Karada ManagerがドコモのiPhoneに対応!

ネオスは27日、NTTドコモの「iPhone 5s」および「iPhone 5c」にトータルヘルスケアサービス「Karada Manager」を提供開始したと発表しています。これにより、すでに提供しているau by KDDIおよびソフトバンクモバイルの「iPhoneシリーズ」を含めすべての通信事業者(キャリア)で利用可能にしたとしています。

Karada Managerは、食事内容や体重レコーディング、著名人トレーナー考案の特別プログラムなどのダイエット機能をはじめとした、利用者ごとの健康管理を支援するトータルヘルスケアサービスです。利用料はライト会員が無料で、for Women会員が月額157円、プレミアム会員が月額315円となっています。

今回、NTTドコモの契約によるiPhoneに対応したことにより、すべての通信事業者のiPhoneでKarada Managerを利用できるようになりました。

また、同時に、生理周期からバイオリズムを生成して体調管理できる女性向けコンテンツ「Karada Manager for Women」も利用できるようになっています。

さらに、Karada ManagerではiPhoneなどの機種を変更してもすべてのデータを引き継いで利用できるとのことで、通信事業者を乗り換えても引き続き利用できるとしています。

対応機種は、iPhone 5sおよびiPhone 5c以外では、iOS 5以上の「iPhone 4s」および「iPhone 5」となっています。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
【Karada Manager】がドコモiPhoneに対応! | ネオス [PDF]
Karada ManagerがiPhoneに完全対応! | Karada Manager
Karada Manager