S-MAX

Xperia1III

ソニーが5Gスマホ「Xperia PRO-I」と「Xperia 1 III」のメーカー版を最大1万8700円値下げ!PRO-IはVlog Monitorとセット購入で2万円還元


SonyのSIMフリースマホ「Xperia PRO-I XQ-BE42」と「Xperia 1 III XQ-BC42」が値下げ!

ソニーマーケティングは11日、同社が運営するソニー公式Webショップ「ソニーストア」において5G対応プレミアムスマートフォン(スマホ)「Xperia PRO-I」および「Xperia 1 III」(ともにソニー製)のメーカー版「Xperia PRO-I(型番:XQ-BE42)」と「Xperia 1 III(型番:XQ-BC42)」の価格を改定したとお知らせしています。

価格(金額はすべて税込)はソニーストアではこれまでXperia PRO-I XQ-BE42が198,000円、Xperia 1 III XQ-BC42が149,600円でしたが、Xperia PRO-I XQ-BE42が18,700円値下げされて179,300円、Xperia 1 III XQ-BC42が9,900年値下げされて139,700円となっています。なお、ソニーストア以外の量販店やECサイトなどでも値下げされています。

またソニーストアではXperia PRO-I XQ-BE42と専用アクセサリー「Vlog Monitor(型番:XQZ-IV01)」(ソニーストアでの価格は24,200円)を同時購入すると20,000円がキャッシュバックされるキャンペーンを同日より開始しています。キャンペーンは購入期間が2022年8月1日(月)23:59まで、応募期間が2022年8月8日(月)10:00まで。

続きを読む

ソニーが5Gスマホ「Xperia 1 III」のメーカー版「XQ-BC42」にAndroid 12へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


5Gスマホ「Sony Xperia 1 III XQ-BC42」がAndroid 12に!

ソニーは10日、昨年11月に発売した5G対応のフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 III」のオープン市場向けメーカー版「Xperia 1 III(型番:XQ-BC42)」に対して最新プラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年3月10日(木)より順次提供するとお知らせしています。

更新は本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話回線(5G・4G・3G)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間は明らかにされていませんが、更新ファイルサイズは約1.2GBで、ファイルサイズが大きいため、Wi-Fiでの実施が推奨されています。

更新後のビルド番号は両機種ともに「61.1.A.2.211」、Androidセキュリティーパッチレベルは「2022年1月1日」。更新内容のAndroid 12へのOSバージョンアップに関してはソニーの公式Webページ「Android 12対応 OSバージョンアップ | Xperia(エクスペリア)公式サイト」をご確認ください。

続きを読む

KDDI、au向け5Gスマホ「Xperia 5 III SOG05」と「Xperia 1 III SOG03」にAndroid 12へのOSバージョンアップを3月10日10時より提供


auスマホ「Xperia 5 III SOG05」と「Xperia 1 III SOG03」がAndroid 12に!

KDDIは9日、携帯電話サービス「au」にて昨年発売したフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 5 III SOG05」および「Xperia 1 III SOG03」(ともにソニー製)に対して最新プラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年3月10日(木)10時に提供開始するとお知らせしています。

更新は両機種ともに本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話回線(5G・4G)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間は両機種ともに約25分となっています。更新ファイルサイズも両機種ともに約1.1GBで、ファイルサイズが大きいため、Wi-Fiでの実施が推奨されています。

更新後のビルド番号は両機種ともに「61.1.D.0.337」。主な更新内容は以下の通りとなっているほか、Xperia 5 III SOG05では新たに2.5GHz帯における5G(n41)に対応するということです。またAndroid 12へのOSバージョンアップに関してはソニーの公式Webページ「Android 12対応 OSバージョンアップ | Xperia(エクスペリア)公式サイト」も合わせてご確認ください。

<アップデート内容>
Android 12による機能・操作性の向上
5Gサービスエリア拡大への対応(2.5GHz帯を利用した5Gサービス)(SOG05のみ)

○主な機能追加・変更内容/削除項目について
1)片手モードの機能が変更されます。
2)Photo Proに機能が追加されます。
・グリッドラインのオン/オフボタンの表示が変わります。
・AELボタン設定の項目が追加されます。
・ファンクションメニュー設定の項目が追加されます。
・DISPボタン設定の項目が追加されます。
・Bluetoothリモコンの項目が追加されます。
・ヒントの項目が追加されます。
3)Cinema Proに機能が追加されます。
・音量キーでマニュアルフォーカスを操作できるようになります。
・Tipsの項目が追加されます。
4)ネットワークとインターネットの機能が変更されます。

○その他OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目の詳細は以下よりご確認ください。
 OSアップデートにおける機能追加・変更/削除/初期化項目について(577KB)[PDF]
 ※更新されるソフトウエアには、上記以外により快適にSOG05、SOG03をご利用いただくための改善内容が含まれております。

○Android 12共通の特長について、詳細は下記よりご確認ください。
 OSアップデートとは?


続きを読む

NTTドコモ、フラッグシップスマホ「Xperia 5 III SO-53B」と「Xperia 1 III SO-51B」にAndroid 12へのOSバージョンアップを提供開始


docomoスマホ「Xperia 5 III SO-53B」と「Xperia 1 III SO-51B」がAndroid 12に!

NTTドコモは8日、昨年発売したフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 5 III SO-53B」および「Xperia 1 III SO-51B」(ともにソニー製)に対して最新プラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年3月8日(火)に提供開始したとお知らせしています。

更新は両機種ともに本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話回線(5G・4G)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法のほか、パソコン(PC)にUSBケーブルで接続して行う方法が用意されており、更新時間は本体のみでは両機種ともに約18分、PCではXperia 5 III SO-53Bが約20分、Xperia 1 III SO-51Bが約19分となっています。

更新後のビルド番号は両機種ともに「61.1.C.0.398 release-keys」。主な更新内容は以下の通りとなっているほか、Android 12へのOSバージョンアップに関してはソニーの公式Webページ「Android 12対応 OSバージョンアップ | Xperia(エクスペリア)公式サイト」も合わせてご確認ください。

○主なアップデート内容
1)プライバシー強化
2)クイック設定パネル・通知のリニューアル
3)スクロールスクリーンショット
4)Photo ProアプリのBluetoothリモートコントローラー対応

○改善される事象
5)端末が低温時にカメラを起動すると誤ったエラーメッセージが表示される場合があります。
6)セキュリティパッチの更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2022年1月になります。)


続きを読む

SoftBank向けフラッグシップスマホ「Xperia 5 III」と「Xperia 1 III」にAndroid 12へのOSバージョンアップを提供開始!5 IIIは5G SAにも対応


ソフトバンクのXperia 5 IIIとXpreia 1 IIIがAndroid 12に!

ソフトバンクは28日、携帯電話サービス「SoftBank」向けフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 5 III(型番:A103SO)」および「Xperia 1 III(型番:A101SO)」(ともにソニー製)に対して最新プラットフォーム「Android 12」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2022年2月28日(月)より順次提供開始したとお知らせしています。

更新は両機種ともに本体のみで無線LAN(Wi-Fi)および携帯電話回線(5G・4G・3G)によるネットワーク経由(OTA)による方法が用意されており、更新にかかる時間は最大60分程度かかるとのことで、更新ファイルサイズは明らかにされていませんが、Wi-Fiでの実施が推奨されています。なお、ソフトバンクでは更新にかかる通信料は無料とのこと。

更新後のビルド番号は両機種ともに「61.1.E.0.341」。主な更新内容は以下の通りとなっているほか、Android 12へのOSバージョンアップに関してはソニーの公式Webページ「Android 12対応 OSバージョンアップ | Xperia(エクスペリア)公式サイト」も合わせてご確認ください。

<Xperia 5 III>
・Android 12へのOSバージョンアップ
5Gスタンドアローンに対応(詳しくはこちら
 ご利用には5Gスタンドアローンに対応するUSIMカードが必要です。
対応するネットワークは2022年春以降開始予定です。
・セキュリティの向上

<Xperia 1 III>
・Android 12へのOSバージョンアップ
・セキュリティの向上


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。