S-MAX

Microsoft

Windows 11でAndroidアプリを使えるWSA機能が日本でもWindows Insiderで年内に提供へ!Google PlayやGMSには非対応


Windows 11でAndroidアプリが利用できる機能が日本でも年内に提供開始!

Microsoftは24日(現地時間)、オンラインにて開発者向けイベント「Build 2022」を開催し、パソコン(PC)など向けOS「Windows 11」にてAndroidアプリを利用可能にする機能「Windows Subsystem for Android(以下、WSA)」のプレビュー版を年内に日本を含む6か国に拡大すると発表しています。

WSAは昨年6月にWindows 11とともに発表され、現在はWindowsの先行プレビュー版が試せるプログラム「Windows Insider」向け機能として提供されており、アメリカに在住するWindows 11の利用者のみが有効化できるようになっています。

今回、このWindows InsiderにおけるWSAを有効にできる国・地域を2022年内に日本をはじめ、フランスおよびドイツ、イタリア、イギリスに拡大するということです。なお、WSAの正式版の提供予定時期についても年内に案内することが明らかにされました。

続きを読む

日本マイクロソフト、S888や3眼カメラ搭載の5G対応2画面Androidスマホ「Surface Duo 2」を1月11日に発売!価格は18万4580円から


5G対応の2画面Androidスマホ「Microsoft Surface Duo 2」が日本で1月11日発売!

日本マイクロソフトは7日、昨年9月に発表した折りたたみ型2画面Androidスマートフォン(スマホ)「Surface Duo」シリーズにおける5G対応の新製品「Surface Duo 2(型番:1995)」を2022年1月11日(火)に発売すると発表しています。内蔵ストレージが128GBと256GB、512GBの3モデルが販売されるとのこと。

価格(金額はすべて税込)は一般向けは128GBが184,580円、256GBが196,680円、512GBが220,880円、法人向けは128GBが186,780円、256GBが198,880円となっており、一般向けの128GBと256GB、法人向けの128GBはグレイシアとオブシディアンの2色が販売され、一般向けの512GBと法人向けの256GBはオブシディアンのみとのこと。

販路は一般向けがマイクロソフト公式ストアのほか、エディオンやケーズデンキ、上新電機、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラなどの量販店・ECサイト、法人向けはマイクロソフト認定SurfaceリセラーおよびDMP各社、Microsoft Store(法人窓口)となっています。

続きを読む

Microsoft、5G対応の2画面Androidスマホ「Surface Duo 2」を発表!Snapdragon 888や3眼カメラ搭載。日本でも「2022年前半に発売」を案内


2画面Androidデバイス「Microsoft Surface Duo 2」が登場!

Microsoftは22日(現地時間)、オンラインにて発表会「Microsoft Fall 2021 Event - Join us to see what's next」を開催し、折りたたみ型2画面Androidスマートフォン(スマホ)「Surface Duo」シリーズの新製品「Surface Duo 2(型番:1995)」を発表しています。アメリカでは同日より予約販売が開始され、発売日は2021年10月5日(火)で、価格は1,499.99ドル(約164,000円)となっています。

なお、日本における販売については現時点では明らかにされていませんが、同社の日本向け公式WebサイトにはSurface Duo 2の製品ページが掲載されていて「2022 年の前半に発売予定」となっており、日本での販売についても検討または準備中なのではないかと思われます。なお、5Gのミリ波(mmWave)に対応しているのはアメリカ向けのみで、日本向けの製品ページでは非対応となっています。

続きを読む

発表会「Microsoft Fall 2021 Event」が日本時間9月23日0時より開催!ネット配信し、次期Surfaceを発表か。2画面デバイス「Duo 2」にも期待


マイクロソフトが現地時間9月22日にWindows 11や新製品についての発表会を開催!

Microsoftは2日(現地時間)、次期OS「Windows 11」や各種ハードウェア製品について披露するデジタルイベント「Microsoft Fall 2021 Event - Join us to see what's next」を現地時間(ET)の2021年9月22日(水)11:00より開催するとお知らせしています。

日本時間(JST)では9月23日(木)0:00から。イベントの模様は同社の公式Webサイト( http://www.microsoft.com/event )にてインターネット経由によって配信される予定。合わせて同社ではティザー動画を掲載しています。

具体的な発表内容は明らかにされていませんが、キックスタンドを備えると見られる製品の側面がティザーに描かれており、同社の「Surface」シリーズの新製品が発表されるのではないかと見られています。

続きを読む

Microsoft、Windows 11・10が仮想デスクトップでWebブラウザーから使えるクラウドサービス「Windows 365」を提供開始!月額4210円から


マイクロソフトがクラウドサービス「Windows 365」を提供開始!iPadなどのWebブラウザーからWindows 10・11が使える

Microsoftは2日(現地時間)、同社が先月に発表したパソコン(PC)など向けオペレーティングシステム(OS)である「Windows 10」や「Windows 11」をWebブラウザーから利用できる新しいクラウドサービス「Windows 365」を提供開始したとお知らせしています。

合わせてプランと料金も案内され、最大300人まで利用可能な中小企業向け「Windows 365 Business Cloud PC」と利用者数が無制限の大企業向け「Windows 365 Enterprise Cloud PC」の2つのプランがあり、いずれのプランにも1人当たり月額4,210円の「Basic」、月額5,570円の「Standard」、月額8,970円の「Premium」となっています。

なお、Businessプランに必要なのは「Microsoft 365」への加入だけですが、EnterpriseプランはWindows 10 E3+ESME3またはMicrosoft365 F3/E3/E5/BP、Azureの契約も必要です。またBusinessプランは「Windows 10 Pro」を使っている場合、最大16%が割引になるほか、Enterpriseプランも利用者数によって割引が適用されるとのこと。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。