ゼロから始めるスマートフォン

スペインのスマートフォンメーカーであるGeeksphoneが「Revolution」という新しい機種を発表しました。

Geeksphoneはモバイル向けの第3のOSとして注目を集めるオープンプラットフォーム「Firefox OS」を搭載したスマートフォンを世界で初めて発売したメーカーで、第1弾として「Keon」と「Peak」の2機種を発売しています。

今回発表された「Revolution」はスペックや外観など具体的な内容については明らかにされませんでしたが、製品ページには「A Creation with a powerful heart.(パワフルな心臓部を持つ製品)」というメッセージが書かれており、KeonとPeakよりも高性能なプロセッサを搭載していることを示唆しています。

CNETの記事によれば、Geeksphone共同創設者のJavier Aguera氏は、”Revolutionの性能の高さに誰もが驚き、そして価格も安い”と述べた。また、「Revolution」はFirefox OSのほかAndroidも動作可能で、顧客はいずれかが搭載された製品を注文することができるとのことです。

なお、Geeksphoneは「Peak」のアップグレードモデル「Peak+」の予約受け付けを行っていましたが、こちらはどうやら製造が中止になった模様。予約者には無料でRevolutionへの切り替えを案内しているということです。



ゼロから始めるスマートフォン
Geeksphone、Firefox OSもAndroidも動くスマートフォン「Revolution」を発表、パワフルなプロセッサを搭載 | ゼロから始めるスマートフォン

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Geeksphone. The revolution is coming.
【予約開始から3か月、Peak+がキャンセルされました。】 | Jetstream BLOG