日本通信も通信量と通信速度の制限がない「b-mobile SIM 高速定額」を発売!

日本通信は8日、携帯電話・PHS会社から回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供しているデータ通信サービス「b-mobile」に月額1,980円(税抜)でLTE対応の高速通信が使い放題の新しい「b-mobile SIM 高速定額」を2014年12月12日(金)に発売すると発表しています。

b-mobile SIM 高速定額はNTTドコモの3G(W-CDMA)および4G(FDD-LTE)を利用した下り最大150Mbpsの通信網を利用します。利用料のほか、SIM付きパッケージは3,000円(初期手数料相当)がかかります。

月当たりのデータ通信量上限のほか、3日間での制限もないとのこと。ただし、高画質動画の視聴などのような大容量のダウンロードおよびストリーミングでの連続通信については時間帯によって制限をかける場合があるとしています。

02
パッケージ


MVNOサービスではすでにU-NEXTが同様の月額2,480円(音声通話対応の場合は月額2,980円)で使い放題の「U-mobile データ専用 LTE使い放題」プランを提供していますが、今回、コレよりも安い1,980円で提供するとのこと。

ただし、U-mobileの使い放題プランでは実際に通信速度が数Mbps、状況が良くない場合には1Mbpsを切ることもあるようで、b-mobileの実際に速度もどの程度出るのかは未知数です。

なお、b-mobileでも音声通話対応の場合は800円をプラスすることで利用できるとしており、090や080番号による音声通話が可能になり、他社から乗り換え(MNP)にも対応しています。

提供されるSIMカードサイズは標準SIMカード(2FF)およびmicroSIMカード(3FF)、nanoSIMカード(4FF)。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
日本通信、高速通信使い放題1,980円、b-mobile SIMから新登場
b-mobile SIM 高速定額 | b-mobile