カラダのキモチがスタート!

NTTドコモとオムロンヘルスケアが出資する身体・健康・医療に関わるデータを管理・活用・共有するプラットフォーム事業を手がけるドコモ・ヘルスケアは1日、測定した基礎体温などのデータを基に健康を支援するアドバイスなどを提供するサービス「カラダのキモチ」を開始しています。

利用料は月額315円ですが、登録した月分は無料になるほか、ドコモショップおよびドコモ直営Webストア「ドコモオンラインショップ」にてオムロンヘルスケア製婦人用電子体温計「MC-642L」の購入とともに登録すると利用料が最大3ヶ月(登録月+2ヶ月間)無料になるということです。

カラダのキモチは、測定した基礎体温などのデータをクラウド上にスマートフォン連携で登録し、それらのデータを基に専門家らによるアドバイスを受けられる健康支援サービスです。

連携できる機器は、オムロンヘルスケア製婦人用体温計のMC-642Lと連携となっており、基礎体温を手軽に転送できるようになっています。これによって、体の変調を早期に発見し、通知してくれるほか、受診時には見舞金も支払われるということです。

利用には、別途、無料のドコモヘルスケアのサービス「わたしムーブ(WM)」に登録する必要があるほか、NTTドコモのスマートフォンおよびタブレット向けISPサービス「spモード」契約も必要となります。

対応機種は、Android 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich)以上となっていますが、一部対応してない機種があるとのこと。具体的な対応機種は「カラダのキモチ 対応機種|カラダのキモチ」にて確認できます。なお、MC-642Lと機器連携を行う場合には、おサイフケータイ対応機種(FelicaまたはNFC)である必要があるということです。

また、「GALAXY S II LTE SC-03D」では、シールダイアリーの「予定の追加」でカレンダーアプリを起動することができないということで、カレンダーアプリで登録した予定は、シールダイアリー上に表示されるため、カレンダーアプリから予定の追加することを案内しています。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
カラダのキモチ | サービス | ドコモ・ヘルスケア株式会社