンが適用されることで13ヵ月目まで「2ギガプラン&5分かけ放題」の組み合わせで月々940円から、また「2ギガプラン&かけ放題」の組み合わせで月々1,840円から利用できるようになります。

その他、IIJmioモバイルサービスは2022年2月27日に10周年を迎え、これを記念して「IIJmio10周年記念キャンペーン」を3月1日より実施いたしており、日頃の感謝の気持ちを込めて、IIJmioモバイルサービスを利用している人を対象に1TBのデータ通信容量を10週連続で各1人に計10TBプレゼントしています。さらに毎回10人に景品が当たります。キャンペーンは自動的にエントリーされ、応募は不要です。

続きを読む

携帯電話サービス「IIJmio」の通話定額オプションが12月7日より刷新!時間制限のない「かけ放題+」や「通話定額5分+/10分+」の3種類に


IIJmioの通話定額オプションに時間制限のない「かけ放題+」などが追加!

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は1日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している個人向け携帯電話サービス「IIJmio」( https://www.iijmio.jp )において提供している「通話定額オプション」にかけ放題などの新しいオプションを2021年12月7日(火)より提供開始すると発表しています。

追加されるのは時間制限のない「かけ放題+(プラス)」(月額1,400円)および1回5分までの「通話定額5分+」(月額500円)、1回10分までの「通話定額10分+」(月額700円)の3つです(金額はすべて税込)。なお、従来の通話定額オプション「3分定額」(月額660円)および「10分定額」(月額913円)については2021年12月6日(月)に新規申込を停止し、2022年5月31日(火)でサービス提供を終了するとのこと。

従来オプションを利用中の場合の新たな通話定額オプションへの移行方法などは https://www.iijmio.jp/info/iij/1636929750.html をご覧ください。またモバイルサービス ギガプランを利用している場合に新しい通話定額オプションを申し込むと、オプション料金が3ヵ月間0円となる「かけ放題も新登場!通話定額オプション3ヵ月無料キャンペーン」を2022年1月31日(月)まで実施します。

続きを読む

携帯電話サービス「IIJmio」にて日本国内宛音声通話が専用アプリやプレフィックスなしでも半額に!通常11円/30秒、家族同士8.8円/30秒に


IIJmioの音声通話料金が9月11日に改定!専用アプリやプレフィックスなしでも半額に

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は9日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している個人向け携帯電話サービス「IIJmio」( https://www.iijmio.jp )において日本国内宛の音声通話料金について2021年9月11日(土)より改定すると発表しています。

対象はモバイルサービス ギガプランおよびモバイルサービス、モバイルプラスサービスにおけるタイプD(NTTドコモ網)およびタイプA(au網)の音声SIMを利用している場合で、通常料金が22円/30秒(金額はすべて税込)から11円/30秒に、同一の会員ID(mioID)内での通話料金が17.6円/30秒から8.8円/30秒になるということです。

これまでも専用のスマートフォン(スマホ)など向けアプリ「みおふぉんダイアルアプリ」からの発信またはプレフィックス番号(0037-691)を先頭につけて発信すると国内通話料が半額になる割引サービスを提供していましたが、9月11日からはこれらのアプリやプレフィックス付与をしなくても半額となります。

続きを読む

携帯電話サービス「IIJmio」にて「eSIMデータプランゼロ 初期費用1円キャンペーン」が8月31日まで実施中!使わないときは月額165円から


IIJmioがeSIMデータプランゼロ 初期費用1円キャンペーンを開始!

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)は1日、同社が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している個人向け携帯電話サービス「IIJmio」( https://www.iijmio.jp )において「eSIMデータプランゼロ 初期費用1円キャンペーン」を実施するとお知らせしています。

期間は2021年6月1日(火)から8月31日(火)まで。キャンペーンでは「IIJmio eSIMサービス データプランゼロ」の初期費用(通常は3,300円)が1円となります(金額はすべて税込)。なお、量販店やネットショップなどで購入したパッケージを利用しての申し込みの場合はキャンペーンの適用対象外となります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。