S-MAX

nuroモバイル

携帯電話サービス「nuroモバイル」がNTTドコモ回線のオートプレフィックス機能を10月4日に提供開始!専用アプリなしで通話料が半額に値下げ


nuroモバイルにおけるNTTドコモ回線の音声通話料金が専用アプリやプレフィックスなしでも半額に!

ソニーネットワークコミュニケーションズは27日、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「nuroモバイル」( https://mobile.nuro.jp )においてNTTドコモ回線のオートプレフィックス機能の提供を2021年10月4日(月)12時頃(予定)より開始予定だと発表しています。

これに伴ってNTTドコモ回線の音声通話付きSIMでは国内宛(一部の電話番号への発信は除く)の通話料金を現在の22円/30秒から半額となる11円/30秒に改定して値下げするとのこと。なお、対象者は申込不要で、専用アプリを使ったり、プレフィックスを付けて発信することなく、通話料金が従来の半額となります。

続きを読む

携帯電話サービス「nuroモバイル」が「5Gオプション」を提供開始!追加料金はかからず、申込必要。ほぼすべてのプランで利用可能


nuroモバイルにて5Gオプションが9月15日に提供開始!オプション料は無料

ソニーネットワークコミュニケーションズは15日、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「nuroモバイル」( https://mobile.nuro.jp )において5G(第5世代移動通信システム)が利用できるようになる「5Gオプション」を2021年9月15日(水)に提供開始すると発表しています。

利用料は無料で、追加料金はかからず、対象はNTTドコモ回線の音声通話対応SIMおよびデータ通信SIM、au回線の音声通話対応SIMおよびSMS対応データ通信SIM、データ通信SIM、ソフトバンク回線の音声通話対応SIMおよびデータ通信SIMとなっており、旧プランを含めたnuroモバイルのほぼすべててのプラン(Home Wi-Fiのみ対象外)で利用できるとのこと。

続きを読む

ソニー、eSIM&5G対応のSIMフリースマホ「Xperia 10 III Lite XQ-BT44」を発表!楽天モバイルやIIJmio、mineo、goo、nuroから8月27日に発売


ソニーからSIMフリースマホ「Xperia 10 III Lite XQ-BT44」が登場!

ソニーは20日、新たに5G対応スタンダードスマートフォン(スマホ)「Xperia 10 III Lite(型番:XQ-BT44)」を発表しています。発売日は2021年8月27日(金)で、SIMフリーモデルとして移動体通信事業者(MNO)や仮想移動体通信事業者(MVNO)から販売されます。

販路はMNOでは楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」、MVNOではインターネットイニシアティブ「IIJmio」およびオプテージ「mineo」、NTTコミュニケーションズ「OCN モバイル ONE」(goo Simseller)、ソニーネットワークコミュニケーションズ「nuroモバイル」となっています。

価格(金額はすべて税込)は楽天モバイルでは46,800円、IIJmioでは46,800円、mineoでは48,840円、goo Simsellerでは通常40,469円(発売記念特価は販売開始当日に公開)、nuroモバイルでは48,800円で、各販路ともにすでに予約販売を開始しており、goo Simsellerでは他社から乗り換え(MNP)で14,300円OFF、対象オプション同時加入で2,200円OFFとなります。

また各販路にてさまざまなキャンペーンが実施され、楽天モバイルでは「Xperia 10 III Lite Wチャンスキャンペーン」を実施し、応募した上で購入すると抽選で抽選で1500人に楽天ポイントを5,000ポイント還元するほか、さらに対象の純正カバーを購入すると抽選で300人に1,000ポイントが還元されます。

IIJmioでは現在実施中の「ギガプラン端末割引キャンペーン」および「ご愛顧感謝キャンペーン」の対象に追加され、2021年8月31日(火)までに新料金プラン「ギガプラン」の音声通話機能付きSIM(音声SIM)をMNPで契約した場合に16,820円OFFの29,980円になるほか、データプランゼロ(eSIMサービス)を除くプランを利用中の人が購入すると選べるe-GIFTを5,000円分プレゼントします。

nuroモバイルでは「先行予約キャンペーン」でソニー製ワイヤレスステレオヘッドセット「WI-SP500」を抽選で230人にプレゼントするほか、新規契約またはMNPなら「購入特典」として5,000円分がキャッシュバックされ、さらに「音声通話付きSIM特典」で新規契約・MNPの登録事務手数料3,300円が無料となるとのこと。

その他、IIJmioおよびmineo、goo Simseller、nuroモバイルにてXperia 10 III Liteを10月31日(日)までに購入して11月7日(日)までに応募した場合に「Xperia 10 III Lite発売記念キャンペーン」でソニーマーケティングが運営するソニー公式Webショップ「ソニーストア」で使えるお買い物券5,000円分を抽選で3000人にプレゼントするということです。

続きを読む

携帯電話サービス「nuroモバイル」が年内にアプリ・プレフィックス不要の通話半額、今秋に5Gを提供!新料金プラン「バリュープラス」が好調


ソニーネットワークコミュニケーションズがnuromobileの説明会を開催!

ソニーネットワークコミュニケーションズは15日、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「nuroモバイル」( https://mobile.nuro.jp )において今年4月に提供開始した新料金プラン「バリュープラス」の状況や新しい取り組みについてオンラインにて説明会を開催しました。

新しい取り組みとしてはソニーグループのAI技術を応用して必要な帯域を自動割当する機能を開始したほか、専用アプリやプレフィックス番号(00XY)を手動で付けなくても通話料金が半額の11円/30秒になる新しい「nuroモバイルでんわ」を年内に提供し、さらに5Gサービスを今秋までに開始することを明らかにしました。

なお、通話料金が半額になる新しいnuroモバイルでんわはまずはNTTドコモ回線から対応し、オートプレフィックス(00XY自動付与)機能によって実現するとのこと。また5Gサービスについては現在の4Gサービスと比べて追加料金なく使えるようにするとしています。

続きを読む

携帯電話サービス「nuroモバイル」にて料金プラン「データ無制限プラン(S)」の定期契約・契約解除料が4月1日から撤廃!MNP転出料も無料に


nuroモバイルの「データ無制限プラン(S)」がデータ使い放題プラン(S)」に名称を変更して改定!

ソニーネットワークコミュニケーションズは29日、同社が移動通信体事業者(MNO)から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「nuroモバイル」( https://mobile.nuro.jp )における料金プラン「データ無制限プラン(S)」を2021年4月1日(木)より「データ使い放題プラン(S)」に名称を変更して内容を一部改定するとお知らせしています。

改定内容は現在、2年間の定期契約となっていますが、改定後は定期契約の定めを撤廃し、これに伴って契約更新月以外で解約した際の契約解除料も撤廃されます。なお、改定は4月1日以降に契約する場合だけでなく、すでに契約中のデータ無制限プラン(S)も対象となるとのこと。

ただし、2021年3月31日(水)までに解約した場合には契約解除料10,450円(金額はすべて税込)が発生するのでご注意ください。なお、サービス内容に変更はなく、これまでと同様に利用できるとしています。

また改定を記念してモバイルルーター「FS030W」とセットで申し込んだ場合に初期費用3,740円分(登録事務手数料3,300円+SIMカード準備料440円)を割り引く「リニューアル記念特典」を実施するということです。

一方、同社では24日、nuroモバイルのほか、同社がMNOから回線を借り入れてMVNOとして提供している携帯電話サービス「PLAY SIM」や「MILEAGE SIM」、「So-net モバイル LTE」における他社への乗り換え(MNP)の際にかかる手数料「MNP転出手数料」を2021年4月1日以降撤廃するとのこと。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア 楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT VI
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。