GALAXY S4 SC-04Eのソフトウェア更新!

NTTドコモは25日、今夏モデルで「ドコモのツートップ」として重点的に販売されている「GALAXY S4 SC-04E」の不具合を解消するためのソフトウェア更新を提供開始しています。

今回のソフトウェア更新で変更される点は、以下の通りです。更新期間は2016年7月31日まで。更新は、端末本体(FOMA/Xi/Wi-Fi)による方法と、パソコンを用いる方法が用意されており、更新にかかる時間は本体単体でアップデートを実行時は約3分、パソコンを用いた場合は約12分となっています。
下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています。

○改善される事象
カメラアプリにて静止画を撮影後、ギャラリーアプリを開くと、まれにエラーメッセージが表示される場合がある。


ソフトウェア更新の手順は、以下の通りです。
◯端末本体による方法
端末左下の「メニューボタン」⇒「設定」⇒「その他」⇒「端末情報」⇒「ソフトウェア更新」と選択し画面の案内にしたがって操作を行ってください。

※自動更新は非対応です。手動での更新となります。

◯パソコン接続による方法
「Samsung Kies」を利用して、ソフトウェアの更新を行います。あらかじめお使いのパソコンに「Samsung Kies」をインストールする必要があります。パソコン接続による方法では、WindowsR OS搭載のパソコンが必要となります。

Samsung Kiesのダウンロード
ダウンロードサイト


また、携帯電話(本体)のビルド番号を確認し、最新でない場合はアップデートを行うように案内しています。

ソフトウェアバージョンの確認方法は、「設定」⇒「端末情報」⇒「ビルド番号」。最新ビルドは「JDQ39.SC04EOMUAMG2」、過去ビルドは「JDQ39.SC04EOMUAMDI、JDQ39.SC04EOMUAMF1、JDQ39.SC04EOMUAMF2」です。

なお、更新に際して、以下のような注意が案内されています。ご注意ください。

・ソフトウェア更新はお客様の責任において行ってください。
・ソフトウェア更新はSC-04Eに保存されているデータを残したまま行うことができますがお客様のSC-04Eの状態によってはデータの保存ができない場合があります。万が一のトラブルに備え、SC-04E内のお客様情報やデータはバックアップを取っていただくようご案内願います。ただし、一部バックアップが取れないデータがあります。
・電池残量が十分にある状態(フル充電)で行ってください。
・ソフトウェア更新中は絶対に電池パックをはずさないでください。故障の原因となる場合があります。
・ソフトウェア更新(ダウンロード、更新ファイルのインストール)には時間がかかる場合があります。
・ソフトウェア更新中は、電話の発着信を含めすべての機能を利用できません。
・ソフトウェア更新に失敗するなどして一切の操作ができなくなった場合は、お手数ですがドコモ指定の故障取扱窓口までご相談ください。
・利用データ量が一定量を超えると、通信速度が最大128kbpsに制限されますが、更新ファイルをダウンロードする際のデータ量も対象となります。
・海外でソフトウェア更新を行う場合、Wi-Fi接続できる環境であれば更新ファイルのダウンロードは可能です。ただし、インストールを開始するには、ドコモのモバイルネットワークへの接続が必要です。


記事執筆:shimajiro


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
GALAXY S4 SC-04Eの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ