a3cc55b2.jpg

ようやく対応!?

NTTドコモは、国内初のAndroid 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)を搭載して発売開始された「GALAXY NEXUS SC-04D」(サムスン電子製)における無線LANを利用したWi-Fiテザリング機能について2012年6月中にバージョンアップにて対応予定であることを同社の製品サポートWebページにて明らかにしています。

※Wi-Fiテザリングは、2012年6月中にバージョンアップにて対応予定です。


911b9e64.jpg


GALAXY NEXUS SC-04DはNTTドコモ初、国内初のAndroid 4.0 ICSを搭載したスマートフォンとして発売され、NTTドコモの独自サービスにはほぼ対応せず、spモードメールなどについては発売後に対応するという形を取っていました。

それらの発売後に対応する機能のひとつとして、パソコンなどの他の機器から無線LAN経由でGALAXY NEXUS SC-04Dの3G回線を利用するWi-Fiテザリング機能も挙げられていましたが、対応が伸び伸びになっていました。

今回同社のGALAXY NEXUS SC-04Dの製品サポートWebページにて提供時期があらためて掲載されており、2012年6月中とされています。

すでに生産終了しており、在庫もほとんどなくなっている状況で、持っているユーザーからしてもようやくといったところですが、早く対応してくれると良いですね。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
docomo NEXT series GALAXY NEXUS SC-04D サポート情報 | お客様サポート | NTTドコモ