ARROWS S EM01Fが発表!

イー・アクセスは14日、同社が提供する携帯電話サービス「「イー・モバイル」向けAndroidスマートフォン「ARROWS S EM01F」(富士通モバイルコミュニケーションズ製)を発表しています。2013年8月以降に発売予定。

イー・モバイル向けスマートフォンとしては、はじめての富士通ブランドとなり、1.5GHzクアッドコアCPUや2GB内蔵メモリー、4.7インチHD(720×1280ドット)液晶、2420mAh大容量バッテリー、赤外線、ワンセグ、防水・防塵、おサイフケータイ(Felica)、スマート指紋センサーなどの充実機能を搭載したオールインワン・ハイスペックモデル。

また、同じソフトバンク傘下のWireless City Planning(ワイヤレスシティプランニング:以下、WCP)が構築しているTD-LTEと互換性のある規格「AXGP」による高速データ通信サービスにも対応し、下り最大76Mbpsで通信が可能となっています。

02

03

04_w

04_b

05_w

05_b

06_w

06_b

07_w

07_b


ARROWS S EM01Fでは、GSM(900/1800/1900MHz)およびW-CDMA(900/1500/2100MHz)、AXGP(2500MHz)に対応し、ソフトバンクモバイルのW-CDMAとWCPのAXGPを利用し、イー・モバイルのW-CDMAおよびLTEは利用しないようになっています。ベースモデルはソフトバンクモバイル向け「ARROWS A 202F」と見られ、ハードウェアスペックはほぼ同等となっています。

ただし、イー・モバイルが提供する料金プラン(今後発表予定)で利用できる見込み。なお、これまで、イー・モバイル向けモデルでは他社のSIMカードを装着しても利用できるSIMロックがかかってない「SIMフリー」モデルでしたが、このARROWS S EM01FはSIMロックがかかっているとのことです。

以下に、主な特長と仕様を記載します。

◯主な特長
1. 快適動作を実現する高速通信×1.5GHzクアッドコアCPUと2GB RAM
・下り(受信時)最大76Mbpsの高速通信に対応
・高速な1.5GHzクアッドコアCPU「Snapdragon S4 Pro APQ8064」を搭載
・2GB RAMの採用でアプリの起動や画面の切り替えもスムーズ
・高度な描画性能を持つGPU「Snapdragon S4 Pro Adreno320」の搭載により、映像を精細かつなめらかに表現
・タッチ精度を高めた「サクサクタッチパネル」によって、指先になじむレスポンスの速い操作感を実現

2. あらゆる画像を美しく映し出す、最新の高画質化技術
・4.7インチHD「Super Clear Panel」(1280×720ドット)を採用。空気層をなくすことで光の乱反射と拡散を低減し、色彩を鮮やかに表現
・自動で最適な色味を調整する「パーフェクトチューニング」の採用によって、色鮮やかで明るい写真をカメラ任せで撮影することが可能
・バーチャル5.1chサラウンド対応「DolbyMobile v3」搭載で極上の音質を味わえる

3. 安心快適に使えるスマートフォン
・赤外線、ワンセグ、防水・防塵、おサイフケータイ などの充実機能を搭載
・2420mAhの大容量バッテリーと省エネアプリ「NX!エコ」で安心の長時間使用。短い時間でバッテリーを充電できる急速充電にも対応
・指一本で画面ONから画面ロック解除までを行える「スマート指紋センサー」

◯主な仕様
カラーホワイト、ブラック
サイズ(W×H×D)約65mm×129mm×10.8mm
重さ約151g
プラットフォームAndroid4.1
CPUQualcomm APQ8064 1.5GHz(クアッドコア)
ディスプレイサイズ / 解像度約4.7インチ / HD(1280×720ドット)
種類TFT液晶
通信方式*AXGP:2.5GHz
W-CDMA:900MHz / 1.5GHz / 2.1GHz
GSM:900MHz / 1.8GHz / 1.9GHz
カメラメイン約1310万画素(CMOS)
サブ約125万画素(CMOS)
内部メモリROM32GB
RAM2GB
外部メモリmicroSDカード / microSDHCカード/ microSDXCカード(最大64GB)
BluetoothVer.4.0
電池容量2420mAh
Pocket WiFi機能(テザリング)同時接続可能台数:8台
※記載の機能と仕様は開発中のものであり、実際のものとは異なる場合があります。
※通信速度下り(受信時)最大76Mbpsは、AXGP通信方式(上り(送信時)最大10Mbps)です。ベストエフォート(規格上の最大速度)方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。また、AXGP以外のエリアの場合、利用地域によって最大通信速度は異なります。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
オールインワン・ハイスペック防水スマートフォン「ARROWS S(EM01F)」を発売下り(受信時)最大76Mbps*の高速通信に対応|報道発表資料|イー・アクセス