S-MAX

Pixel

ソフトバンク、Googleスマホ「Pixel 4a (5G)」に新色Clearly Whiteを追加!1月22日発売で、価格は5万7600円。キャンペーンで割引も


Googleスマホ「Pixel 4a (5G)」に新色Clearly Whiteが追加!

ソフトバンクは15日、携帯電話サービス「SoftBank」向けに販売しているGoogle製の5G対応スマートフォン(スマホ)「Pixel 4a (5G)」(型番:G025H)について新色「Clearly White」を追加すると発表しています。発売日は2021年1月22日(金)とのこと。

価格(金額はすべて税込)は既存色「Just Black」と同様で、公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などの直営店では57,600円となり、48回払いで購入した場合に利用できる「トクするサポート+」の特典を適用すれば実質負担額1,200円/月×24回(総額28,800円)です。

なお、ソフトバンクオンラインショップではキャンペーンによって契約事務手数料が無料になっているほか、オンライン限定 web割によって他社から乗り換え(MNP)なら21,600円OFF、機種変更なら5,280円OFFとなります。さらにYahoo!携帯ショップなどでは対象者限定クーポンでソフトバンク契約特典でPayPayボーナスライト10,000円相当をプレゼントしています。

続きを読む

Google ストアにてSIMフリースマホ「Pixel 3a XL」が12月31日までセールで2万6660円OFFの3万4500円に!Nest Mini・Hub Max・Wifiも割引中


Google ストアにて各種セールが実施中!SIMフリースマホ「Pixel 3a XL」は34,500円に

Google Asia Pacificが運営する日本向けGoogle公式Webショップ「Google ストア」( https://store.google.com )にて日本時間(JST)の2020年12月31日(木)23:59まで特別セールでSIMフリースマートフォン(スマホ)「Pixel 3a XL(型番:G020D)」を通常61,160円のところ26,660円OFFで34,500円にて販売するなどしています(金額はすべて税込)。

セールではその他にもスマートスピーカー「Nest Mini」が通常6,050円を4,550円、スマートディスプレイ「Nest Hub Max」が通常28,050円を24,040円、無線LAN(Wi-Fi)ルーター「Nest Wifi」が通常19,800円を17,820円、Nest Wifiの拡張ポイントが通常18,150円を16,335円、Nest Wifiと拡張ポイントのセットが通常31,900円を28,710円で販売されています。

さらに5G対応スマホ「Pixel 5」と完全ワイヤレスイヤホン「Pixel Buds」を同時購入すると11,000円OFF、さらに5G対応スマホ「Pixel 4a (5G)」を購入するとGoogle ストアで使える6,000円分のクレジットがプレゼントされています。これらもそれぞれ12月31日まで。なお、在庫がなくなり次第、期間内であっても終了するとのこと。

続きを読む

Googleスマホ「Pixel 5」と「Pixel 4a (5G)」が楽天モバイルの5Gに対応したので実際に試してきた!最大通信速度は順次高速化中【レポート】


Googleスマホ「Pixel 5」で楽天回線の5Gを東京・二子玉川エリアで試す!

既報通り、楽天モバイルは9日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービスにおける正式プラン「Rakuten UN-LIMIT V」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )における5GにGoogleのスマートフォン(スマホ)「Pixel 5」(型番:G5NZ6)および「Pixel 4a (5G)」(型番:G025H)が対応したとお知らせしました。

楽天モバイルでは今年9月30日より5Gサービスを提供開始しており、開始当初からSub6だけでなく、ミリ波(mmWave)にも対応し、Sub6では3.8~3.9GHz(n77)の100MHz幅、ミリ波では27.0GHz~27.4GHz(n257)の400MHz幅で提供されています。今回、実際にPixel 5で楽天モバイルの5Gを試してきましたのでその模様を紹介します。

続きを読む

4G対応スタンダードスマホ「Google Pixel 4a」の新色Barely Blueが12月23日に発売!Googleストア(SIMフリー版)とSoftBankにて販売


グーグルのスタンダードスマホ「Pixel 4a」に新色Barely Blueが追加!

グーグル(以下、Google Japan)およびソフトバンクは9日、4G対応のGoogle製スタンダードスマートフォン(スマホ)「Pixel 4a」(型番:G025M)の新色「Barely Blue(ベアリー ブルー)」を2020年12月23日(水)に発売すると発表しています。なお、日本国内の通信事業者ではソフトバンクのみが取り扱うとのこと。

販売拠点はSIMフリーモデルが「Google ストア」、携帯電話サービス「SoftBank」向けモデルがソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などで、価格(金額はすべて税込)は既存カラー「Just Black(ジャスト ブラック)」と同じとなっており、Google ストアでは42,900円、ソフトバンクオンラインショップでは49,680円です。

またSoftBankでは48回分割払いで購入することで24回分の残債を免除できる「トクするサポート+」の対象となっており、特典を適用することで実質負担額が1,035円/月×24回(総額24,840円)となるほか、キャンペーン「【オンライン限定】web割」にてソフトバンクオンラインショップおよびソフトバンク電話店では他社から乗り換え(MNP)で21,600円割引、機種変更で5,280円割引となっています。

続きを読む

楽天モバイル、Googleスマホ「Pixel 5」と「Pixel 4a (5G)」が楽天回線の5Gに対応と案内!2020年12月分のソフトウェア更新で利用可能に


Googleスマホ「Pixel 5」と「Pixel 4a (5G)」がRakuten 5Gに対応!

既報通り、Googleは7日(現地時間)、同社のスマートフォン(スマホ)「Pixel」シリーズ向けにAndroidの月次セキュリティーパッチの2020年12月分を含むソフトウェア更新を提供開始しています。これにより、日本で販売されている5Gに対応した「Pixel 5」(型番:G5NZ6)および「Pixel 4a (5G)」(型番:G025H)はともにビルド番号「RQ1A.201205.011」にアップデート可能となっています。

合わせてGoogleでは楽天モバイルが移動体通信事業者(MNO)として自社回線(以下、楽天回線)を構築して提供している携帯電話サービスにおける正式プラン「Rakuten UN-LIMIT V」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )における5GにPixel 5およびPixel 4a (5G)が対応したと案内しています。

これまでPixel 5およびPixel 4a (5G)では楽天回線の5Gでは利用できておらず、Googleでは「近日提供予定」、楽天モバイルでは「12月以降を予定」としていましたが、Pixel 5およびPixel 4a (5G)のソフトウェア更新で対応したということです。Pixel 5およびPixel 4a (5G)で利用できるのはSub6となっており、楽天モバイルではn77(3.8〜3.9GHz帯)となります。

また楽天モバイル 広報部に確認したところ今回のソフトウェア更新によって5Gに対応しており、5G対応エリアである東京都・二子玉川付近にて実際に楽天回線の5Gに接続可能であることも確認したということです。なお、記事執筆時点では公式Webページ「楽天回線対応製品」が更新していませんでしたが、同社では更新作業を進めており、近く5Gに対応したことを掲載予定だとのこと同日20時過ぎには更新が完了して楽天モバイルでも5Gに対応したことが案内されました。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。