S-MAX

SC-54A

ミッドハイスマホ「Galaxy A51 5G」のNTTドコモ版「SC-54A」とau版「SCG07」にAndroid 12へのOSアップデートが順次提供開始


ミッドハイレンジスマホ「Galaxy A51 5G」のNTTドコモ版「SC-54A」とau版「SOG07」がAndroid 12に!

サムスン電子ジャパンは10日、同社が展開する「Galaxy」ブランドにおいて2020年11月に発売されたミッドハイレンジスマートフォン(スマホ)「Galaxy A51 5G」のNTTドコモ版「Galaxy A51 5G SC-54A」およびau版「Galaxy A51 5G SCG07」に対して最新プラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を順次提供開始するとお知らせしています。

提供開始日時はNTTドコモでは2022年5月10日(火)10時より、auでは2022年5月11日(水)10時よりとなっています。更新は両機種ともにスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話ネットワーク(5G/4G)によるネットワーク経由(OTA)に加え、パソコン(PC)に接続して行う方法が用意されています。

更新時間はNTTドコモではスマホ本体のみの方法で約37分、パソコンに接続する方法で約68分、auではスマホ本体のみの方法で約20分、パソコンに接続する方法で約105分と案内されており、更新ファイルサイズはNTTドコモでは明らかにされていませんが、auではスマホ本体のみで約2.1GB、パソコンに接続する方法で約5.0GBとされています。

そのため、更新ファイルサイズが大きいのでダウンロードにはWi-Fiの利用が推奨されます。更新後のビルド番号はNTTドコモでは「SP1A.210812.016.SC54AOMU1CVC5」、auでは「SP1A.210812.016.SCG07KDU1CVC5」となり、Androidセキュリティパッチレベルは「2022年4月1日」となるとのこと。ビルド番号の確認方法は「設定」→「デバイス情報」→「ビルド番号」から。主な更新内容はauでは以下ように案内しています。

<アップデート内容>
Android 12による機能・操作性の向上

○主な機能追加・変更内容/削除項目について
1)ビデオコラージュに対応します。
2)ウィジェットに新たなカレンダーデザインが追加されて今日の予定を確認できるようになります。
3)英語入力のテンキーフリック設定方法が変わります。
4)QWERTY配列のキーボードにおいて日本語/英語入力モードを切り替える「言語切替キー」の位置が変更されます。

○その他OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目の詳細は以下よりご確認ください。
 OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目について(1.2MB)[PDF]
 ※更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にSCG07をご利用いただくための改善内容が含まれております。

○ Android 12共通の特長について、詳細は下記よりご確認ください。
 OSアップデートとは?


続きを読む

NTTドコモ向けスマホ「Galaxy A51 5G」と「Galaxy A22 5G」、「Galaxy A41」のAndroid 12へのOSバージョンアップ予定時期が延期


Galaxy A51 5G SC54AとGalaxy A22 5G SC56B、Galaxy A41 SC-41AのAndroid 12の提供時期が延期!

サムスン電子ジャパンは13日、NTTドコモ向けスマートフォン(スマホ)「Galaxy A51 5G SC-54A」および「Galaxy A22 5G SC-56B」、「Galaxy A41 SC-41A」(ともにサムスン電子製)に対する最新プラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップの提供時期を延期するとお知らせしています。

今年2月に同社が展開する「Galaxy」ブランドにおけるNTTドコモ向け製品に対するAndroid 12へのOSバージョンアップ提供予定時期を専用アプリ「Galaxy Member」内にて案内しており、これまで「Galaxy Z Fold3 5G SC-55B」などにAndroid 12が提供開始されてきました。

一方、まだ提供開始されてない3機種については開始時期が延期され、Galaxy A51 5G SC-54Aは3月から5月へ、Galaxy A22 5G SC-56Bは4月から6月へ、Galaxy A41 SC-41Aは5月から7月へ変更され、それぞれ2カ月の延期となっています。

続きを読む

ドコモオンラインショップでもFOMAからの契約変更でGalaxy A51 5G SC-54Aが6万500円OFF、arrows Be4 F-41Aが1万8700円OFFに


ドコモオンラインショップにおけるGalaxy A51 5G SC-54Aとarrows Be4 F-41Aの割引施策が変更!

NTTドコモは13日、同社の公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてスマートフォン(スマホ)「Galaxy A51 5G SC-54A」および「arrows Be4 F-41A」の割引施策を2021年7月14日(水)10時より変更するとお知らせしています。

同社ではGalaxy A51 5G SC-54Aおよびarrows Be4 F-41Aについて以前に紹介したように6月26日より割引施策「はじめてスマホ購入サポート」によるFOMAからの契約変更においてドコモショップなどの店頭では本体価格からの直接割引でしたが、ドコモオンラインショップではdポイントによる後日還元としていました。これが7月14日からはドコモオンラインショップでも本体価格からの直接割引となるとのこと。

また店頭における割引額はGalaxy A51 5G SC-54Aが60,500円OFF、arrows Be4 F-41Aが18,700円OFFでしたが、ドコモオンラインショップにおけるポイント還元額はGalaxy A51 5G SC-54Aが55,000ポイント還元、arrows Be4 F-41Aが17,000ポイント還元となっていましたが、ドコモオンラインショップでも店頭と同じ割引額となっています。

なお、ドコモオンラインショップにおける本体価格はGalaxy A51 5G SC-54Aが70,488円、arrows Be4 F-41Aが23,760円となっているため、Galaxy A51 5G SC-54Aは一括9,988円、arrows Be4 F-41Aは一括5,060円となります。またドコモオンラインショップでは契約事務手数料は無料となっており、いつでも好きな場所で手続きが行えるのでオススメです。

続きを読む

NTTドコモ、FOMAからの契約変更や他社3GからのMNPでGalaxy A51 5G SC-54Aが6万500円OFF、arrows Be4 F-41Aが1万8700円OFFに


docomoスマホ「Galaxy A51 5G」と「arrows Be4」の割引施策が6月26日より変更!

NTTドコモは24日、同社の公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にてスマートフォン(スマホ)「Galaxy A51 5G SC-54A」および「arrows Be4 F-41A」の割引施策を2021年6月26日(土)10時より変更するとお知らせしています。

変更後は「はじめてスマホ購入サポート」によってFOMAからの契約変更や他社3G回線からの乗り換え(MNP)の施策が強化され、ともにGalaxy A51 5G SC-54Aは55,000ポイント還元、arrows Be4 F-41Aは17,000ポイント還元となります。ドコモオンラインショップにおける本体価格はGalaxy A51 5G SC-54Aが70,488円、arrows Be4 F-41Aが23,760円。

なお、ドコモショップなどの店舗でも同様に変更されますが、店舗ではGalaxy A51 5G SC-54Aが60,500円割引、arrows Be4 F-41Aが18,700円割引となるとのこと。またarrows Be4 F-41Aは機種変更にて「端末購入割引」に追加されてドコモオンラインショップおよび店頭ともに11,000円割引となるなどします。

その他、ドコモオンラインショップではこれらの変更に伴ってシステムメンテナンスを行うため、両機種のMNPにおいて2021年6月25日(金)0時~6月25日(土)10時まで、arrows Be4 F-41Aの機種変更において6月26日(土)0〜10時まで購入手続きができなくなるとしています。

続きを読む

NTTドコモが5Gスマホ「Galaxy A51 5G SC-54A」にAndroid 11へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


docomoスマホ「Galaxy A51 5G SC-54A」がAndroid 11に!

NTTドコモは6日、昨年11月に発売した「2020-2021冬春モデル」のうちの5Gに対応しつつも価格を抑えたミッドハイレンジスマートフォン(スマホ)「Galaxy A51 5G SC-54A」(サムスン電子製)に対して最新プラットフォーム「Android 11」を含むソフトウェア更新を2021年5月6日(木)より提供開始したとお知らせしています。

更新はスマホ本体のみで無線LAN(Wi-Fi)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法のほか、パソコン(PC)にUSBケーブルで接続して行う方法が用意されており、更新後のビルド番号は「RP1A.200720.012.SC54AOMU1BUD5」となるとのこと。

ひとつ前のソフトウェアバージョン(ビルド番号「QP1A.190711.020.SC54AOMU1AUB3」)からのダウンロード速度を13Mbpsとした場合の目安としての更新時間は本体のみで約38分、PCで約62分となっており、利用するインターネット回線環境などによって異なる場合があります。主な更新内容は以下の通り。

○主なアップデート内容
1)チャットやSNSなどに関する通知の強化
2)プライバシー強化
3)ロックスクリーン画面でのウィジェット対応
4)バイスケア機能の拡充

○改善される事象
5)Voice Assistantで読み上げ対象の文字を「かな」か「カタカナ」か読み上げなくなります。
6)特定のエリアで5G接続できず4G接続となる場合があります。
7)セキュリティパッチの更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2021年4月になります。)

※上記以外にも、より快適にご利用いただくためのアップデートや一部仕様および表示変更などが含まれています。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。