S-MAX

Xperia1III

ソニーが最新フラッグシップスマホ「Xperia 1 III」の日本向けSIMフリーモデルを準備中!ベンチマーク結果に「XQ-BC42」が登場


ソニーの最新フラッグシップスマホ「Xperia 1 III」も日本でSIMフリーモデルが登場へ!

日本では7月9日に発売されたソニーの最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 III」。アスペクト比9:21の約6.5インチ4K HDR(1644x3840ドット)有機ELによるシネマワイドディスプレイが新たに120Hzのリフレッシュレートと240Hzのタッチサンプリングレートに対応し、さらに高いオートフォーカス(AF)性能を備える世界初の可変式望遠レンズを搭載しました。

現時点では日本においてNTTドコモ向け「Xperia 1 III SO-51B」およびau向け「Xperia 1 III SOG03」、SoftBank向け「Xperia 1 III A101SO」が販売されており、海外では「XQ-BC52」および「XQ-BC62」、「XQ-BC72」が発表されていますが、この他に新たにベンチマークアプリ「GeekBench」の結果に「XQ-BC42」が登録されています。

型番からこれまでの日本向けSIMフリーモデルは「Xperia 1 II」が「XQ-AT42」、「Xperia 10 II」が「XQ-AU42」、「Xperia 5 II」が「XQ-AS42」となっており、これらからXQ-BC42がXperia 1 IIIの日本向けSIMフリーモデルだと推測でき、ソニーが準備中・開発中であると予想されます。なお、型番からデュアルSIMに対応することになります。

一方でXperia 1 IIやXperia 5 IIなどに続いてXperia 1 IIIのSIMフリーモデルも販売されるのは嬉しい反面、これまでのXperia 1 IIやXperia 5 IIなどの日本向けSIMフリーモデルはキャリアモデルと比べて発売時期がかなり遅かったということもあり、Xperia 1 IIIの日本向けSIMフリーモデルはできるだけ早めに投入して欲しいところです。

続きを読む

au向け5G対応フラッグシップスマホ「Xperia 1 III SOG03」が7月9日発売!価格は17万8000円の実質9万8440円。最大2万2千円OFFや5千円分還元も


au 5Gスマホ「Xperia 1 III SOG03」が7月9日に発売!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は1日、携帯電話サービス「au」向け5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 III(型番:SOG03)」(ソニー製)を2021年7月9日(金)に発売すると発表しています。すでに予約受付を実施しており、価格(金額はすべて税込)は直営店で178,000円。

販路はauショップや量販店などのau取扱店および公式Webストア「au Online Shop」などで、機種変更では「5G機種変更おトク割」で5,500円OFF、またau Online Shopでは「au Online Shop お得割」によって新規契約では11,000円OFF、他社から乗り換え(MNP)では22,000円OFFとなるほか、残価方式の端末購入サポート「かえトクプログラム」の対象で特典適用時の実質負担額は4,280円/月×23回(総額98,440円)となっています。

さらにXperia 1 III SOG03を発売日前日までに予約をして購入し、専用のキャンペーンWebページ( https://xperia.sony.jp/campaign/au_2021spring1m3/ )から応募した人にもれなくau PAY 残高へ5,000円(不課税)をキャッシュバックする「Xperia 1 III 予約キャンペーン」をソニーが実施するとのこと。購入・応募期間は2021年8月31日(火)まで。特典付与時期は2021年9月下旬以降を予定。

その他にも「au Xperia 1 III オンライン限定キャンペーン」( https://xperia.sony.jp/campaign/au_2021springonline/ )も実施され、au Online Shopで2021年8月31日(火)までに購入して応募すると、ゲーム「Call of Duty: Mobile」内で使える20,000円分(不課税)の通貨がもれなくプレゼントされるということです。

なお、au版ではおサイフケータイ(FeliCa)に対応するほか、内蔵メモリー(RAM)は12GB、内蔵ストレージは256GB、本体カラーがフロストブラックとフロストパープルの2色展開となっており、nanoSIMカード(4FF)スロットが1つのシングルSIMモデルとなっています。なお、最大通信速度は下り4.1Gbpsおよび上り481Mbpsとのこと。

続きを読む

SoftBank向け5G対応フラッグシップ機「Xperia 1 III A101SO」が7月9日に発売!ソフトバンクでは初のミリ波対応スマホ。価格は18万8640円


SoftBank向け5G対応フラッグシップスマホ「Xperia 1 III A101SO」が7月9日発売!

ソフトバンクは30日、携帯電話サービス「SoftBank」向け5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 III(型番:A101SO)」(ソニー製)を2021年7月9日(金)に発売すると発表しています。発売に先立って7月1日(木)より事前予約受付を実施するとのこと。

販路はソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店および公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」などで、直営店での価格(金額はすべて税込)は188,640円となっており、48回払いで最大24回分の残債が免除される「トクするサポート+」を利用した場合の実質負担額は3,930円/月×24回(総額94,320円)から。

なお、SoftBank版ではおサイフケータイ(FeliCa)に対応するほか、内蔵メモリー(RAM)は12GB、内蔵ストレージは256GB、本体カラーがフロストブラックとフロストパープルの2色展開となっており、nanoSIMカード(4FF)スロットが1つのシングルSIMモデルとなっています。

続きを読む

NTTドコモ、5G対応フラッグシップスマホ「Xperia 1 III SO-51B」を7月9日に発売!価格は15万4440円で、MNPなら2万2千円OFFに


docomo 5Gスマホ「Xperia 1 III SO-51B」が7月9日発売!

NTTドコモは30日、今夏に発売する「2021年夏モデル」のうちの5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 III SO-51B」(ソニー製)を2021年7月9日(金)に発売すると発表しています。すでに予約受付を実施しており、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」における価格(金額はすべて税込)は154,440円。

また他社から乗り換え(MNP)の場合には「5G WELCOME割」によって22,000円OFFとなるほか、36回払いで購入した場合に12回分の残債が免除される「スマホおかえしプログラム」の対象で特典を利用することで実質負担額4,290円/月×24回(総額102,960円)からとなっています。なお、ドコモオンラインショップでは発売に先立って7月6日(火)10時より購入手続きが開始され、発売日以降のお届けとなっています。

さらに『「Xperia 1 III SO-51B」購入キャンペーン』も実施され、9月21日(火)までに購入・応募すると音楽配信サービス「Deezer」または「Nuggs.net」、「mora qualitas」のいずれか1つを3ヶ月無料で利用可能なほか、ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM4」または「WH-1000XM4」と同時購入するともれなく360RA対応「THE FIRST TAKE」限定コンテンツをプレゼントするということです。

続きを読む

auとSoftBankもソニーの新フラッグシップスマホ「Xperia 1 III」の発売時期を6月中旬以降から7月以降に変更!NTTドコモに続いて


日本におけるソニーの新フラッグシップスマホ「Xperia 1 III」は各社揃って7月以降発売に!auとSoftBankも案内

既報通り、NTTドコモが5G対応フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia 1 III SO-51B」(ソニー製)について発売時期を2021年6月中旬以降から2021年7月以降に変更しています。なお、同社ではすでに予約受付を実施しており、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」での価格(金額はすべて税込)は154,440円で、他社から乗り換え(MNP)の場合には「5G WELCOME割」によって22,000円OFFとなっています。

一方、その後、KDDIおよび沖縄セルラー電話、ソフトバンクも携帯電話サービス「au」向け「Xperia 1 III SOG03」と、携帯電話サービス「SoftBank」向け「Xperia 1 III A101SO」をそれぞれ同様に2021年6月中旬以降から2021年7月以降に変更しています。auでは公式Webストア「au Online Shop」などにて予約受付を実施していますが、価格はまだ案内されておらず、SoftBankではまだ予約受付も実施していません。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。