S-MAX

OPG03

プレミアムスマホ「OPPO Find X3 Pro」のメーカー版「CPH2173」とau版「OPG03」にAndroid 12へのOSバージョンアップが順次提供開始


5G対応プレミアムスマホ「OPPO Find X3 Pro CPH2173・OPG03」がAndroid 12(ColorOS 12)に!

オウガ・ジャパン(旧:オッポジャパン)は24日、同社が昨年7月に発売した5G対応プレミアムスマートフォン(スマホ)「OPPO Find X3 Pro」(OPPO Mobile Telecommunications製)のオープンマーケット向けメーカー版「OPPO Find X3 Pro(型番:CPH2173)」に対して最新プラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年1月24日(月)午前中より順次提供開始するとお知らせしています。

またKDDIは26日、携帯電話サービス「au」向け5G対応プレミアムスマホ「OPPO Find X3 Pro(型番:OPG03)」に対して同様にAndroid 12へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年1月27日(木)10時より提供開始すると案内しています。更新後のビルド番号はメーカー版が「CPH_2173_11_C.44」、au版が「C.43」。

ともに更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話ネットワークによるネットワーク経由(OTA)が用意されており、更新時間はメーカー版が約55分、au版が約60分、更新ファイルサイズはメーカー版が約4.67GB、au版が約4.7GBとなっており、更新ファイルサイズが大きいのでダウンロードにはWi-Fiの利用が推奨されています。

auによって案内されている主な更新内容は以下の通りとなっており、オウガ・ジャパンではAndroid 12およびColorOS 12へのアップデートのほか、UIデザインの改善や利便性と効率性の向上、セキュリティーの強化が行われているとしています。

○主な機能追加・変更内容
・ユーザーインターフェイスのカラーをお好きな色に設定することができる「パーソナルカスタマイズ」が追加されます。
・カメラモードの「その他」に「長時間露光」機能が追加されます。
・設定メニューの「デバイスについて」の「RAM」に「RAMの拡張」の機能が追加されます。

○主な削除項目
OSアップデート後、機能が削除される主な項目は以下の通りです。ご注意ください。
・「壁紙」の設定から「テーマストアを開く」と「ローカルアルバム」の項目が削除されます。
・「パーソナルカスタマイズ」の設定から「アプリレイアウト」の項目が削除されます。
・「プライバシー」の設定から「キッズスペース」の項目が削除されます。
・「バッテリー」の設定から「アプリのバッテリー使用状況」の機能が削除されます。
・「ゲームスペース」の設定から「均衡モード」の機能が削除されます。

○その他OSアップデートにおける改善内容・初期化/削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
 OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目について(1.1MB)
 ※更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にOPG03をご利用いただくための改善内容が含まれております。

・Android 12共通の特長について、詳細は下記よりご確認ください。
 アップデートとは?


続きを読む

KDDI、au向け5Gスマホ「OPPO Find X3 Pro OPG03」を6月30日に発売!価格は12万2095円で、かえトクプログラム適用時は6万7735円に


au 5Gスマホ「OPPO Find X3 Pro OPG03」が6月30日発売!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は24日、携帯電話サービス「au」向け5G対応プレミアムスマートフォン(スマホ)「OPPO Find X3 Pro(型番:OPG03)」(OPPO Mobile Telecommunications製)を2021年6月30日(水)に発売すると発表しています。

すでにauショップや量販店などのau取扱店および公式Webストア「au Online Shop」などにて予約受付を実施しており、価格(金額はすべて税込)は122,095円で、残価設定方式の「かえトクプログラム」を適用した場合の実質負担額は2,945円/月×23回(総額67,735円)となっています。

また機種変更では「5G機種変更お得割」で5,500円OFFとなるほか、au Online Shopでは「au Online Shop お得割」にて新規契約なら11,000円OFF、MNPなら22,000円OFFとなります。さらにau公式アクセサリー「au +1 collection」からブックタイプケースなどの各種アクセサリーが順次発売されます。

その他、発売を記念して「OPPO Band Styleプレゼントキャンペーン」( https://www.oppojapan.com/oppobandstyle_campaign/ )が実施され、発売日前日までに予約して2021年7月31日(土)までに購入・応募するとスマートバンド「OPPO Band style」がプレゼントされます。プレゼント品発送時期は2021年9月上旬以降を予定。

なお、日本では「OPPO Find X3 Pro」がau以外にもSIMフリーモデル「OPPO Find X3 Pro CPH2173」も販売される予定で、どちらもおサイフケータイ(FeliCa)や5Gのミリ波には対応しておらず、auでは本体カラーはグロスブラックの1色のみが販売され、SIMカードはnanoSIMカード(4FF)スロットが1つのシングルSIMモデルとなっています。

続きを読む

5G対応プレミアムスマホ「OPPO Find X3 Pro」を写真と動画で紹介!2つの5000万画素カメラ、顕微鏡カメラ、120Hz有機ELなど【レポート】


ハイスペックな5Gスマホ「OPPO Find X3 Pro」をチェック!

既報通り、オウガ・ジャパン(旧:オッポジャパン)は5月25日、都内にて「OPPO 2021 新製品・新CM発表会」を開催し、日本市場向けに5G対応プレミアムスマートフォン(スマホ)「OPPO Find X3 Pro(オッポ ファインド エックススリー プロ)」(OPPO Mobile Telecommunications製)のSIMフリーモデル(型番:CPH2173)を2021年7月中旬以降に発売すると発表した。

発表会では、予約開始が2021年7月6日(火)からで希望小売価格が118,000円(税込)であることも明かされた。仮想移動体通信事業者(MVNO)ではIIJmio、goo Simseller、LinksMate、量販店ではエディオン、上新電機、ノジマ、ビックカメラグループ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ECサイトではAmazon.co.jp、ひかりTVショッピングのほか、OPPO公式PayPayモール店やOPPO公式楽天市場店で取り扱われる予定。

なお、au向けの「OPPO Find X3 Pro(型番:OPG03)」は3月に発表されており、予約受付中で6月下旬以降発売予定だが、6月2日時点では価格は未定で本体カラーは「グロスブラック」1色のみ。

本記事では発表会場に併設されたタッチ&トライ会場にてSIMフリー版OPPO Find X3 Proの実機を試すことができたので、写真や動画を交えながらレポートする。

続きを読む

KDDI、au向け5Gスマホ「OPPO Find X3 Pro OPG03」を予約開始!6月下旬以降に発売予定で、価格は未定


au 5Gスマホ「OPPO Find X3 Pro OPG03」が予約開始!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は15日、携帯電話サービス「au」向けの新たな製品として5Gに対応したプレミアムスマートフォン(スマホ)「OPPO Find X3 Pro(型番:OPG03)」(OPPO Mobile Telecommunications製)の予約受付を開始したとお知らせしています。発表時期は2021年6月下旬以降を予定しています。

販路はauショップや量販店などのau取扱店および公式Webストア「au Online Shop」などで、価格は現時点では未定とのことで、後日別途案内するとしています。auでは本体カラーはグロスブラックの1色のみが販売されます。

なお、おサイフケータイ(FeliCa)や5Gのミリ波には対応しておらず、一方、既存の4G向け周波数帯の5G転用について700MHz帯や3.5GHz帯に対応しています。最大通信速度は測定中で、SIMカードはnanoSIMカード(4FF)スロットが1つのシングルSIMモデルとなっています。

続きを読む

KDDI、au向け5Gプレミアムスマホ「OPPO Find X3 Pro OPG03」を発表!6月下旬以降発売。通信事業者ではau限定で、FeliCaには非対応


au 5Gスマホ「OPPO Find X3 Pro OPG03」が登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は11日、携帯電話サービス「au」向け新製品として5Gに対応したプレミアムスマートフォン(スマホ)「OPPO Find X3 Pro(型番:OPG03)」(OPPO Mobile Telecommunications製)を発表しています。発表時期は2021年6月下旬以降を予定しています。

価格や発売日、詳細な仕様は現時点では未定で、決まり次第、auの公式Webサイトなどで案内されるとのこと。ただし、すでにおサイフケータイ(FeliCa)や5Gのミリ波には対応しないことが明らかにされています。一方、既存の4G向け周波数帯の5G転用について700MHz帯や3.5GHz帯に対応するという。

日本では通信事業者ではau限定で販売されるとのこと。これについてもOPPOの日本法人であるオウガ・ジャパンでは「OPPO Find X3 Pro」の製品情報をメーカー型番である「CPH2173」として掲載しており、au以外にSIMフリーモデルが販売される可能性もなくはなさそうです。

また海外では本体カラーがBlueおよびGloss Blackの2色が用意されていますが、日本向けにはBlueがない代わりにWhiteとGloss Blackの2色が掲載されており、日本ではWhiteとGloss Blackが発売されるのかもしれません。なお、auからはGloss Blackのみが販売されるとのこと。前機種の「OPPO Find X2 Pro」は日本ではau向け「OPPO Find X2 Pro(型番:OPG01)」のみの販売でしたが、SIMフリーモデルの販売も期待したいところです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。