S-MAX

MVNO

携帯電話サービス「nuroモバイル」が「データ無制限プラン」を提供開始!月額3828円で12ヶ月550円OFFやモバイルルーター実質0円の特典も


nuroモバイルがデータ無制限プランを1月18日に提供開始!

ソニーネットワークコミュニケーションズは8日、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「nuroモバイル」( http://mobile.nuro.jp )において「データ無制限プラン(S)」(ソフトバンク回線)を2021年1月18日(月)に提供開始したと発表しています。

データ無制限プラン(S)は月額3,480円(金額はすべて税抜、税込では3,828円)で、SIMのみを契約の場合に特典によって12か月間2,980円となるほか、合わせてモバイルルーター「+F FS030W」とセット販売も行われ、通常15,000円のルーター本体代金が無料となった上で24か月間2,885円で利用可能となるキャンペーンが実施されています。

続きを読む

iPhoneでもデュアルSIMにできる携帯電話サービス「IIJmio」のeSIMを試した!初期1円お試しキャンペーンが1月12日まで実施中【ハウツー】


iPhone 12 Pro MaxでIIJmio eSIMサービス データプランゼロを申し込んでみた!初期費用1円キャンペーン実施中

インターネットイニシアティブ(以下、IIJ)が移動体通信事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している個人向け携帯電話サービスIIJmio」( https://www.iijmio.jp )において「初期1円!eSIMお試しキャンペーン」を延長して2021年1月12日(火)まで実施しています。

キャンペーンでは「IIJmio eSIMサービス データプランゼロ」および「IIJmioモバイルサービス eSIMプラン(ベータ版)」の初期費用3,000円(金額はすべて税抜)が1円となり、IIJmio eSIMサービス データプランゼロであれば、使わない月は利用料が月額150円に抑えられます。

今回は同社による動作確認済みのApple製スマートフォン(スマホ)「iPhone 12 Pro Max」でIIJmio eSIMサービス データプランゼロを試してみましたので、iPhoneシリーズによる申込方法や設定方法などを紹介したいと思います。

続きを読む

携帯電話サービス「mineo」にて2021年新春企画「マイネオ七福神」が1月31日まで実施中!おみくじを引くともれなく100MB〜10GBプレゼント


格安SIMのマイネオで最大10GBのパケットをプレゼント中!

オプテージは5日、移動体通信事業者(MNO)から回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo」( https://mineo.jp )において2021年新春企画「マイネオ七福神」を2020年1月5日(火) ~ 2020年1月31日(日)23時59分まで実施するとお知らせしています。

mineoにて毎年行われているマイネオ七福神は公式Webコミュニティーサイト「マイネ王」内にある専用Webページ( https://king.mineo.jp/campaign_omikuji/9 )にてくじを引くと出た福袋によって最大10GB(10240MB)の高速パケット通信量がプレゼントされます。

続きを読む

実売2万円台の低価格なSIMフリースマホ「OPPO A73」のカメラ機能を紹介!4眼で多様なシーンにて手軽に綺麗な写真が撮影可能【レビュー】


高コスパなエントリースマホ「OPPO A73」のカメラ機能をチェック!

既報通り、オウガ・ジャパン(旧:オッポジャパン)はOPPO Mobile Telecommunications(以下、OPPO)製の最新スマートフォン(スマホ)「OPPO A73(オッポ・エーナナサン)」(型番:CPH2099)を日本でSIMフリーにて2020年11月20日(金)から順次販売している。そんなOPPO A73をオウガ・ジャパンからお借りし、前回のレビューに続いて今回はカメラ機能のレビューをしていく。

なお、価格(金額はすべて税込)はオープンながら希望小売価格およびOPPO公式の楽天市場店やPayPayモール店では30,800円となっている。一方、記事を執筆している2021年1月3日時点では大手Webストア「Amazon.co.jp」においてネービー ブルーが25,910円、ダイナミック オレンジが25,989円と2万円台半ばで販売されている。

取扱店としては上記のほか、ECサイトではひかりTVショッピング、量販店ではエディオンや上新電機、ノジマ、ビックカメラグループ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、WonderGOO、通信事業者では移動体通信事業者(MNO)の楽天モバイルをはじめ、仮想移動体通信事業者(MVNO)のIIJmioやイオンモバイル、エキサイトモバイル、X-mobile、QTmobile、goo Simseller、NifMo、BIGLOBEモバイル、Fiimo、LINEモバイル、LinksMateで取り扱われている。

続きを読む

2万円台半ばと低価格なSIMフリースマホ「OPPO A73」の外観や同梱品、基本機能など紹介!6.44インチのスタイリッシュモデル【レビュー】


実売2万円半ばの高コスパなエントリースマホ「OPPO A73」をチェック!

既報通り、オウガ・ジャパン(旧:オッポジャパン)は日本市場向けにOPPO Mobile Telecommunications製の低価格なSIMフリースマートフォン(スマホ)「OPPO A73(オッポ・エーナナサン)」(型番:CPH2099)を2020年11月20日(金)から順次発売した。

メーカー希望小売価格(金額はすべて税込)は30,800円で、2021年1月2日時点ではOPPOの公式楽天市場店やPayPayモール店ではこの価格で販売されており、大手Webストア「Amazon.co.jp」においてはネービー ブルーが25,910円、ダイナミック オレンジが25,989円と2万円台中盤の価格で販売されている。

なお、取扱店としてはエディオンおよび上新電機、ノジマ、ビックカメラグループ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、WonderGOOといった量販店のほか、ECサイトのAmazon、ひかりTVショッピング、OPPO公式楽天市場店、OPPO公式PayPayモール店でも販売している。

また通信事業者では移動体通信事業者(MNO)の楽天モバイルをはじめ、仮想移動体通信事業者(MVNO)のIIJmioやイオンモバイル、エキサイトモバイル、X-mobile、QTmobile、goo Simseller、NifMo、BIGLOBEモバイル、Fiimo、LINEモバイル、LinksMateでも取り扱われている。

今回、そんなOPPO A73をオウガ・ジャパンからお借りしたので、まずは外観や同梱品、基本的な仕様や特徴的な機能を中心にレビューしていく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。