OneDriveが100GB増えるチャンス!

Microsoft(マイクロソフト)が同社のクラウドストレージサービス「OneDrive」を提携している同種の「Dropbox」と連携させると、OneDriveの容量を1年間限定で保存できる容量を無料で100GB増加させるボーナスキャンペーンを実施しています。

今回のキャンペーンではすでに実施されていた「Bing Rewards」キャンペーンを利用しているユーザーも対象で、公式Webページ( https://preview.onedrive.com/bonus )から指示に従ってDropboxのアカウントと連携させると100GBが追加されます。

キャンペーンを適用させる流れは以下の通り。OneDriveはMicrosoft Office 365(Solo含む)を利用していたり、Surface購入者などにもボーナスをしており、容量的にかなり強気なMicrosoftですが、そういったことがなく容量が少ないという人は是非この機会にボーナスをもらってみてはいかがでしょうか。

02
「Verify and get my storage」をタップし、「Save to Dropbox」をタップ


03
Dropboxアカウントにログイン


04
「保存」を選択


05
100GBゲット!


ちなみにちょっとわかりにくいですが、AndroidやiOS向けのDropboxアプリで現在の容量を確認するには「設定」から「アカウント」のメールアドレス部分をタップすると行えます。何度かできないというのを見かけたのでなんとなく軽く紹介しておきます。

06


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ