S-MAX

LAVIE

NECPC、12.6型有機ELやSnapdragon 870を搭載したAndroidタブレット「LAVIE Tab T12」を発表!2月10日発売。価格は9万6580円


大画面&高性能なAndroidタブレット「NEC LAVIE Tab T12」が登場!2月10日より順次発売

NECパーソナルコンピュータ(以下、NECPC)は1日、2022年春の個人向け新商品としてAndroidタブレット「LAVIE Tab T12(型番:PC-T1295DAS)」を含む全5製品(11モデル)を発表しています。各製品は2022年2月10日(木)より順次発売されるとのこと。

LAVIE Tab T12の発売日は2月10日より順次となっており、すでに公式Webストア「NEC Direct」では予約受付を実施しており、価格(金額はすべて税込)は「NEC新生活応援キャンペーン」(5,500円OFF)を適用して96,580円となっています。

また量販店やECサイトでも販売され、例えば、ヨドバシカメラでは102,080円の10%(10,208ポイント)還元の実質91,872円となっているほか、新生活おすすめ快適セット(16GB USBメモリー、スタンドが同梱)が96,510円の10%(9,651ポイント)還元の実質86,859円で予約注文を受け付けてします。

その他、周辺機器として「NEC LAVIE Tab T12用 スタンドカバー付きキーボード」(21,978円)や「NEC LAVIE Tab T12用 タブレットカバー」(6,578円)、「NEC LAVIE Tab T12用 デジタルペン2」(9,878円)などが販売されます(カッコ内はNEC Directにおける価格)。

続きを読む

NECPCがAndroidタブレット「LAVIE T11」シリーズを発表!11.5インチ有機EL+S730Gの「T1195」や11インチ液晶+S662の「T1175」など


NECPCがAndroidタブレット「LAVIE T11」シリーズを発表!Snapdragon 730G搭載など

NECパーソナルコンピュータ(以下、NECPC)は19日、11.5インチまたは11インチの大画面を搭載したAndroid 10タブレット「LAVIE T11」シリーズを発表しています。それぞれ2021年2月25日(木)に発売されるとのこと。

発表されたのは11.5インチの「T1195/BAS」と11インチの「T1175/BAS」および「TAB11/201」(NEC Direct限定モデル)の3モデルで、価格(金額はすべて税別)はオープンながら公式Webショップ「NEC Direct」ではT1195/BASが59,800円、T1175/BASが42,800円となっています。

続きを読む

NEC PC、8インチコンバーチブルモバイルPC「LAVIE MINI」を参考出展!ゲームパッドや外部モニターと接続してゲーム機としても利用可能


NEC PCが8インチコンバーチブルUMPC「LAVIE MINI」を参考出展!

NECパーソナルコンピュータ(以下、NEC PC)は7日、現在開催中のイベント「All-Digital CES 2021」のレノボバーチャル出展において海外向けの新型ノートパソコン(PC)「LAVIE Pro Mobile」を発表したほか、テクノロジーデモンストレーションとしてゲーム機にも変身する8インチモバイルPC「LAVIE MINI」の参考展示を行ったと発表しています。

LAVIE Pro Mobileは日本国内でも定評のある13.3型ワイドディスプレイと約889gの質量でモバイル性はそのままに、新たにIntelの第11世代Core i7 CPUを搭載し、また海外向けモデル専用のキーボード設計を採用しています。

一方、LAVIE MINIはNEC PCの軽量小型化技術を使ったゲーミング市場向けの新コンセプトで、小型ノートPCとして使えるほか、ゲームパッドを装着した小型ゲーム機、外部モニターと接続して家庭用据え置き型ゲーム機と、3つのスタイルに変身する多目的なPCです。

なお、LAVIE MINIは今回、NEC PCのテクノロジーデモンストレーションとしてAll-Digital CES 2021での展示を行っており、現段階で商品化の予定はないとのことですが、All-Digital CES 2021での反応を見て今後商品化を検討していくとしています。

続きを読む

NECが高コスパな10インチAndroidタブレット「LAVIE Tab TE510/JAW」や音声で操作する春モデルPCなどを発表!新製品を写真と動画で紹介【レポート】


NECがAndroidタブレットの新製品「LAVIE Tab E」を発表!

NECパーソナルコンピュータは22日、都内にて「NECパーソナルコンピュータ新商品発表会」を開催し、NECブランドにおける「2019年春モデル」のパソコン(PC)とAndroidタブレット「LAVIE Tab E(型番:TE510/JAW)」を発表した。

LAVIE Tab E TE510/JAWは10インチWUXGA(1920×1200ドット)IPS液晶ディスプレイのハイエンドモデルとして紹介されていたが、昨年11月に発売された「LAVIE Tab E(型番:TE410/JAW)」をスペックアップさせた製品となる。

主なスペックは、Qualcomm製チップセット(SoC)「Snapdragon 450」および4GB LPDDR3内蔵メモリー(RAM)、64GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット、7000mAhバッテリー、USB Type-C端子、Dolby Atmos対応内蔵スピーカー×4、Android 8.1(開発コード名:Oreo)だ。

TE410/JAWはSoCこそ同じSnapdragon 450だが、2GB RAMおよび16GB内蔵ストレージだったため、より実用性が高くなっている。また10インチサイズながら重さ約440g、大きさ約242×167×7mmとなっており、TE410/JAWの約480gから若干ながら軽量化されている。

価格は公式Webストア「NEC Direct」ではTE510/JAWが37,800円、TE410/JAWが29,800円(ともに税抜)だ。今回は、そんなLAVIE Tab E TE510/JAWの外観写真とNECの新製品を動画で紹介していく。

続きを読む

第8世代インテルCore搭載でビジネスもプライベートも楽しめる!NECの“軽さは正義”を追求したモバイルPC「LAVIE Hybrid ZERO」を写真と動画で紹介【レポート】


モバイルPCの軽さは正義!第8世代インテルCoreプロセッサーで仕事も趣味も軽快に!

NECパーソナルコンピュータ(以下、NEC PC)が都内にて「新商品発表会」を10月16日に開催し、CPUに第8世代インテルCoreシリーズを搭載する「LAVIE Hybrid ZERO」シリーズの最新モデル「HZ750/LA」および「HZ550/LA」、「HZ500/LA」を発表した。

最新モデルではプロセッサーにHZ750/ZAが「Core i7-8550U」、HZ550/LAおよびHZ500/LAが「Core i5-8250U」を搭載する。この2つのプロセッサーはモバイル向けながら4コア8スレッドで動作するもので、ベースクロックはCore i7-8550Uが1.80GHz、Core i5-8250Uが1.60GHzとやや低めだが、ターボ・ブースト時にはそれぞれ最大4.0GHz、3.40GHzとパフォーマンスが向上する。

もちろん、ターボ・ブーストは特定の条件下で尚かつ冷却がしっかりとしていて初めて効果があるものなので、ギリギリまでサイズダウンしたモバイルPCではこうしたパフォーマンスアップよりもバッテリーの持続時間に直結する省電力で動作する方が重要である。省電力でありながら4コア8スレッドで動作することが進化ポイントと言える。

PC(パーソナルコンピューター)も新しい「[[iPad Pro]]」や「[[iPhone XS]]」シリーズなどの高性能なタブレットやスマートフォン(スマホ)といったモバイル機器が同価格帯となった今、モバイルPCはどのような特徴があるのだろうか。今回は、最新のLAVIE Hybrid ZEROを写真と動画で紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。