S-MAX

SIMカード

KDDIが台紙を半分にしたSIMカードを導入!業界最少のプラスチック使用量で二酸化炭素排出量を約30%削減。製造はアイデミアとタレスが担当


KDDIが台紙を半分にしたSIMカード「au Nano IC Card 05 HALF」を導入!

KDDIは3日、二酸化炭素(CO2)排出量の削減をめざして台紙のサイズを従来の半分にしたSIMカード「au Nano IC Card 05 HALF」を2024年6月3日(月)より導入したと発表しています。このSIMカードはプラスチックの台紙部分を半分のサイズに縮小したSIMカードであり、従来品「au Nano IC Card 05」と比較してプラスチックの使用量を55%削減、製造過程でのCO2排出量を約30%削減します。

またコンパクトな設計によって一度に輸送できる枚数を増やすことができ、輸送時におけるCO2排出量も削減するとのこと。世界的に環境意識が高まる中で同様の取り組みは欧州が先行して導入しており、日本では今回導入されたSIMカードが携帯業界最少のプラスチック使用量となるということです。なお、台紙を半分にしたSIMカードは製造元としてアイデミアおよびタレス(旧:ジェムアルト)、輸入元としてアイデミア・ジャパンおよびタレスジャパンとなっています。

続きを読む

UQ mobileオンラインショップにてSIMのみ契約で合計最大2万円相当還元キャンペーンが実施中!期間限定でau PAYの利用額に応じて最大1万円相当還元


UQ mobile SIM×au PAYご利用キャンペーンがスタート!

KDDIは24日、携帯電話サービス「UQ mobile」の公式Webストア「UQ mobile オンラインショップ」においてSIMのみ(eSIM含む)を契約すると最大10,000円相当のau PAY残高還元となる「UQ mobile SIM×au PAYご利用キャンペーン」を2024年5月24日(木)10:00から2024年6月3日(月)23:59まで実施するとお知らせしています。

キャンペーンでは期間中にUQ mobile オンラインショップでSIMのみで契約後に2024年7月の決済サービス「au PAY」の利用金額に応じて最大10,000円相当のau PAY残高が還元されます。還元額はau PAYの利用金額が5,000~14,999円なら2,000円相当、15,000~24,999円なら6,000円相当、25,000円以上なら10,000円相当となっています。

なお、SIMのみで申込後、契約翌月末までに利用開始(開通)の手続きを完了する必要があるほか、au PAY利用期間中(2024年7月中)にau PAYのコード支払いおよび請求書支払いを利用した場合が対象となり、ネット支払いやカード支払いは対象外とのこと。また実施中の最大10,000円相当還元キャンペーンと併用可能なため、合計最大20,000円相当の還元となります。

さらにUQ mobileでは利用料金をクレジットカード「au PAY カード」で支払うと毎月187円(税込)が割り引かれる「au PAY カードお支払い割」を実施していますが、au PAY カードを新規入会&利用をするとPontaポイントで合計最大10,000ポイントが還元されるほか、電気サービス「auでんき」を新規申込でau PAY残高に6,000円(不課税)が還元されるキャンペーンがそれぞれ実施されています。

続きを読む

UQ mobileオンラインショップにてSIMのみ契約で合計最大2万円相当還元キャンペーンが実施中!期間限定でau PAYの利用額に応じて最大1万円相当還元


UQ mobile SIM×au PAYご利用キャンペーンがスタート!

KDDIは26日、携帯電話サービス「UQ mobile」の公式Webストア「UQ mobile オンラインショップ」においてSIMのみ(eSIM含む)を契約すると最大10,000円相当のau PAY残高還元となる「UQ mobile SIM×au PAYご利用キャンペーン」を2024年4月26日(金)10:00から2024年5月7日(火)23:59まで実施するとお知らせしています。

キャンペーンでは期間中にUQ mobile オンラインショップでSIMのみで契約後に2024年6月の決済サービス「au PAY」の利用金額に応じて最大10,000円相当のau PAY残高が還元されます。還元額はau PAYの利用金額が5,000~14,999円なら2,000円相当、15,000~24,999円なら6,000円相当、25,000円以上なら10,000円相当となっています。

なお、SIMのみで申込後、契約翌月末までに利用開始(開通)の手続きを完了する必要があるほか、au PAY利用期間中(2024年6月中)にau PAYのコード支払いおよび請求書支払いを利用した場合が対象となり、ネット支払いやカード支払いは対象外とのこと。また実施中の最大10,000円相当還元キャンペーンと併用可能なため、合計最大20,000円相当の還元となります。

さらにUQ mobileでは利用料金をクレジットカード「au PAY カード」で支払うと毎月187円(税込)が割り引かれる「au PAY カードお支払い割」を実施していますが、au PAY カードを新規入会&利用をするとPontaポイントで合計最大10,000ポイントが還元されるほか、電気サービス「auでんき」を新規申込でau PAY残高に6,000円(不課税)が還元されるキャンペーンがそれぞれ実施されています。

続きを読む

UQ mobileオンラインショップにてSIMのみ契約で合計最大2万円相当還元キャンペーンが実施中!期間限定でau PAYの利用額に応じて最大1万円相当還元


UQ mobile SIM×au PAYご利用キャンペーンがスタート!

KDDIは15日、携帯電話サービス「UQ mobile」の公式Webストア「UQ mobile オンラインショップ」においてSIMのみ(eSIM含む)を契約すると最大10,000円相当のau PAY残高還元となる「UQ mobile SIM×au PAYご利用キャンペーン」を2024年3月15日(金)10:00から2024年4月1日(月)23:59まで実施するとお知らせしています。

キャンペーンでは期間中にUQ mobile オンラインショップでSIMのみで契約後に2024年3月の決済サービス「au PAY」の利用金額に応じて最大10,000円相当のau PAY残高が還元されます。還元額はau PAYの利用金額が5,000~14,999円なら2,000円相当、15,000~24,999円なら6,000円相当、25,000円以上なら10,000円相当となっています。

なお、SIMのみで申込後、契約翌月末までに利用開始(開通)の手続きを完了する必要があるほか、au PAY利用期間中(2024年5月中)にau PAYのコード支払いおよび請求書支払いを利用した場合が対象となり、ネット支払いやカード支払いは対象外とのこと。また実施中の最大10,000円相当還元キャンペーンと併用可能なため、合計最大20,000円相当の還元となります。

続きを読む

UQ mobileオンラインショップにてSIMのみ契約で合計最大2万円相当還元キャンペーンが実施中!期間限定でau PAYの利用額に応じて最大1万円相当還元


UQ mobile SIM×au PAYご利用キャンペーンがスタート!

KDDIは16日、携帯電話サービス「UQ mobile」の公式Webストア「UQ mobile オンラインショップ」においてSIMのみ(eSIM含む)を契約すると最大10,000円相当のau PAY残高還元となる「UQ mobile SIM×au PAYご利用キャンペーン」を2024年2月16日(金)10:00から2024年2月29日(木)23:59まで実施するとお知らせしています。

キャンペーンでは期間中にUQ mobile オンラインショップでSIMのみで契約後に2024年3月の決済サービス「au PAY」の利用金額に応じて最大10,000円相当のau PAY残高が還元されます。還元額はau PAYの利用金額が5,000~14,999円なら2,000円相当、15,000~24,999円なら6,000円相当、25,000円以上なら10,000円相当となっています。

なお、SIMのみで申込後、2024年3月末までに利用開始(開通)の手続きを完了する必要があるほか、2024年4月中にau PAY利用期間中に、au PAYのコード支払いおよび請求書支払いを利用した場合が対象となり、ネット支払いやカード支払いは対象外とのこと。また実施中の最大10,000円相当還元キャンペーンと併用可能なため、合計最大20,000円相当の還元となります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。